フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

トレランシューズ比較!!NEW

トレランシューズ比較

newサロモン センスプロ2one 250g 2016/9購入 9250円

20160912_200304_3

センスプロの3足目

これはバッチし!

一段と足首のホールドが良くなり、フィット感最高!

ミッドソールも分厚くなった印象で、厚底感あるで~~~!!!

その分、インソールがペラペラになってますが、これを入れ替えればホカのような感覚に・・・・

ソールのラグも高くなり、グリップ良好!

フレックス&反発ともバッチし!

それが9250円って安い!

レブリューションが、故障しましたのでこちらが断然有力候補になった次第です。

この反発がロードで生きて来るんですよ。

楽に走れるから後半まで脚が持つ!

いや~~~ええシューズ見つけました。

newサロモン センスパルスthree 330g 11250円 2016/9購入

20160907_103617_2


サロモン盤厚底シューズで、フィット感はホカよりずっと良いんですが、重い!

実重量が重くても履いた感じが軽ければ良いのですが、このシューズは感覚的にも重い!

振り出しが重いんですわ。

多分シューズのバランスが悪いんだと思います。

前が重いのか、踵が重いのかわかりませんが、多分つま先側に重心位置が偏っている感じですね。

私のイメージとしては、くるぶしの2Cmぐらい前に重心位置があると軽く感じるのですが・・・・

踵のソールの硬さも感じるし、反発が感じられない。

こら~困った~~~!!!

私には合わんシューズでした。

こういうシューズはレースでは使えませんが、逆にトレーニングと言う意味では良い!

足に重りを着けて走ってる感覚ですわ。

UTMF終わったら通勤で履きつぶします。

newノースフェイス ウルトラレブルーション two240g 12800円2016/6購入

Dsc_1955

鏑木さんが日本向けに開発したというシューズで、2年ほど前から発売されていまして、それの2016モデルです。

初期モデルはゼビオで試着し、タイガ君にいろいろ聞いたのですが、まだ完成度が低かった。

今年のモデルになっていろいろ改良されたので購入しました。

それとコナンさん(湖南オヤジさん)が比叡山で使って良かったって書いてたのもあって気にはなってたんです。

Dsc_1956

このシューズの売りは何と言ってもこのソールです。

ビブラム社と共同開発だそうで、耐摩耗性に優れていて、グリップも良いとか。

健康サンダル風のボツボツがいっぱい立ってます。

こんなソール見たことない

ならば試してみるしかないですね!

で、さっそく甘南備山を走った感じはといいますと。

なかなか完成度が高いなと。

それとかなりロードのレースシューズを意識しています。

ウルトラ レプルージョンのソールってこんな感じ!

健康サンダル級の細かい突起がヌルヌル路面に案外強い!

反発はアディゼロジャパンよりある。

フィット感はS-LABセンスより悪いけど足首のフィットはRENに似てるかな。

ロードを走ると細かい突起がグニャっとなる感じが気持ち悪いけど、裏返せばクッション性につながってる。

走った感じは、確実にフォアフットになる感じで、ドロップが何ミリか知らないけど感覚的には4~6mm程度か?

足抜けも良いし、着用感が軽いのでロングでも使えると思う。

ただ、S-LABのように泥対策が無いので湿気てるトレイルだと足がドボドボになる。

ソールのグリップは結構良いです。

雨上がりでしたので、ヌルヌルや落ち葉の川っぽいところも走ったけど案外安定してます。

ほぼ滑らない感じですわ。

サロモンS-LABと比較したら断然こっちの方がグリップします。

細かいボツボツの間に泥が詰まるんですが、それでもグリップします。

あと、踵までボツボツがあるのもいいですね。

ちなみにアディゼロTAKUMIセンも踵までボツボツがあり、そのグリップに頼って転倒を逃れた事多数ですわ。

フィット感は、S-LABとSENより少し落ちます。

アディゼロで言えばRENと同じぐらいでサロモンならSENSEプロぐらいの感じ。

トレランシューズの中では最高クラスですね。

もちろん私が今まで履いたノースの中では最高にフィットします。

ただ、シュータンが薄い!

