フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

ダイトレ Feed

2016年4月11日 (月)

日曜日はダイトレの応援&送迎係でした。

今年のダイトレは走るのやめました。

2週前にキャノンボールで六甲を往復しましたので、そのダメージを考えてやめときました。

20160410_063423


今までなら走っていたのですが、ここで無理すると血尿が・・・・

やっぱそれが頭にありましてやめました。

腎臓は壊れると元に戻らないと聞きましたし、人工透析になると走れませんからね(^_^;)

なので5年連続走ってたダイトレは、一旦休止!

しか~~~し!

20160410_063303


くみ姐はやる気満々で自己ベストを狙うとおっしゃるので私は送迎係に

家が近所のりょうた君も一緒に乗せて早朝4時半出発で当麻寺へ。

現地には5時半ぐらいに入りましたがそれでも受け付けには列が出来てまして、1番スタートはもう売り切れて、2番スタートの6時40分にスタート!

この組には、鴨走のイチロー君なども居て、にぎやかでした。

朝にはここ数年連覇している大杉君ともお会い出来、今回も行きますよ~って気合が入ってました。

みんなのスタートを見送って、私はすかさず水越峠移動!

Dsc_1718


1人鴨走エイドのセッティングです。

途中の「祈りの滝」で冷たい山水を汲んでコーラをキンキンに冷やしました。

美和社長に提供いただいたハニーアクションと青春スポーツのら~さんにいただいた塩熱サプリだけの小さなエイド!

準備完了です。

20160410_082809_2

たまたま大杉君のお父様がサポートで来られていて、お話しするとなんと私のブログファンだと(^_^;)

へ~そうなんですか?

聞くとご自身もフルマラソン3時間2分だとか。

いや~やっぱり家系ですな~~~~!!!

で、大杉君のお父さん。

かなりのイケメン!

いや~素晴らしい。

年齢も近いしプラカップを洗ってもらったりと助かりました。

これですっかり打ち解けて、楽しくエイドが出来ました。

Dsc_1720


すぐに哲っちゃん登場!

1時間32~3分やったか?

メッチャ速い!

ちなみに私は2時間5分はかかります(^_^;)

右の青年は、2位のW君!

この人も速い速い!

京都の名門陸上部出身だそう!

確実に日本のトップトレイルランナーになりますわ!

哲っちゃんは、前半少し抑え過ぎたって言いながら、コーラをガブッと飲んで10秒で走り出しました。

20160410_065128


なんか余裕でかっこいいね~。

黄色い人が大杉君

続々とトップランナーがやって来る中、

世界の土井君!

遅いスタートやのにさすがに速い!

Dsc_1725


速すぎてコーラを渡せなかったのが残念!

そして鴨走ランナーも続々とやって来て、くみ姐も血だらけでやって来た~(^_^;)


Dsc_1717


比叡山の時も、東山も流血で・・・今回も・・・無事完走してくれ~


ちょうど祈りの滝の山水を汲んで来ていたので、それで傷口を洗い流してスタート!

冷たいコーラはなかなか評判が良く、皆さんに喜んでもらてよかった。

コーラが無くなった10時に鴨走エイドを撤収し、今度はゴール地点の紀見峠へ移動!

そこでゴールされる皆さんを激励し、私もパワーをもらって帰って来ました。


皆さんナイスランでした。

やっぱ私も走りたい。

・・・けど我慢。

あと、今年からゴール地点が、天見駅から紀見峠駅に変わりましたね。

距離がちょこっと伸びてロードが増えた模様!

大きな段差の階段下りが無くなった替わりに小さな長い階段になったらしい。

いろんな人に聞くと、意見は様々。今年の方が走りやすいという人もいますし、昨年までの方が良いという人も・・・

しかしタイム的には1~2分落ちてるような印象でした。

ちなみに久美姐は昨年より速かったけどね(^_^;)

2015年4月15日 (水)

2015ダイトレ振り返り!良い事もありました(^^)

本日雨。休足

しかし雨ばっか降りますね。

も~地球温暖化確実ですな!

最近の雨は一度にどっと降る!

例年ですと春雨はシトシト降るはずなんですが、そんなもん通用しなくなってますね。

これだけ降ると少し怖い気もします。

今月に入って晴れより雨の日が多いんじゃないかと思い調べてみたら、14日までで10日が雨でした~~~(^_^;)

ですから週末に行われるレースも雨ばっかし!

幸いダイトレは晴れましたが、前日までの雨でトレイルはヌルヌル泥んこ。

こうなるとトレイルは荒れますし、渋滞も起こる訳です。

私はオヤジで走力が無い分、技術と道具で勝負するんですが(笑)

道具は完璧でした。

Kimg2446


シューズは、サロモンS-LABセンス4SG

こないだ買ったやつです。

泥んこなんで滑りますが、ツツツ~とは行かない!

ツルッと滑ってそこで止まる。

そんな感じなんで安心して踏み込んでいけます。

泥んこのトレイルを走る時、皆さんどこ走ってますか?

トレイルの脇???

トレイルを踏み外してる???

トレランのルールはトレイルを踏み外しちゃダメなんですよ!

山道が広がると植生を壊します。

そう!私は真正面から泥沼に突っ込みます(笑)

まあ、飛び越えられるところは飛んじゃいますが、それをすると着地でバランスを崩します(^_^;)

なので、わざとぬかるみのど真ん中へ突っ込む!

案外底なし沼って感じでも誰かが足跡つけてるもんで、そこを狙えばズボっと行きませんよ!

