フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

ランニングシューズ Feed

2016年9月12日 (月)

UTMFのシューズについて

9月11日 走行距離 21km 3時間

ラストのミドル走は、近所の山をロードで3時間!

累積標高650mとそこそこのアップダウンをキロ7程度のUTMFペースで走ってきました。

20160911_102809_2


しか~~~~~~し!

えらい事がおきたんです。

本番のメインにしようと思っていたノースのレブルーションが・・・・

ソールがめくれた(@_@)

まだ買って1か月!

100kmしか走ってないのに・・・・

それでも本番で使いたい。

UTMFまで10日でクレーム言っても交換に手間がかかるし、どうしたもんか・・・・????

20160912_213229


結論は、シューグーでひっつけました(^_^;)

これがどこまで持つのかわかりませんが、無かったら無かったで走れんことはないなと

ちょうどニューシューズを注文していましたので、剝がれたら交換してもええなと。

20160912_200304


買ったシューズは、サロモンセンスプロ2とセンスパルス!

結構安かった。

センスプロ2は9250円!

パルスは、11250円

20160907_103617


センスプロは値札が16200円になってましたから、かなりの安さ!

パルスの方も3割引きとかですわ。

早速試し履き!

パルスの方は、サロモン盤厚底シューズで、フィット感はホカよりずっと良いんですが、重い!

実重量が重くても履いた感じが軽ければ良いのですが、このシューズは感覚的にも重い!

振り出しが重いんですわ。

多分シューズのバランスが悪いんだと思います。

前が重いのか、踵が重いのかわかりませんが、多分つま先側に重心位置が偏っている感じですね。

私のイメージとしては、くるぶしの2Cmぐらい前に重心位置があると軽く感じるのですが・・・・

踵のソールの硬さも感じるし、反発が感じられない。

こら~困った~~~!!!

私には合わんシューズでした。

こういうシューズはレースでは使えませんが、逆にトレーニングと言う意味では良い!

足に重りを着けて走ってる感覚ですわ。

UTMF終わったら通勤で履きつぶします。

で、センスプロ2は!!!!

これはバッチし!

一段と足首のホールドが良くなり、フィット感最高!

ミッドソールも分厚くなった印象で、厚底感あるで~~~!!!

その分、インソールがペラペラになってますが、これを入れ替えればホカのような感覚に・・・・

ソールのラグも高くなり、グリップ良好!

フレックス&反発ともバッチし!

それが9250円って安い!

レブリューションが、故障しましたのでこちらが断然有力候補になった次第です。

この反発がロードで生きて来るんですよ。

楽に走れるから後半まで脚が持つ!

いや~~~ええシューズ見つけました。

で、UTMFに持って行くシューズですが、

上記のセンスプロ2はもちろん第一候補!

それとレブリューションも捨てられない。

Dsc_0359_2


雨に備えてS-LABセンスSGとHOKAのATRチャレンジャー

晴れて状況が良ければ、S-LABセンスも履きたいのですが、そこは天気次第という事で。

ベストは、センスプロで99kmのこどもの国まで行って、そこでHOKAに履き替える!

もしくは、レブリューションでこどもの国まで行ってセンスプロに履き替える。

このどちらかであれば、結構良い走りが出来るかも?

序盤からHOKAに履き替えるようじゃ後半苦労する。

HOKAに履き替えるって事は、故障って事なので・・・(^_^;)

最近毎日シューズを履き替えてベストを探ってますが、足の状態にもより毎日ぼ妙に感触が違ってきます。

そんな状況でどのシューズがベストなのか?

もう少し探りたいと思います。

2016年6月25日 (土)

雨ですな~!今年8足目!普段履きのシューズを買いました。

本日走行距離 21km 2時間

昨日の夜は、小学校の同窓会の幹事会!

はい!幹事です。

こういうのって必ず頼まれます。

自分ではやりたい~~~って言った事ないのに、必ずね(^_^;)

なんなんでしょうね??

幹事になりたいオーラが出てるのかな~!