なので、長い下りを攻めると甲が痛くなる可能性ありです。

んでペラペラなんで隙間から砂やごみが入ります。

ここらの詰めが甘いかな

それとアッパーの周囲に泥除けラバーが無いので、ぐちゅぐちゅのトレイルだと足もぐちゅぐちゅになる。

そこらはS-LABが秀でてますね。

反発はあります。

SEN級ですし、安定感もあります。

なのでロードや林道は得意ですね。

着地は確実にフォアフットになるので、フラットに着地するには微調整が必要です。

特に登りは足首を固定して走れる方にはぴったしです。

これが定価約15000円!!!

SENも15000円

S-LABは20000円

この5000円の差をどう考えるかです。

アマゾンで見たら最安値は12000円程度でしたので、これなら普段履きにもあるかなと。

それと240gの重量!!

SENは160gでS-LABが210g

これ多分ソールが重いんですよ。

あのボツボツが・・・

けどバランスがいいんで履いた感じは軽いですね。

私がこのシューズは走るとしたら、信越五岳、比叡山、斑尾、神流、UTMFのロード区間、キャノンボールかな。

東山は・・・・やっぱSENですわ~(^^ゞ

HOKA ONEONE チャレンジャーonenew240g 2015/6購入16000円

20150620_121110


仕事が詰まるとシューズが増える(^_^;)

自分で言っときます。

また買いました!

怒涛の20連勤だったので、この2足!


メインはHOKAチャレンジャー!

実測で240gと軽いですし、オヤジの星、チャンホさんがダイトレで4時間16分で走ってます。

もうこれで購入決定!

いつ買おうかいつ買おうかと伺ってましたら、ちょうどえいちゃんも欲しいという話になって、ほな私も・・・(^_^;)

20150620_120043_2


昨年から痛めてる足裏と今年は右の腸腰筋も痛いし、これからロングトレイルも控えてるし、S-LABはソールが減ってるし・・・・

ねっ!買うしかないでしょう~


履いた感じは、2年前のHOKAからは凄くフィット感が良くなり軽くなってます。

クッション材も剛性感が出て来てぐらつきが少なくなってますね。

その分、フカフカ感は薄れてますが、しっかり着地出来てる感覚がつかみやすくなってます。

ただ、アッパーの容量は依然でかくて、私は付属のインソール2枚を入れてちょうどです。

以前履いてたBONDYだといっぱいにシューレースを締めてもぐらつきは治まらず、逆に締めすぎる事により甲が当たって腫れましたから・・・

20150620_115817_640x480


その辺りは幾分改善されてます。

シューレースは、レースロックではなく、普通のヒモですが、これが結構滑りますね。

通常結びだと足首ばっか締まるので、早速たかっちノットに結び換えました。

愛宕アタックで20km走りましたが、足当たりは無く、グリップもいいし減りも少ない。

シューズからの反発はありませんが、足を回すように走れば問題なく走れます。

それより何より、足裏が全く痛くない!

これ大きいです。

長いレースになればなるほど武器になるかと。

ドロップは5mmでいい感じなんですが、ロードで走ると踵がずりっとなりますね。

ほんまに5mmかな?

S-LABだと一切ならない感覚ですが、4mmと5mmで1mmしか違わないのに踵から着地って解せませんね。

まあ、これもソールが1mm減れば解決ですけどね(笑)

SALOMON SENSE PROonenew260g 2015/6購入

20150620_121127


2足目はセンスプロ!

8000円で買っちゃいました。

これは言うまでもなく、万能シューズ!

泥には弱いですが、林道に滅法強いトレランシューズです。

昨年モデルからカラーリングが変更されてるだけなので安いのが良い方は昨年モデルをおすすめします。

HOKA ONEONE フアカ twonew255g 2014/11購入 16000円

20141128_102153


ボンディーで足が当たったのでフアカという最新のモデルを買ってみました。

ロードモデルでHOKAの中では、ソールが比較的薄いシューズでその分軽く出来てます。

やっぱ、足裏には優しいですね~!ある程度の反発でロードも走りやすいですし、ジャリトレイルなどでも痛くなりませ

20141128_102342


ん。

トレイルでのグリップも良いですし、下りもそこそこ速いです。

しかし、やっぱし特殊なシューズなんですね。足裏感覚がないんで路面の状況が把握できません。

登りは良いけど下りは攻めきれませんね。

あと、ソールの減りが速いのも困りますね~!