Kimg2445


で、このシューズ!

良いところはトラクションだけじゃない!

防水性と防塵性が凄い!

あれだけ泥んこレースだったのに、靴下が汚れませんでしたし、濡れてもいませんでした。

これにはビックリ!

普通、アッパーのメッシュから砂やほこりが入って足先が汚れますよね。

あれが無いんです。

すごいわ~!

で、今回のレースを振り返ってみると失速の原因が見えてきました。

それは、山の脚が出来ていなかった事!

心拍を確認してみたら、思ったより低かった!

本人はいっぱいいっぱいの感覚!

心拍は余裕!

足は超重くだるい!

ここでした。

私の場合、ダイトレなら最大心拍185ぐらいは常に行っててもおかしくない。

しかしこの日は175止まり(^_^;)

何故かと言うと、脚が限界と感じたからです。

これ以上行くと痙攣する感覚がありました。

これが山を走る脚が出来ていないって事!

限界点が低すぎるんです。

毎週山に入るとこんな事はないんですが、今年に入ってトレイルは数えるほどでした。

1か月前の伊豆も泥んこで同じような感覚でしたから。

それとポールの使用もブレーキでした。

いつもは、1回は練習で使うのですが、今回はぶっつけ本番!

やはり頭でわかってはいても身体が自然に動かないとダメなんです。

その差が各セクション2~3分遅れって事に・・・

これを解決するには簡単です。

山を走ればいいんです(笑)

週末から早速山へ入ろうと思います。

今回は反省が多いレースとなりましたが、収穫もありました。

Kimg2590


先ほど書いたシューズとザック!

道具類は、バッチしでした。

補給はと言いますと、これも案外上手く行ってます。

Kimg2573


持った水分は500ml!

コーラです(笑)

今はやりの砂糖のコーラ!

そこへメダリストを溶かして、クエン酸コーラの完成!

200KCal

酸っぱめのコーラって感じで、美味しかったですよ。

案外飲まずに、200ml余って300ml飲みました。

それとジェルは7個!

230mlのソフトフラスクに持ちました。

パワージェルのバナナ、梅、ストロベリーバナナのミックス

ハニースティンガーのフルーツとアサイー

メイタンCCCのレモンジンジャー

しめて730kCal

なんでパワージェルかというと、ナトリウムが大目に入ってるから。

1袋200~300mg入ってるので、食塩に換算すると2.54倍になるので0.7g程度ですが、無いよりはマシかなって夏場は特に使ってます。

あとは、トップスピード1個とマグマバーリー1袋

これだけです。

途中、各エイドでレモン水などを100mlほどいただき、金剛山ではバナナを1本。

後半少しお腹が減りましたが何とか行けたって感じです。

ただ、ソフトフラスクにジェルを入れると最後の方が出にくいですね。

今まで何度も経験してるのに、薄めるの忘れてました。

これはラストのエイドで薄めましたが、早めにやっときゃよかったです(^_^;)

出しにくい事もあって50mlほど残りました。

後半お腹が減ったと書きましたが、通常40km程度のレースですと心拍を上げて走るのでお腹は減らないのです。

しかし今回は、追い込み切れていないので、胃に血液が良く回ってお腹が減ったという訳!

あちゃ~~~です。

今回の反省を生かして来年に・・・・

まだ、卒業させてくれないダイトレでした~~~~(^_^;)

2015年4月13日 (月)

2015ダイトレレースレポ!何でかな~?

4月12日(日)走行距離 36㎞ 4時間51分 今年も大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)走って来ました。

Ws000264


いや~しんどかった。

そして、ヘタレました。

昨年より16分遅れ!

まあ、セカンドベストではありますが、16分は遅すぎ(^^ゞ

感覚的には昨年と同じように走ったつもりですが、うまい事いかんね。

なんなんでしょうね~???

追込み切れない!

モチベーションの低下?

走り込み不足? 泥のトレイル?

調整の失敗?

まあ、いろいろ理由は考えられますが、今回は山の脚が出来てなかった!!!!

ここです。

多分!

調子自体は悪くありませんでした。

ただ、昨年は1か月前の伊豆が中止になり山を存分に走れました。

今年は、リカバリーと雨で山入りが一度も出来ませんでした。

いや~!

残念!

やっぱ、山は山の走り込みが必要ですわ!

で、レースレポです。

当日は始発電車に乗りまして現地入りが6時20分!

早速受付を済ませて7時スタートがキープ出来ました。

一番スタートは、鴨走イチロー君、マルチャン。

天気は晴れで気持ちよくスタートして行きます。

Kimg2585


2番スタートで、優勝間違いなしのO杉さん、 も~別次元の走りで大会記録更新の3時間13分で優勝されました。

私のフルより速い!

凄すぎ~~~~さん(笑)

で、私とくみ姐が7時スタート!

グループの10位ぐらいを快調に登って行きます。

CP1竹内峠 0:20 目標±0分

ここまでは快調です。

そう苦しくもなくまあまあかなと そこから登山の方々をかわしながら平石峠の下りぐらいから泥トレイルが現れだして、結構な渋滞が始まってます。

しかし、こちらから声をかけると必ず譲ってくれて、

頑張ってって応援してくれるんですよ!

ありがたい事です。

関東の山では条例で規制するなんて話もあるようですが、お互い登山者どうし、話せばわかるんです。

だいたい関東のランナーは、マナーが悪い!

ほんまこれは感じます。

言い直します。

関東の一部ランナーです。

特にロードランナー!