秋の同窓会に向けて話し合い。

この歳になりますと皆さん相当なコネを持ってまして、飲食店から宿泊、先生に渡す贈り物まで全て「おまえんとこで頼むわ~~」

・・・で、OK

その会合で終電になっちゃって、翌朝は二日酔い(^_^;)

そこへ来て雨ですわ~

あ~あ!

とりあえず二日酔いなんで、ちょうどええわと何も食べずに出発!

腹ペコRUNです。

20160625_125413


向かったのは、万灯呂!

久々ですわ。

麓にたどり着くまでのロードをキロ5で快調に走りましたが、汗だく

湿気が凄くて気温も28度です。

パラパラ雨が降ってるのに暑いんですね。

麓のスタート地点から山頂まで4kmをひたすら登る訳ですが、これがいつ来てもしんどい!

連日の雨で道が川になってまして走りにくい!

途中、あまりの暑さに側溝の水をかぶりました。

Ws000762


記録は26分でワースト記録!

この時期はこんなもんでしょうね。

心拍は最大で186と大した事ありません。

最近この心拍数が上がらなくなって来ましたね~!

これがオジーになって来た証かな。

今までだと200近くまで上がってた

単純な登りとか、単距離走が遅くなるってのは、ここらへんが原因かもしれませんね。

まあ、年老いていくと体力の低下は避けられませんので、技術的にカバー出来るような競技へシフトしていくのも、ある意味正当な流れではありますね。

Ws000763


で、下りは16分で、ちょうどキロ4です。

こちらは安全運転しましたのでこんなもんです。

冬には15分前半で走れるようになるのかな???

で、通勤用のシューズを買いました。

20160620_095304


今年8足目のシューズはアディゼロジャパンブースト2!

8500円で買いました。

アディゼロジャパンは、7足目ですが、ブーストの初代モデルの出来が悪かっただけにあんまり期待してなかったけど、これはブーストじゃない初代アディゼロジャパンにフィーリングがそっくり!

アッパーもそっくりで、ラストの大きさもよく似ていて、ブースト1でルーズだった足先もかなり詰まってフィット感良好!

20160620_121916



ソールはジャパン2のソールの感覚で着地時のみブーストを感じます。


アッパーが昔に戻った影響か重量が少し重くなり240gほど。

右から初代ジャパン→ジャパンブースト1→ジャパンブースト2

初代ジャパンのラストをブースト2のラストはよく似てます。

つま先と踵の補強もそっくり

なのでフィット感も初代ゆずり

けど着地はブーストって感じ

ブースト1は通勤オンリーだったけどブースト2は、今日の万灯呂でも履きましたし、ペース走にも使えそう。

つま先部のフィット感が良いんで、足抜けがいいです。

ただ、やはりブーストなので着地の瞬間の「クシュッ」というのはありますね。

あれでどのくらいのタイムロスなのか????

計ってみたいけど計れません。

けど、それを差し引いても見事に初代アディゼロジャパンに戻った感じ!

現在ブースト3が出てますが、15000円とかしますね。

これが1万円以下に下がれば、比べてみます。

あっ!それとノースのレブリューションですが、火曜に6時間走ったんですが、かなり良好なフィーリングでした。

朝まで雨でトレイルはぬかるみでしたが、グリップが良い!

特に岩やジャリなどではまあ滑りません。

木の根は滑りますが、そこで滑らないシューズはない。

それと、予想通りグチュグチュのトレイルだとすぐに水が浸入してきます。

20160622_175337


これキライ!

サロモンのように、アッパーの周りにビニールコーティングをして欲しい!

それと右足の小指がちょこっと当たるんで、アッパーを3mm広げれば私の足にピッタシ!

なので、右足のみダブルたかっちノットで調整!

なかなか具合が良くなりました。

来週の美ヶ原80kで、レースデビューの予定です。

 

2016年6月16日 (木)

仕事が詰まるとグッズが増える(^_^;)

本日走行距離 6km 40分

朝から大雨ですが、今日はRUNでした。

それというのも車が無いんです。

15年乗ったストリームも14日に車検切れ

新車待ちの1ヵ月は、車無し!