100kmでコレです。

使う状況としては、100km超のロングトレイルでスピードも出せないし、意識も朦朧としたような状況!

シューズの頼って走る時ですかね。

それと故障からのリハビリとリカバリーに

でも、UTMFで武器になる可能性は、証明されてます。

それを体験してみたい!やっぱスティンソンでないとHOKAの良さがわからないのかな~!

消化不良です。

HOKA ONEONE ボンディーthreenew 290g 2014/10 購入 17000円

20141017_192736_640x480


足底を痛めた故障で、走りながら治せる方法は無いかと考えた挙句購入したのが、HOKAでした。

このシューズは、昨年原さんがUTMFを優勝されてるシューズなんで、その実力を知りたかったというのもありまして購入しました。

見た目のボリュームとは裏腹に、持った感じの重さはそう感じません。

ソールは全体の厚みで剛性を保ってるようで、前後にも左右にもほぼ曲がりません。

ですから足裏にはすごく優しいです。

厚みのあるソールなんで小石程度では感触がありませんし、ハイヒールを履いてる感じで足首をグネル頻度は相当高いです。

フィット感は緩いです。

・・・というか、前足部のサイズ感が大きくシューズの中で足が遊ぶ感じなので足型が合わないと当たりますね。

私は、甲が当たって痛くなりました。

足型が合わないので、何とも言えませんが、100kmを超えるようなロングでは足の負担が減り、武器になるのかな~~(^_^;)

SALOMON SENCEPROonenewheart04 255g 2014/3購入 9800円

Kimg0879_1024x727


このシューズはいいですね~!最近のヒットです。

なん許容範囲が広いです。初心者からトップランナーまで、悪路からロードまでなんでも来いです。

このシューズは、S-LABセンスをグレードダウンした感じのシューズですが、フィット感は最高ですし、適度にクッション性

20140806_173016_480x640


もあり反発も得られます。

ソールの凸凹は決して大きくなりませんが、必要十分にして私にはコントロールしやすい!

今年の信越五岳で15時間台で走ったのもこのシューズ!

レース中!一切トラブルがなく、一度も脱ぎませんでした。

あえて言うなら、サロモンのレースロックが緩む事!

私はたかっちノットに変更し緩みにくくしてますが、それでも2~3回閉め直さないといけません。

改良の余地ありですね。

でも、最高のフィット感なんでUTMFでも使おうかと考えております。

超おすすめの1足です。

SALOMONフェルレイザーthreenew 285g 2014/1購入 9000円

Kimg0882_1024x727


サロモンの悪路系のシューズで、スピードクロスより軽くて柔らかめ!

ソールのブロックは大きく、グリップはスピードクロスより良いです。

プロテクトもしっかりしており、雨のトレイルで威力を発揮しますね。

ただ、ソールの凸凹が大きい分、走った時に林道などでひっかかるんで慣れが必要ですね。

下りの苦手な嫁は好んでこのシューズを履いていますが、私はある程度滑る方がコントロールしやすいので、レースでは履いてません。

価格が比較的安いので、気軽に試せるシューズではありますね。

inov8トレイルロック245oneheart04 245g 2013/9購入 11000円

002

久々にイノベイトのシューズを購入しました。

イノベイトは、タロン212と190を2足履いてきて底が薄くソールがペラペラな感じと強烈なグリップで個性派シューズの代表格です。

春のUTMFにたまたまイノベイトのブースが出てまして試着したところ今までとは違うソールの剛性を感じた訳です。

日本ではデサントが輸入元ですが、いかんせん高い!

たまたまUS通販をする機会があったのでついでに前から欲しかった245を買いました。

印象は・・・・バッチし!

タロンはクニャクニャですので長い距離(100km以上)は苦手でしたが、このモデルはいけますよ~!

強力なグリップとソフトなアッパーはそのままに、ソール剛性が上がってますので、安定感が増しました。

それと岩を踏んでも痛く無くなりました。

多分プレートでも入れたのでしょう?

昨日40kmほどトレイル&ロードを走りましたが、どちらも快適でした。

いや~良いシューズに出会えました。

来年の天子山地は間違いなくこれで走ります。

それと10月のハセツネもコレです。多分!