私は何度か関東のフルマラソンを走ってますが、給水コップを平気で道の真ん中に捨てるんです。

道端にゴミ箱があるのにです。

つくばも東京も、コース上が紙コップだらけで足の踏み場もない

なんなでしょうね~???

ゴミ箱に入れてもタイムロスはしませんよ!

いったい何様のつもりなんでしょうか?

挙句の果てには、ジェルの袋をコース上に捨てる!

こんな光景、関西ではまず見られません。

どう考えても、勘違いしてますね。

そしてコースのど真ん中でツバを吐く!

も~勘弁してほしい。

その点、神流や伊豆などトレイルランナーのマナーは良いですね。

そこらで立ちションしてる連中もおりません。

あ~~~またしても脱線(^^ゞ

すいません。

最近なぜかこうなるんですよ。

で、平石峠でした。

ここから例の階段が始まる訳です。

これがダイトレの名物です。

まだ序盤戦!

階段と走れるトレイルが交互に現れますが、まずまず走れてる???

つもりでした。

CP2岩橋山9㎞ 1:05 LAP45分 目標+3分

んん???? 遅い??? なぜ???

昨年と同じかそれより速く走ってる感覚なのにタイムが遅い!

それも3分!

うう~~~んたまたま渋滞にかかっただけだと自分に言い聞かせ、そのまま走り続けます。

さあ、ここからが階段の連続です。

ポールを使ってバランスを取りながら走りますが、1年ぶりに使ったポールがうまく扱えません(^^ゞ

空振りの連続でガクっ!

ガクッとなってリズム良く登れません。

しかしポールって両刃の剣です。

うまく使えば武器になりますが、間違うとただの重しに・・・・

けど、ポールが使える唯一のレースですから、

これはこれで使っていこうかと 何とか前半の山場、葛城山到着

CP3 葛城山 14km 1時間54分 LAP49分 目標+5分

さあ、案外早く来たな~って感じで時計を確認!

なななんと!!!

5分も遅い(泣)

え~~~~そんな~~~(^_^;)

も~パニックです。 給水のレモンティーをバシャ~ってこぼして、平謝り!

心の動揺が現れてます。

?????

頭の中ではてなマークが行き交います。

まあ、トイレ行って仕切り直し!

ウ○コではありません。

オシッコ(笑)

まあまあ出ました!

残尿感もなく快調です。

しかし、タイムが・・・・

さあ、次のセクションはテクニカルな下りです。

私の最も得意とする場面!

さあ気持ちを切り替えて下ります。

・・・が、なんとなく遅い!

前のランナーを4~5人拾いましたが、私が速いのではなくみんなが遅い!

これに気づくのに2時間かかった(^_^;)

そうなんですよ!

路面が泥んこで皆さんスローペースだったのです。

結局、私もそれに合わす形でゆっくり走ってたんですね~!

2時間もこんな事をやってるとこのペースにハマっちゃって、速いペースに戻せません。

結構攻めて下ったつもりでしたが・・・

CP4水越峠 16km 2時間14分 LAP20分 目標+7分

この区間も昨年より2分オーバー!

約半分まで来て7分オーバー 各セクションで2~3分ずつ遅れていってます。

やっぱ、ぬかるんでる状況がスピードを殺しているのかな?

レモン水を2杯いただき、トップスピード補給!

さあ、ここから巻き返し!

10分後にスタートした鹿男さんに追いつかれて、たかっちさん何してるんですか??? って(^_^;)

そう思うやろな~~~!!!

昨年は岩橋山で逆に私が追い付いたんやから・・・

泣きたい気分で鹿男さんを追走!

この林道は走らねば!

鹿男さんも走る走る!

金剛の水も素通りし何とか走ってトレイルへ

階段~トレイル~階段~トレイル~階段~階段~階段~階段・・・・

で、金剛山一の鳥居

CP5 21km 3時間6分 目標+11分

昨年は2時間55分で通過してるのに11分も遅い!

どうしたんでしょうか?

どうしましたか~~~~自分(^_^;)

昨年同様、バナナ2個を食べてると20分遅れでスタートしたチャンホさんが来ました。

たかっちさん、何してるんですか????

Kimg2581


同じ事を聞くなよチャンホ殿!!!

ヘタレとるのよ私は・・・・

そのチャンホさんは、両ひざ故障で長いこと苦しんでた方で、私と同い年!

なのに4時間14分で走る凄い人!

今日も両ひざにサポーターをしてたけど、あれはきっとカモフラージュでその中はパワーモジュールが入ってるはず(笑)

バナナを食ってる間にあっという間に先行されまして、後ろ姿も見えずでした(^_^;)

いや~ヘタレるって悲しいな~~~!!!

それでも走りますねん!

ここからは小刻みなアップダウンを繰り返し走れるトレイルが続きます。

なので、走らんとダメなんです。

歩いたらダメ!

けど歩きたい(^_^;)

それでもどんどん前のランナーは拾ってるんです。

抜かれたのは2~3人の早いランナーだけ!

でもな~~~(^_^;)

CP6行者杉 27km 4時間2分 目標+14分

ありゃりゃ~~~14分も遅い。

うまいこと各区間で2分ずつ遅い!

なんかあるのかな?

たまには速くたっていいのにな(^_^;)

も~ラスト7km! けどヌルヌル!

走ってはいますが、やっぱ遅い。

ここからポールを仕舞って登りが速いランナーと入れ替わりながら走ります。

ラスト天見道からの下り!

2kmを11分!