雨でも走る・・・・です(^^ゞ

まあ今の時期は雨でも気持ちいいですね。

走ってる方は良いのですが、周りの目が気になる

雨の中、ええオヤジがハ~ハ~言って走ってると不審者に間違われないかと

まあ、最近は地元警察にも顔が知れたようでパトカーの中からサーチライトで顔を照らされる事も無くなりました。

で、比叡山以降、土日も全部仕事で気持ちが詰まってました。

そんな時は、ネットショッピングに限りますね〜

いや~買いましたよ~!!!

Dsc_1955


シューズとリュックです。

それと消耗品のプロテェインとサプリ類です。

シューズは、久々にノースを買ってみました。

ウルトラレブリューションってやつ

鏑木さんが日本向けに開発したというシューズで、2年ほど前から発売されていまして、それの2016モデルです。

初期モデルはゼビオで試着し、タイガ君にいろいろ聞いたのですが、まだ完成度が低かった。

今年のモデルになっていろいろ改良されたので購入しました。

それとコナンさん(湖南オヤジさん)が比叡山で使って良かったって書いてたのもあって気にはなってたんです。

Dsc_1956


このシューズの売りは何と言ってもこのソールです。

ビブラム社と共同開発だそうで、耐摩耗性に優れていて、グリップも良いとか。

健康サンダル風のボツボツがいっぱい立ってます。

こんなソール見たことない

ならば試してみるしかないですね!

で、さっそく甘南備山を走った感じはといいますと。

なかなか完成度が高いなと。

それとかなりロードのレースシューズを意識しています。

ウルトラ レプルージョンのソールってこんな感じ!


健康サンダル級の細かい突起がヌルヌル路面に案外強い!


反発はアディゼロジャパンよりある。


フィット感はS-LABセンスより悪いけど足首のフィットはRENに似てるかな。


ロードを走ると細かい突起がグニャっとなる感じが気持ち悪いけど、裏返せばクッション性につながってる。


走った感じは、確実にフォアフットになる感じで、ドロップが何ミリか知らないけど感覚的には4~6mm程度か?


足抜けも良いし、着用感が軽いのでロングでも使えると思う。


ただ、S-LABのように泥対策が無いので湿気てるトレイルだと足がドボドボになる。

ソールのグリップは結構良いです。

雨上がりでしたので、ヌルヌルや落ち葉の川っぽいところも走ったけど案外安定してます。

ほぼ滑らない感じですわ。

サロモンS-LABと比較したら断然こっちの方がグリップします。

細かいボツボツの間に泥が詰まるんですが、それでもグリップします。

あと、踵までボツボツがあるのもいいですね。

ちなみにアディゼロTAKUMIセンも踵までボツボツがあり、そのグリップに頼って転倒を逃れた事多数ですわ。

フィット感は、S-LABとSENより少し落ちます。

アディゼロで言えばRENと同じぐらいでサロモンならSENSEプロぐらいの感じ。

トレランシューズの中では最高クラスですね。

もちろん私が今まで履いたノースの中では最高にフィットします。

ただ、シュータンが薄い!

なので、長い下りを攻めると甲が痛くなる可能性ありです。

んでペラペラなんで隙間から砂やごみが入ります。

ここらの詰めが甘いかな

それとアッパーの周囲に泥除けラバーが無いので、ぐちゅぐちゅのトレイルだと足もぐちゅぐちゅになる。

そこらはS-LABが秀でてますね。

反発はあります。

SEN級ですし、安定感もあります。

なのでロードや林道は得意ですね。

着地は確実にフォアフットになるので、フラットに着地するには微調整が必要です。

特に登りは足首を固定して走れる方にはぴったしです。

これが定価約15000円!!!

SENも15000円

S-LABは20000円

この5000円の差をどう考えるかです。

アマゾンで見たら最安値は12000円程度でしたので、これなら普段履きにもあるかなと。

それと240gの重量!!

SENは160gでS-LABが210g

これ多分ソールが重いんですよ。

あのボツボツが・・・

けどバランスがいいんで履いた感じは軽いですね。

私がこのシューズは走るとしたら、信越五岳、比叡山、斑尾、神流、UTMFのロード区間、キャノンボールかな。

東山は・・・・やっぱSENですわ~(^^ゞ

リュックは次回~

2016年4月21日 (木)

久々にシューズの話題を

本日走行距離 15km 1時間25分 山通勤

最近のシューズって、どうもイマイチなんですよね~!