このシューズで注意するべきはサイズです。

私は通常27Cmのシューズを履きますが、イノベイトに関しては26Cm!!!

これでちょうどです。

他と同じように27Cmを履くと長くて爪先が3Cmほど余ります。

幅は、アッパーがソフトなので問題ないです。

そこさえ気を付ければ良いシューズです。

もう少し安くなってくれればもっと買いますがね。

ニューバランスミニマスMT110onenew

002_3 200g 45ドル 2013/7購入(2足)

ニューバランスの裸足ランニングシューズのトレイル盤です。

以前MT10というシューズを履いていましたが、ソールの補強がなく石で足が痛い!

で、このシューズはソールにプレートが入りソールパターンも凸凹がでかくなりました。

このシューズの特徴は裸足ランニングと謳ってるように裸足のごとくフット感がいいのです。

インソールも入っていませんし、路面をダイレクトに感じられますが、プレートのおかげで足裏が痛いと言う事もありません。

グリップもいいし、軽いし、特に踵のフィット感が良く踵が浮かないので、登りはズンズン行けます。

欠点と言えば、やはりダイレクト感でしょうね。

慣れるまでは、路面からの衝撃で足が痛くなる事もあります。

特に登りで自然とフォアフットになりますので、ふくらはぎを痛める可能性があるのです。

そこはふくらはぎを強くするしかないので痛めないギリギリでトレーニングするしかないですね。

私は50kmのトレイルならミニマスで走りますし、UTMFでも多くのランナーがミニマスを履いていましたね。

今年の信越はこれで走ろうと思っております。

私は現在2足目ですが、この靴下を履いてるようなフィット感は病みつきになりますね~(笑)

モントレイルログフライonenew

010_3 220g 64ドル 2013/7購入(2足目)

モントレイルの中では一番軽くレーシングモデルと呼ばれているシューズです。

今人気のバハダが、290gに対してこちらは220g!

何が違うかというと、ソールの凸凹がわずかに低い(1mm程度)のとアッパーの補強が少ない事です。

なので、幾分路面をダイレクトに感じられますし、トレランシューズなのに反発を使って走る事もできます。

011_2 しかしアッパーの補強が少ない分柔らかく、シューズ内で足が微妙に動く感覚はありますね。

特に下りで足が詰まるので、距離を重ねて行くに従い、シューレースの締付を確認した方がいいです。

少し柔らか過ぎるので、私はインソールをスーパーフィートのブラックに変えています。

こうすればバランスがよく、20時間程度は問題なく速く走れるシューズです。

サロモンS-LABセンスonenew

012_2 210g 12500円(海外通販)2012/12購入

サロモンのレーシングシューズです。

サロモン特有のシューレースが細い紐になってまして結ばずにクリップで止めポケットに収納できるようになってます。

これ便利です。締めるのも一発ですし、緩めるのも一発!

しかし微調整が出来ませんね。それと紐が細いので足当たりが強いです。

013_2 それと値段が高い(定価20000円)、グリップが悪い。

写真はグリップ不足を補うためラバーを張ってます。

しかしそれを上回るいいところがあるのです。

反発があり走れる、軽い(210g)

プロテクションされている、

足が濡れない、

フィット感が最高で足がシューズの中でズレません。

ですから、路面の状態のいいトレイルや林道では絶対コレですし、超ロングなども軽さとフィット感を武器にストレス無く走れてしまうシューズなんです。

UTMFでも、天子山地を除いた130kmをこのシューズで走りました。

岩に数十回親指をヒットし、爪がご臨終になった以外はなんのトラブルもありませんでした。

ですから、私の中ではUTMFはこいつが相棒です。

下の写真の左側

モントレイルログレーサー

007_4 240g 65ドル 2013/1購入two

写真右です。

モントレイルのレース用トレランシューズです。

マウンテンマゾヒストなどはトレッキングシューズからの流れですが、これはトレイルを走る事を考えて作られたシューズ。

なので、走れますし比較的軽いです。

しかしフィット感がいまいち!