あれ~~~昨年より1分遅い

ラストのロードは・・・・キロ5だ~~~けど遅い(^_^;)

3人パスしてゴーーーール!!!

4時間51分>>>>(汗)

ありゃ~~せめて40分台では走りたかったな~~~~(泣)

トホホ=====!

Kimg2584


ついでにゴール写真もピンボケでトホホ====(T^T)

続く

2015年4月12日 (日)

2015ダイトレ速報!撃沈です(^_^;)

本日走行距離 36km  4時間51分

Kimg2587


もーほんまにダメでしたねー!

昨年より16分遅れのグダクダタイム。

まあセカンドPBではありますが、目標タイムより21分遅い!

予想してたとはいえ、情けないです。

やっぱ走り込み不足!

ダイトレ試走もせずに、上手く走れる訳ないですよね。

今日の収穫は、山のトレーニングが出来たって事!

なので、ここからスタートし直します(T^T)

続く

2015年4月 9日 (木)

週末は、ダイトレです。

本日走行距離 10km うち3000m刺激走4分10→4分18→4分10

Ws000263


今年もやって来ましたダイトレ!

5年連続、5回目の出場です。

2回目で卒業するって書いたとこですが、何故かダイトレは毎年走ってます。

まあ、季節も良いしエントリーフィーは安いし、コースは強烈だし・・・・(^_^;)

しかし今年もあの階段地獄を走ると思うとぞっとします。

年々整備されて走りやすくはなっておりますが、やっぱハードルのような木段は存在するので、そんなハードルをいかに飛び越えて走るかが勝負の分かれ目になるレースです。

5回も走るとコース的には熟知しております。

ダイトレって???

という方に・・・・

ダイトレ=大阪府チャレンジ登山大会

大阪府登山者連盟がやってる大会で、登山者とトレイルランナー(山岳マラソン)が同時に同じコースを走る珍しいレースなんです。

なので好きです。

今どき、何かとトレイルランナーは敬遠されがちです。

マスコミなんかは、話題集めのために、山の暴走族って感じで報道してます。

しかしダイトレではうまく共存出来てますよ~。

全てがうまく行ってるかどうかは別として、ごちゃまぜで走ってる(歩いてる)!

ここなんですよね。

私らは走る側ですが、山に登るんですから歩くも走るも目的は同じ!

ならばいっしょにやればいいじゃない!

その心意気に感銘します。

他にこんな大会ってあるのかな?

私の知る限りは無いですね。

神流とか美ヶ原のレースではトレイル&ウォークって名前がついてますが、歩きで完走しようと思うと関門時間の関係で相当な速足でないと不可能です。

最近はトレイルランナーのマナーが悪いって登山者からクレームが寄せられるそうです。

そのほとんどがすれ違った時に挨拶しないって事のようです。

確かに山では山のルールがあります。

登り優先だし、道を譲る時は谷側へ避ける。

ゴミは持ち帰る

など、普通の事です。

私が山を走る時は、出会った人には必ず挨拶します。

ただ、30人とか50人で来られる団体の登山者には全ての人には無理です。

そして挨拶を返してくれるのは、トレイルランナーは男女とも100%!

登山者のおばちゃんも100%!

じ~さんは50%程度です。

ここんとこなんですよね。

特に軽装備でちょこっと山にお散歩にって爺さんにはほぼ無視されます。

そんな人が5人も続くとこっちも挨拶するのがイヤになります。

私も人間ですからね。

まあ、それでもこちらから挨拶をしていかないと山の暴走族って言われるんですよね~・・・・

けど、走る事の何がいけないんでしょうか!

歩いてもいいけど走っちゃいけない!

小学校の廊下もそうでしたね。

それとおんなじ(^_^;)

走るって言っても100m走のような全力疾走じゃないですよ。

歩くより少し速い程度!

・・・・・んんん~~~???

わからん(^_^;)

ここらで止めときます。

で、ダイトレでした。

Photo


スタートは、奈良県の当麻寺

ゴールは、大阪府 天見駅

距離は36kmで、累積標高は2300mほどです。

ざっと言いますと、葛城山と金剛山の二つの1000m級の山を越えるんです。

ここをトップは、3時間少しで走るんですよ。

私で4時間半程度。

女子なら5時間半でトップ10に入るかな?

歩きの人は8時間って感じでしょうか?

私にとっては4時間半なんで、ショートレースです。

ジェルのみ持って走るんで、フルマラソンって感じです。

しかしコースは強烈ですよ。

Kimg0945_480x640


階段です(^_^;)

と言う事は直登って事!

つづら折れではなくまっすぐ登ってまっすぐ降りる

そんなレースです。

今年の目標ですか????

昨年超え!!!

超えられるかな????

昨年は案外うまく走れてミスってないんですよ。

それで4時間35分ですから、これを超えるとなると単純に走力アップしかないんです。

・・・・・どうかな~~~(^_^;)

最近母親の介護もあって、なかなか走れておりません。

こんな感じで記録更新は・・・・????

けど、やるだけやってみます。

奇跡が起きるかもしれませんよ~!

週末の天気は晴れ!

最高気温20℃ですから、山頂では5℃ぐらいです。

いつも霜柱がたって雪が残ってたりします。

しかし今年は雨ばっかですので、ぬかるんでる可能性大!

まあ、悪条件は得意な方なんで前が詰まらない限り行くだけ行く!

小春日和のゴールで美味しいBeerを飲みたいです。

がんばりま~~~~す!(^^)!

2014年4月17日 (木)

2014ダイトレ続編!今年のキモ!キモは?