モデルチェンジを繰り返すのはいいけど、アイデア倒れでフィーリングが悪くなってるシューズが多い!

メーカーとしては、新しい機能を取り入れてアピールしたいんやろうけど、どうもバランスが崩れちゃってる事が多いと思うんですよね~~(^^ゞ

まあ、デザイナーの苦労は良くわかるんやけど、締め切りまでにアイデアを出さないといけないっていうプレッシャーでひねり出すんやろな~~?

20160415_145706


で、何でそんな事を言うかと言いますと、今日の山通勤で甘南備山を走ったのですが、シューズは6年前の初代アディゼロジャパン!

5足履きつぶした最後の1足

これを捨てられなくてずっと持ってます。

初めて100kmウルトラマラソンを走ったのもこれだし、東山36峰や鯖街道も走りました。

長居の30k走でも良く使ったな~!

で、久々に履いてみたら・・・・

やっぱええわ!

適度なフレックスで足抜けが良いし、クッションと反発のバランスが良い。

最近は通勤で、アディゼロジャパンブーストを履いてるけど、やっぱ違うんよね~!

感覚的に何に似てるかと言うと、サロモンS-LABセンスに似てる。

片や20000円。

片や4500円ですけど・・・・(^^ゞ

ですから、4500円のアディゼロジャパンは山もロードも何でも来いです。

復刻版で、ゲブラシラシエ?ってモデルが出てるそうやけど、ワイドがないし高いしね。

Ws1000004


ブーストで唯一履けるのは、いまのところSENブーストだけです。

私はですよ(^^ゞ

全く自分本位の思い込みで書いてるので、俺は違うってのがあって当然です。

SENブーストの踵があと5mm厚みがあって、ドロップが4mmなら最高です。

現状ではやっぱ踵着地には向かないシューズなんで

なんで踵かって?

100kmほど走って行くとフォアフットでは、ふくらはぎがちんぎれる(@_@)

ちぎれるの強調形が、ちんぎれる!

言いますよね?

私だけかな(^^ゞ

まあええわ。

着地の場所を

つま先、全面、踵と順番に回して行く。

これも私の場合ね。

アディダスはセールをやってくれるから履きやすいので、ブーストからの脱却を期待しています。

Kimg3072


で、次はHOKA!

トレラン界では飛ぶ鳥を落とす勢いで人気がありますね。

最初はビックリしましたが、慣れって恐ろしいもんで案外普通になってきました。

HOKAは3足目で、ボンディー、フアカ、チャレンジャーと履いて来ました。

20141017_192736_640x480


ボンディーは、原良和さんがUTMFを優勝されたでしょ!

それでどんなシューズか履いてみたくなった。

けど、足に合わないのよね~~~これが。

特にシュータンが薄い!

なので甲の部分にボリュームが無いとアッパーに遊びが出来ます。

それをシューレースで締めるとタンに皺がよる。

それが当たる(@_@)

下りで指も突きますし、甲を痛めました。

まあ、私の足と合わないだけでジャストフィットの人は何ぼでも居ますよね。

で、フアカとチャレンジャーはそこそこ改良されていい感じ。

フアカが一番軽くて220gなんですが、いかんせんソールの減りが異常に早い

300kmもたないんじゃないかな?

んで、現在はチャレンジャーですが、これはロングレースのお助け的な感じで使ってます。

昨年は、信越五岳の30km地点でアキレスを痛めて、ドロップのある62kmが待ち遠しかった。

そこからゴールまでは、チャレンジャーに助けてもらって何とか完走しました。

で、その時思ったのが、やっぱ下りで指を突くなと。

20160415_095631

アッパーの強度が足りない部分もあるけど、ペラペラのシュータンに原因があるのでは?と

そこで、サロモンS-LABセンスがとうとう使えなくなったので、そのシュータンを移植する事に

で、こんな感じ!

チャレンジャーのタンにセンスのタンを切り取って縫い付けた!

もちろん私の手縫いです(^^ゞ

縫い方めちゃくちゃですが、何とか付いてます。

ついでにシューレースもサロモンのレースロックに交換し、もちろんたかっちノット!!!