前足部に高さがあり、空間が生まれ指がぐらつきます。

傾斜を登ると指の付け根が屈曲点となりカックッと折れる感じになって親指の付け根に当たります。

グリップはいいです。というかオールマイティーでどんな路面でもある程度こなすって感じです。

軽くて反発もあり、ロードも走れるしグリップもいい、惜しいのは「ごそごそ」感のあるフィット感のみです。

足が合う方や気にしない方にはお勧めのシューズです。

アシックスゲルフジレーサー

250g 8500円 2012/6購入three

001_4
アシックスのトレランシューズ!初購入です。

さすがアシックス!何の違和感もなくスっと履ける!

履いた感じはターサーのソールに1枚薄い板を張ったような、バリアでガードしたような感じです。

しかしそこはターサー!結構軽快に走れて反発もある!

グリップも上り下りともいいし、特筆すべき事はないけれど安心して履けるレースシューズというところでしょうか?

フニャフニャせず安定感がいいので100km超のエンデュランスにも使えるかもです。

001_2ノースフェースシングルトラックHAYASAthree

235g 8000円 2012/5 購入

まずHAYASAは、シングルトラックのフィット感とクッション性はそのままに軽く仕上げて随分走りやすくなりました。

特質すべきは土踏まずのプレート!

これで反発力を強化し安定性も高めてますね。

走った感じはアディゼロジャパンに似てるかな?

ジャパンほどシャープな感覚ではありませんが、ロードや固い路面では反発を感じられます。

001_3
フィット感はルーズです。

シューレースが伸びる素材という事もあるのですが、アッパーが柔らかいのかな?ミニマスのようなルーズ感です。

これを狙ってる?わざとルーズにしてるのかな?

ルーズだと走りにロスが生まれますが、ねん挫や足のトラブルが防げるんですよね。

ロングを走った時に脚が浮腫んでも大丈夫そうです。

グリップ自体はそんなに良くない。

タロンと比べればです。

それもそのはずソールの凸凹が少ないし低い!これは軽量化のためですね。

それと土踏まずのプレート部分が滑る!

タロンは土踏まずにも突起がありますね。

でも、ある程度滑る事が脚に優しいッテ事にもなるんですよね~!

なかなかノースも考えてるなあ~?

 

003_4
イノベイト タロン190one

190g 6500円 2012/4 購入

タロン212とほぼ同じ履き心地!

ただ泥除けなのでサポート機能がないだけです。

なので晴れの日のトレイルはこちらでOK!

グリップ最高にいいよ~!

 

006_2 イノベイト タロン212three

 

212g7000円 2011/8購入

 

このシューズ、ペタンって感じで特徴的な履き心地ですが、フィット感もよく、路面の状況も良く伝えてくれるので私は大好きな感触です。

 

土やジャリで最高のグリップを発揮しますが、濡れた岩や石段ではメッチャ滑ります。

 

それを差し引いても、軽さといいフィット感といい最高レベルにあると思います。

 

005_2 モントレイル マウンテンマゾヒストthree

 

341g 7900円 2011/2/25購入

 

このシューズはトレランシューズの割には全足部が柔らかくひねり剛性も強すぎないので買いました。

 

私はトレッキングシューズのようなバンバン、ガチガチのシューズは嫌いです。

 

フィット感では分厚さは感じるもののソフトな感覚です。何とか路面の感触も感じられ山を感じながら走ることが出来るシューズです。ロードも走りましたが、キロ5:30ぐらいなら余裕で走れました。

 

ソールの減り具合も少なく普段のトレイルやマラニックに使用しようと思います。

 

尚、足指などのプロテクションは最高です。

 

002_3 oneナイキ ズームスピードケージ&スピードST

 

220g 3900円 2010/06購入

 

私のトレイルレースシューズ!今年の京都一周と東山はSTで走りました。もともとロードシューズなのですが、ソールの突起が結構あってオフロードのグリップが良好!トレランシューズのような完璧なプロテェクションはありませんが、適度なクッション性で路面状況が把握できます。欠点はアッパーが柔らかい事!岩にヒットすれば脚を痛めます。それでもこれを履くの003 は、速く(楽に)走れるから!!!これ!大事(笑)そして、ケージ!これがまた良い!STよりアッパーがしっかりしていてソールもデコボコで硬い!でも穴が開いてる~~~(泣)穴さえ埋めれば、強力な武器になると思います。

 

/

 

/

 

/

 

/

 

001_2 ノースフェース シングルトラックtwo

 