本日走行距離 10km 山通勤

このダイトレ!

私は4年連続で走ってるんですが、最初の年は4時間54分、次の年は4時間50分、その次は4時間46分とうまいこと4分ずつ縮めて来た感じでしたが今年はなんと11分更新でき4時間35分でした。

目標タイムは4時間39分でしたので、そこからさらに4分短縮です。

これはなんでか?

やっぱそれなりの理由があるんです。

この歳になると体力の衰えはあっても向上はありません。

では、なぜタイムが縮まったのか?

一言で言うと走ったから(笑)

ハイ!

トレイルランニング(この大会では登山マラソンといいます)ですから当たり前といや~当たりまえ!

昨年まで歩いてたところを走ったんです。

ただそれだけ!

もちろんスピードを上げてなんて走れません。

ゆっくりでいいので極力走る!

歩きより遅くても走る(汗)

そんな感じ!

けど、ヘタレたら歩く(笑)

まあ、状況も良かったです。

昨年は左足首痛めてた上に12日後にUTMFを控えて、当然安全運転です。

一昨年は、途中お腹痛くてトイレで7分ロス!

その前は、経験不足!

最初の年なんて延々続く階段に、も~イヤってなってました(汗)

こんな状況ですから今年はハマったといや~ハマった!!!

それでいてUTMFを走れませんからモチベーションは無く、肩の力は全く入ってませんでした。

全く緊張なしです(笑)

そんな中、このレースでの目標にしたのは、走れる限り走るって事!

まあ当たり前の事なんですが、もう一度見直してみようと

昨年までは、後半バテるのが怖くて前半の登りはほぼ歩き!

今年は心拍がMAXを超えない限り走る!

具体的に言うと私の心拍MAXは195!

92~93%の180までなら3時間は持つんです。

それは12月の東山36峰で証明できてます。

レース全体の平均心拍数で、です。

なので、登りなどで一時的に180を超えても問題ないはず!

って感じで、前半から走って行きました。

実際には、絶えず心拍計を見ている訳じゃありません。

最初の数回見たらそのしんどさでその日の感じがわかりますから、その後はハーハー具合で判断し、時々チェックする程度です。

それと、下りはガンガン行きましたね~!

下りでは誰にも抜かれませんでした。

登りでも10人ぐらいの人に抜かれた感じなだけです。

そして下りのキモ!!!

それはリズムです。

最近いつも思います。

はるのすけ君の下りを思い出すとそこに行きついた!

はるのすけ君の下りは平地を走るのと同じリズムで走るんです。

どういう事かと言うと、傾斜がきつくても緩くてもスピードが一定に見えるんです!

ガレても階段でも落下速度は常に一定!

速くなったり遅くなったりしない!

もちろん実際には速くなったり遅くなったりしているのだと思うけど、私からはそう見えない!

スピードは、はるのすけ君より当然遅いけど、それなりに意識する事でトータルで速くなったような気がする!

部分部分では追い付かれてもトータルで逃げ切れるって感じでしょうか?

トレイル初心者☆の下りを見てると必ず「よっこいしょ、よっこいしょ」ってなってますよね。

あれって一歩ごとに止ってる訳で、発進、停止の繰り返しでメッチャ効率悪いです。

下った後には必ず登る!

山の鉄則です。

下りをスムーズに走ると登りも楽になる!

で、次の下りも・・・・登りも・・・ってね(笑)

好循環となるんですね~~!

それともう一つ!

ピークの手前から走るようにするんです。

ハイ!

ということは、登りのペースに余裕を持つことなんです。

ピークまで登ったけど、ぜーぜーハーハーで呼吸を整えないと走り出せない!

これじゃあきません!

リズムが崩れる!

登りのスピードを微妙に調整してピーク手前から走り出せる余裕を持つ!

これですね。

あ~今回は結構キモな事書いてます。

これ読んだ人、お得!!!(笑)

たかっちTHEシークレットで、ありました(笑)

2014年4月16日 (水)

2014ダイトレレースレポ②後半編

C4水越峠 2時間7分 LAP0:18 昨年比-7min トータル-11min

ここで毎年お世話になってる「ちゃりらん屋エイド」

ここでいただくコーラでよみがえるんです(笑)

2杯いただいちゃいました。

いつもありがとうございます。

Kimg0074_1024x768_2


この「ちゃりらん屋」さんは、箕面にある居酒屋さん。

ご主人の岡本君は、一人で200kmとか走っちゃう変人?いや!変態?いやいやアスリートなんです。

UTMFでもオフィシャルエイドとしてW1粟倉を任されてるそうで、

昨年は大変お世話になりました~!

あの時は胃が悪くって何も受け付けない状態!!

写真提供(ちゃりらん屋スポーツ)

10173751_812775648752136_6721647062


気持ち悪る~!!!で、耐えながら走ってたんです。

それが深夜3時とかでした。

寒くてね~!

エイドの明かりが見えた時はうれしかったな~!

お湯をもらって、ホットグリーンマグマとして飲んだら少し気分が良くなった。

そうして走り出したら、朝日が昇って富士山が見えてきた!

これで元気復活したんですな~!

そんな思い出があります/////・・・・・

またしても脱線しとります。

え~っと!

なんやったかいな!(^^)!

そうそう!

ダイトレでした。

水越峠!ここからが本当の勝負なんです。

下りを攻めると脚が壊れる!壊れた脚で後半どこまで粘れるかって事!

特にC4からの林道登りは微妙なんですよね~!