早速甘南備山で試し履き!

20160415_145631


下りでも指を突く感じも無いし、甲の全体で支えてる感じでソフトタッチでした。

なっかなっかええ感じどすえ~~!!!

サロモンのトップモデルがここまでタンを分厚くクッション性のあるものを使用するのは、この感覚なんですよ。

このフィット感がええんです。

これがHOKAに無いんで、自作ってなったわけ。

海外モデルに多いのですが、人工皮革みたいなのでペラッペラッのシュータン!

スコットやサッカニーもそうでした。

あれって絶対見直した方が良いと私は思うのでした。

2016年3月21日 (月)

太陽が丘駅伝をからのゼビオでお買い物!

Ws000652

本日走行距離 12km 山通勤+甘南備山

昨日は、太陽が丘駅伝を走って来ました。

写真はJCさんのHPから勝手に拝借しました。

太陽が丘ジョギングクラブさんが練習会として主催されてる大会で、ありがたいことに毎年誘っていただいてまして、今年で5年目となります。

最初は確か、不動川駅伝と言ったのかな?

そこへ出たのがお付き合いの始まりです。

太陽が丘さんは、名前はジョギングクラブですが、フルマラソン2時間半のランナーが3名もいたりしてとてもとてもジョギングやないんです(^^ゞ

特に駅伝なんかでは京都でナンバー1ですし関西でも有数のランニングクラブです。

そこへ鴨走が混ぜてもらう訳ですから、ありがたい!

ほんまトップランナーと一緒に走って、無理すれば並走も出来る訳で、良い勉強になりますわ!

Ws000654

今回鴨走は3チームのエントリー!

なんとエントリー料無料です。

ほんまありがとうございます。

駅伝ですから、ゼッケンやタイムの記録、表彰状や走路員のボラなど全てやってもらってます。

営利主義の大会だと一人5000円とか取られる世の中!

んで、青空宴会まで用意していただける・・・・!(^^)!

感謝感謝です。

鴨走の成績はといいますと、Aチーム4位でメッチャ頑張りました。

これは太陽が丘さんと勝負するためのオーダー!

サブスリーから2時間半の鴨走エースまで揃えたベストな布陣です。

それでも4位ですから、いかにレベルが高いかわかりますよね。

ちなみに4kmの区間賞が12分台ですから、平均キロ3分15秒!

Ws000655


あの太陽が丘の激坂をです(^^ゞ

凄いですね~!

うちのエースは、14分台ですから3分半で走ってるんですよ!

それでもかなわない!

私ですか?

会長の権限で2キロにしてもらいました。

7分49秒で、区間5位!

キロ3分55秒です。

これがんばった方ですよ!

とにかく全力です。

下りをちょこっと抑えて98%ぐらいで走って、登りは102%で走るって感じ!

私はBチームの3走でしたので私までで集団に食らいついて、4走の女子を一人にさせない作戦です。

一人ぼっちで取り残されると走ってても寂しいですからね。

Ws000656

(写真はJCさんから頂きました)

で、私がタスキをもらったのは中団ぐらいのところで、100m前にはHちゃん!

50m前に太陽が丘の女子が走ってる!

これはオヤジの面目をかけても抜くしかない!

けど前が遠い!

得意の下りでスピード上げますが、前の女子も速い速い!

なっかなっか追いつけず、下り切ったところでやっと背後につけました。

最初の1kmが3分53でした。

ここから登りです。

さあ・・・・っと思ったけど離される・・・

あ~~~あ!

それでもしばらく粘ってると、詰まらないけど離されなくなった。

これはいけるかも。

10mの間隔のままラスト200mの下りへ

ここは息が出来ないゼーゼーポイント!

なかなか詰まりません。

ラスト50mちょこっと詰まった。

もう全力!

何とかタスキを渡す寸前でパス!

ひ~~~~ひい~~~ひ~~~!!!!

もう息が・・・・

腕はしびれて、星が飛んでる~~~~(^^ゞ

何とか4分切れて3分56秒!

で、必死のパッチで走って鴨走のロシア女子に渡したけれど・・・・あっという間に抜き返された~~~~・・・・(◎_◎;)

あ~~~~あ!