350g 9000円 2010/09購入

 

ロードとトレイルの両方をうまくバランスされていてどちらもバッチリです。山では完璧なグリップとプロテクションで脚を保護し、ロードでは適度な反発で走りを助けてくれます。これで重さが300g以下になれば言う事なしです。

 

 

001 サロモン XT WINGS 380gthree 8800円 10/08購入

サロモンの最上級グレードシューズで機能満載です。その分、重さも最上級ですね。山では最高の性能を発揮しグリップも良いし、突き上げもなくフカフカのクッション性で脚は楽です。しかし、ロードでは走りにくく、踵をすりながら走る感じになります。トレランというよりトレッキングシューズに近い感じかなあ~!ゆっくり山を楽しむ方におすすめ!

002_2 threeアディダス カナディアTR 320g 5200円 10/07購入

このシューズ、安いです。履き心地はロードシューズに近く、路面の突き上げが結構伝わります。ソールの突起が大きい割にはグリップがよくないですね。雨では滑ります。まあ価格なりに履けるのは履けますが絶大な信頼感は薄いですね。ちょこっとトレイルにおすすめ!

コメント

関西のトレランコース、シューズの説明、各大会のコメントなど非常に説明がわかりやすく、楽しく見させていただきました☆
ありがとうございます!!

TETUYAさん。
はじめまして(笑)コメントありがとうございます。
私はシューズが好きで勝手な事ばっかり書いていますが、少しでもお役に立てれば幸いです。
これからも時々遊びに来てくださいね!

こんにちは。自分は京都にすんでいるものです。突然すみません。質問なのですが、最後に紹介してある、アディダス カナディアはどこで売っているのでしょうか?ネットではあるのですが… 京都で売っている店を教えてくでさい。お願いします。

名無しさん。
京都では・・・確かステップで売っていたようないないような・・・わかりません。

陸上競技のスパイクシューズも含めて、長いことアシックス派で、トレイルでは先代モデルのゲルフジを使ってます。(それ以前は格安で入手したブルックスのカスケディアか、使い古しのソーティマジック)

今年のゲルフジレーサーは、先代と重さはほぼ同じで、プロテクションが強化されたと聞いてます。見た感じ、ソールの耐久性も先代よりもありそうな気がしますよ。旧モデルは砂利や岩場を走ると、突起部分がかなり消耗します。

ゲルフジレーサー8500円は、ちょっと羨ましいです(笑)

初めましてジョンマンと申します。
モントレイルのトレランシューズを検討していてたどり着きました。

本当にたくさんのシューズを購入されていて驚きです。ところでTNFのHAYASAのブルーは日本未発売カラーですが、どのように手に入れられました。他のシューズも含めて非常に安く買われているのでお教えいただければ幸いです。

トレイルのシューズ選び難しいです。走力がそれほどないので、ロードや林道部分で稼ごうとHAYASAで走ったら、林道の尖った石が痛くて苦労しました。

他の記事もこれからチェックさせてもらいます。

初めまして、最近体力の衰えが気になり何か独りでできる趣味はないかと模索していましたらこのブログにたどり着きました。
自分もトレランに興味を持ちやってみたいと思うのですが
シューズで迷っております。
近所で試着できる店舗が無く困っているのですが
一万円以内で性能的に優れているシューズを教えていただきたいのですが宜しいでしょうか。

けんさん。初めまして
トレラン始められるという事で、オススメは、サロモンセンスプロかモントレイルババダ
私はサロモンが好きで100キロを超えるレースでも使ってますよ。ニューモデルは無理ですが型落ちを探すと8000円ぐらいで買えます

初めまして。
いつも楽しくブログ拝見しております。
最近、トレラン始めまして、サロモンセンスプロ2を検討しているのですが、レビューを読んでみますと、硬い・薄い、いや、クッション性がよいなど意見がまちまちですが、どう思われますか。
ちなみにオンロードでは、アディゼロジャパンブーストの履き心地が好きです。

みずさん。
インプレッションは人によって違うのは致し方ない。それぞれレベルや感じ方が違いますからね。私は書いてる通りフカフカになったと感じますし、確実に重くもなりました。軽快さや足裏感覚を求めるならセンスプロ1がオススメです

コメントを投稿

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位