走れそうで走れない勾配の林道が4kmほど続く!

ここは走らないかん(笑)

けど途中、歩いちゃった(汗)

ダメです。

全部走らなきゃダメ。

歩いたのは最初の100mと中間の橋から200m!

あの勾配はあかん勾配です・・・途中、歩く女子に抜かれて心が折れそうに!

んで、一緒に歩いたらどんどん置いてかれる

これは沽券に関わる事態やと思い、すぐさま走りだし「速いね~」と一言!

その女子!足が長いねん!

オヤジは短足です(汗)

そんな歩きの女子(多分女子トップ3ぐらいか)と抜きつ抜かれつを繰り返しながら金剛の水へ

013_1024x768


ここで筋肉冷却!

これ大事!

あの女子はそのまま行っちゃったけど、私は1分使って太もも前後、ふくらはぎ、最後に頭から美味しい水をかぶってリフィレッシュ!

よし、行くぞ~!

って、女子を見たら数百m置いてかれた(汗)

まあ焦らずに・・・とにかく林道区間は走るんです。

で、林道区間の終わりで女子に追いつき、階段地獄でパス!

この辺りで、先ほどの冷却効果が表れ女子を引き離しにかかります。

しかし、荒い呼吸がいつまでも後ろで聞こえて・・・

ついに聞こえなくなった・・・・

ピッタシ着かれるのもイヤだけど、いなくなるのもチト寂しい(笑)

・・・と、前を見るとまたしても女子だ~!

明らかに国際ランナー風の生足女子!

少し観察するとフラットや走りやすい勾配のトレイルがメッチャ速い!

階段登りで追いつくも、フラットに出ると一気に引き離される!

これは間違いなくマラソン速い女子です。

この女子は多分2位!

なかなか追いつけなかったけど、何とか金剛山手前でとらえた。

C6金剛山21km 2時間55分 LAP0:48 昨年比+2min トータル-9分

なんとこの区間!こんだけ頑張ったのに昨年より2分遅い!

ええ~~ってっ感じです。

でも、本人は知りません。

目標タイムだけ見てますので、4分速い程度で余裕無いな~って思ってます。

ここは唯一食料としてバナナがありまして、毎年空腹を満たしてもらっております。

しかし今年はゆっくりしてられないので、半分食べて半分口にくわえて走りだしました。

最近思うのですが、下りを走っても脚が壊れ難くなりました。

やっぱ山ばっか走ってるしかな?

で、走り出してすぐ、下り林道で、少し先輩と見られるゲルフジランナーをパス!

すると一気にスピード上げて抜き返して来ました~~~!

沽券に関わると思ったのでしょうか(笑)

しかし下りでは私も負けられません。再度抜き返しそのままの勢いでトレイルに突入!

ここからは私の独壇場です。そのスピードのまま行けるとこまで行って振切りました。

いつもはこんな事あんまりしないのですが、今回は競り合いが楽しいレースということで~!

008_768x1024


金剛山以降は、小さなアップダウンを繰り返します。

ここもモチロン階段です(汗)

しかし前半のような延々続く階段ではなく多くても100段程度の階段が表れては消え~現れては消え~~・・・・

・・・と、先ほどの2位の女子が追い付いて来ました。

この辺りは走りやすいトレイルが多いのでうなずけます。

もちろんすぐさま道を譲って、速いですね~って一言も忘れません(笑)

C7行者杉 3時間48分 LAP0:53 昨年比-2分 トータル-11分

ここからラスト9km!

ガーミンでは7.8kmほど。

依然アップダウンを繰り返しますが、標高を徐々に下げ、下り基調です。

ですから、ここでスピードに乗れないとこのレースではダメなんですね。

ですから、とにかく走る!

先ほどからも言ってますが、結局どれだけ走れるかなんです(笑)

しかし、かなり脚にきてます。

しょっちゅう、蹴躓きます(^_^;)

前腿が上がらなくなってるし、ふくらはぎもパンパン!

何よりオケツが痛い!

それと珍しく左股関節(腸腰筋)が攣りそうな気配!

登りを走ると攣りそうになるので、あわてて緩めます。

緩めながら走るのは難しい!体幹力が必要です。

ダンボ山から西の行者を過ぎて、天見別れ

さあ、ラストの下りです。

先ほど先行された女子に未だ追いつけてません。

ラスト4kmです。

50Cmはあろうかという段差の高い階段をドンドン飛び降りて600mから200mまで標高を下げる!

・・・と、例の女子が道を譲ってくれてます。

「下り苦手なので・・・」

ここまで走っといてようそんな事言うわ~!って突っ込もうと思いましたが、やめときました!(^^)!

「ありがとう~」って、さわやかオヤジを演じます(笑)

・・・で、ここからが大変です。

相手は国際ランナー!

勝手に決めてるだけですが・・・(汗)

ラスト2.5kmのロードでまくられるかも?

えらい事です。

沽券に関わります!!!もうええか(笑)

ですから、テクニカルな激下りで出来るだけ引き離す作戦に出ました。

ここで引き離して姿を見えないようにしとかないとロードで追われるのはヤバイ!

ですから、この下りはガンガン!

小さい階段は足場を気にせず私のピッチで、大きな階段はリズム良く流して行く感じ!

しかし、そこは冷静に、転倒でもしたら大変です。

天見分岐で4時間15分

ロードに出たところで4時間24分!

あと2.5kmですからほぼ記録更新は出来ます。

例の女子は見えません。

前には一人の男子が!

ラスト頑張りましょうって声をかけて抜き、ゴールまで全力です。

971354_812967355399632_563416295380


そしてゴール!!!

ふう~~~~しんどかった~!!!

何度走っても超きついレースがダイトレです。

もう脚パンパン!

待っててくれた仲間達と早速祝杯!

10253984_812969035399464_8439216259

岡本君と一緒におられたランナーからオレンジジュースいただきました(笑)

うまい~~~!!!!

ありがとうございました。

そして先ほどの女子が2分ほど遅れてゴール!

競り合ってくれてありがとう!

聞くと、鴨走あずきさんの知り合いだとか!

世間は狭いね~!

ゴール天見 4時間35分 LAP0:47 昨年比±0 トータル-11分

いや~会心のレースでした!よかった~!

1660505_813022355394132_90718648773


そしてくみ姐も19分の自己ベスト大幅更新でご満悦!!!

・・・・で、みんなとお風呂へ・・・・・・

・・・・何かが起こる予感(笑)

ハイ!ご名答!!!

ストック忘れました~~~(汗)

のんきにお風呂入ってたらゴール地点に「たかっち」て書いたストックが残されてたと・・・・

974599_373175826154328_1818275771_n


写真入りのメッセージいただきまして・・・

バカです。間抜けです。

東京マラソンで懲りたはずなのに、またやっちゃいました~!

事の顛末は、続編で・・・($・・)/~~~

2014年4月15日 (火)

2014ダイトレレースレポ①前半編

本日休足(バリバリの筋肉痛です)

Kimg0073_1024x768


久々に出し切ったレースでした。

いや~しんどかった!

けど、頑張ってよかった~!

レース中はこれとの戦いなんですよね!

何って?

悪魔のささやきです。

根性なしの自分が「もう少し緩めなきゃ後半もたないぞ」ってささやいてくる!

「いや、こんなもんじゃない、まだまだ行けるに決まってる」

この繰り返し!

特に後半は、歩け歩けってささやくのでついつい歩いちゃうんですよ~!

どうにかならんかな~このささやき!

なんでこんなに弱いかな~?っていつも思うけど、解決する方法がいつまでたっても見つからない!

でも、今回は少し違いました!

歩け歩けって言われても走れるだけ走るって決めてました。

特に歩きたくなるような中途半端な林道登り!

あれは極力走る!

歩くより遅くても走るんです。

とにかく走る!

ダイトレ優勝の大杉さんが以前言ってましたが、歩くより走った方が楽だと!

今回、私もそう思った!

ゆっくり走れば速く歩くより楽だと。

このことは今回発見しましたので、後日詳しく書きます。

で、レース当日!

いつものように午前3時半起床!

5時の始発に乗ってスタート地点の奈良県当麻寺まで1時間半の道のり!

途中、太陽が丘JCのK君、鹿男さんと合流!

別に約束してませんが、自然と毎年会います(笑)

P4138160


で、スタート地点へ行ってみたら凄い人!

年々人が増えてそれも朝が早くなってる!

昨年は6時半に受付済ませて7時10分にスタート出来ましたが、今年は7時20分スタートでした。

Kimg0068_1024x768


一番スタートから続々と知り合いがスタートして行きます。

鴨走では、イチロー君やマルチャンが6時50分、優勝間違いなしの大杉さんも同じ組です。

大杉さんとスタート前に少しお話しましたが、絶好調だという心強いお言葉!

なかなか言えませんよ!

Kimg0066_1024x576


私ら関西人はボチボチですわ~!っていうのが普通!

でも、この人は実直で真面目な方!

いつ話してもホントの事を言ってくれます。

で、結果は圧倒的なスピードの3時間19分で優勝!

さすがです。

鴨走でエントリーしてるのは、12名ほどで何と言ってもカツオさんが抜けて速い!

昨年は4時間ぴったし

今年は4時間半ぐらいでゆっくり走ります~!って言ってました。

ほらね!これが普通の人(笑)

で結果は4時間2分で・・・うそやんか~!!!

って、こうなんの!(^^)!

皆さんのスタートを見送って私もスタート準備!

ここで「イノキ負けそう~~」

これ知ってる人は、ええ歳ですわ!

アントニオイノキが負けそうになったら「ジャイアント馬場」が出てくる!

わかりますよね~!

うんこがしたいって事です!

ヤバシ!

体育館のトイレは10人ほどの行列!

ああ~間に合わん!

緊急事態なんで隣の病院にお願いしてトイレ借りました~!

ありがとうございます。ほんと助かりました。

で、7時20分!

私、鹿男さん、くみ姐、K君が同じ組でスタート!

今回、くみ姐も気合入ってます。

朝にはなんとなくいけそう~って、声も聴けました。

カウントダウンからスタート!

鹿男さんとK君が先頭切ってスタートしました。

私も後ろについて最初の登りロードをスタートしました。

Ws000001


オヤ?脚は軽いぞ!

背中の痛みは消えてる!

お腹は完璧!

腰が少し重い

ゆっくり走ってるつもりだけど鹿男さん、K君の後ろ姿がまだ見える!

あっそうそう!

今回写真撮ってません!

タイム短縮を狙ってたのですいません。

C1竹内峠 0:20 昨年0:19

スタートが10分遅かった事で結構前が詰まりました。

まあまだ序盤なんでこんなもんかと

ここから本格的な登りが始まり、例の階段地獄への入り口となる訳です(汗)

このレースは登山の人と同じコースを共有しますので当然スピードが違います。

登山の人がゴールまで行こうとすると速くても8時間はかかるようなので、皆さん朝早くから出発されます。

私のスピードだと岩橋山までで全ての登山の方を追い抜けますので、問題なく走れます。

追い抜くときに「おはようございます。右から抜きます」

っていうと、ほとんどの方が、頑張って~!すごいね~!って返してくれます。

山ってみんなの物ですから、お互い気持ちよく遊ばせてもらうのがいいですね。

C2岩橋山 1時間2分LAP0:42 昨年より-3min

今年はタイム狙ってロスを最小限にして走ってます。

なので、エイド停止も最小限!

昨年までは、写真撮ったりしてましたが、今年はなしです。

しかし、ここでは「飴ちゃん」を毎年もらってるのでそれだけは今年も(笑)

真ん中に穴の開いた「パイン飴」です。

Kimg0946_768x1024


さあ、ここから本格的な階段地獄の始まりです。

いったい何段あるのでしょうか?

数えた事ありませんが、葛城山までだけで大小合わせて10カ所余り!

長いもんだと300段ぐらいでしょうか?

ダイトレ全部だと20~30カ所!

段数はどんだけ~???

多分、感じ的には1000段~2000段はあるような?

一度カウンター持って数えてみなきゃあきませんな(笑)

登り返しを繰り返し、標高をどんどん上げて1000mを超えれば

C3葛城山13.5km 1時間49分 LAP0:47 昨年比-2min トータル-4min

昨年よりちょびっと登りを走ってる感じですが、トータルすると4分貯金が出来ました。

内心よしよし!この調子この調子って感じです。

ここではレモンティを2杯いただきました。それとアミノ酸補給しました。

Snapcrab_noname_2013414_21175_no00


さあここからが勝負です。

今回の勝負ポイントと決めていた葛城山の下りから金剛山の登り林道!

この区間のタイムをいかに詰めるかです。

通常ダイトレの勝負どころは金剛山からゴールまでだと私も思います。

しかし、今回、あえて中間地点で勝負してみました。

昨年この激下りを攻められなかったから

12日後にUTMFを控えてゆっくりゆっくり下ったんです。

そこを今年は攻めて、金剛山の登りにつなげる!

で、結果は、C4水越峠までの下りで、昨年より7分速く18分!

それも限界までは攻めず後半に残しながら・・・

しかし2~3回前に詰りまして1~2分ロスしました~(汗)

まあ仕方ない!

これもレースです。

来年は、ここを16分で走るのが目標です(笑)

しかしここの下りは基本階段なんですが、ハードルみたいな階段!

おもいっきし飛び越える感じで下るんです。

そこでリズムを崩さず、頭の上下動を抑えて走る!

次にガレ場が来まして、石畳の階段が来る!

距離は2.5kmほどですが、テクニックとタイム差が出る区間です。

そして下りきったらC4水越峠となるわけです。

後半編に続きます。

2014年4月13日 (日)

ダイトレ速報!

20140413_120243


本日走行距離 36km 4時間35分2秒

ダイトレ完走しました~!

自己ベスト11分更新の4時間35分!

天候、路面と気象条件が良く、お腹も痛くならなかったのが良かったのか?

走り出しの身体は軽かったのですが、第一チェックポイントでは昨年LAPより1分遅れで焦りましたが、じっくり最後まであきらめず走ったかいあっていいタイムでゴールすることが出来ました。

そして、くみ姐も5時間22分とこちらも自己ベスト19分更新で、ご機嫌さんでございます。

鴨走の一番は、カツオさんの4時間2分!

すごいですね~!

とりあえず報告まで・・・

2014年4月12日 (土)

週末はダイトレですわ!

本日走行距離 8㎞ 45分 1000m1本

今年も春の恒例レース!

大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)がやって来ました。

奈良県の当麻寺から大阪府の南の外れ天見駅までを走る36㎞

金剛葛城国定公園を縦走するコースをダイヤモンドトレイルと言いまして、略してダイトレ!

私は4回目の出場ですが、31回続いてる歴史のある大会です。

コースは、階段!

延々階段(笑)

下りも階段って感じでしょうか(汗)

俗に言う階段地獄です。

累積標高は2500mぐらいですので結構厳しいアップダウンが待ってます。

ここをトップランナーは3時間少しで走っちゃう!

キロ6切ってます(汗)

もう異常です。

階段ですよ!

延々続く階段をキロ6ってなんなん?

バケモンですよね。

それが「すご杉」さんなんですね~!

昨年はハセツネ2位でした。

で、私はと言うと4時間40分を切りたいなと(笑)

昨年はUTMF12日前で抑えて抑えて走って4時間46分!

今年は・・・・行きたいです!

しかし、私のダイトレも毎年トラブル続きでして、ゲリッピになったり、大渋滞に巻き込まれたりとなかなかうまい事ハマリらないレースです。

今年は・・・行きたい!

何べん言うね!!!自分で突っ込んどきます。

けれど昨日、背中を痛めまして、ぞくに言う「けんびき」って場所です。

首から肩甲骨にかけて痛い!

それと右脛の外側が・・・

まあ、気にしません(笑)

この年になると、どこなと痛いもんですわ~!

テーピングでごまかして気にならなければ言い訳で(汗)

明日は、3時半に起きて4時半出発!

装備は、ボトルポーチ!

水分500mlとジェル5個で走ります。

ウエアはノースリにアームスリーブ!

シューズはサロモンS=LABウルトラ!

鴨走も12名ほど参加しますので、見かけたら声援よろしくお願いします。

がんばりま~す(笑)

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位