まあええ!まあええ!

仕方ない!遅くても頑張ってるんやからね。

って感じで、駅伝はあっという間に終了!

芝生広場でお弁当食べて、Beerをいただきました~!

20160320_161944


その後は、ゼビオへ直行!

ゼビオの大賀君からプレミアム割引券の招待があったので六甲CBの秘密兵器を仕入れに行きました。

なんやと思いますか?

内緒です。

ウソです。

言います。

ノースのウエストベルト、マンタレイです。

これ何に使うかって???

それも内緒です。

ウソです。

ストックを挟むのに使うんです。

20160321_174107


これは鴨走のM山君に聞いたアイデアで鏑木さんがやってたとの事!

普通はザックに仕舞うのですが、ザックを下すのが面倒なのでこれに挟む!

いや、このベルトと背中の間に挟んで、巻き付ける感じです。

これが案外フィット感が良いんで、やってみようと。

まだ実際レースで使ってないんでどうなのか不明ですが、甘南備山で試した限りでは良好なフィット感でした。

ただ挟むだけなんで、すぐに取り出せるのが良いですね。

20160321_195320


あとは、嫁のシューズを2足!

アディゼロTAKUMIセンとフリューイットフレックス!

半額からさらに10%ですからお得でした。

凄いマニアックなシューズを買いよる!

くみ姐は3.5ランナーですが、SENはサブスリー以上のシューズ!

フリューイットもグニャグニャのナチュラルランニングシューズ!

両方のシューズに共通してるのは、軽くてサポートが無いって事!

何故サポートの無いシューズでフルマラソンやロングトレイルが走れるのか?

20160222_210216


それはここに秘密が・・・・

これはくみ姐が2年ほど履いたアディゼロフェザーRK!

見てください!

ソールが全く減っていません。

多分1000km以上走ってるのにソールが減らないなんて不可能です。

20160212_145313


私はコレ!

1000km走れば普通はこうなる!

やっぱロスの無い走りって事です。

そして故障しませんわ!

脚に負担が少ないんです。

私も見習いたいけど、そうそう出来るもんでもないんです。

まあ、太陽が丘駅伝では、1分の差をつけましたけどね~。

最近登りで負けるので、うかうかしてられない今日この頃なのです(^_^;)

2016年1月22日 (金)

1週間のご無沙汰です。仕事いそがしい(^_^;)

本日走行距離 16km 1時間20分 帰りペース走12km59分

いや~忙しいですわ~!

1月から2月にかけては毎年仕事が忙しく、土日が仕事なんでまとまった走り込みが出来ません。

仕事が一段落した日に通勤RUNでペース走をするぐらいですかね~(^_^;)

仕事が忙しいと脳を凄い使うのでエネルギー不足になるんですよ。

なので、帰りのペース走ではジェル補給しながらでないと走れない。

通常ならすきっ腹で走っちゃいますが、今日はジェルを2個も使っちゃいました。

それでもキロ5がいっぱいでしたね~。

ここを445で走れるとフルマラソンの準備が出来たって感じになるのですが・・・

今週末の土日も仕事!

先週も仕事だったので16連勤は確定(^_^;)

31日の日曜日に休めないと30連勤って事に・・・・何とか休んで走り込みたいですわ~!

今は、篠山マラソンに向けての走り込みですが、やばいですね~!

最低でも30km走を2回はやりたい。

けど土曜日に休みが取れないので、長居練習会に行けません。

あとは鴨走の走り込みに何とか参加して、走っとかないと篠山で地獄を見る事になりそうです。

そんな状況でも買うものは買ってます。

20160122_210038


今年1発目のシューズは、ターサージール3!!!

8500円でした。

1世代前のモデルですが、全く問題ありません。

ジールは初代を持ってて、2代目は持ってないのですが、3代目になってドロップがフラットになったような気がします。

あくまで履いた感覚なんですが、よりアディゼロに近づいた着地感で、フォアフットからフラットで着地しやすくなった気がするんですよ。

初代ターサーはドロップが9mmって聞いていたので、踵着地のシューズだったのですが、アディゼロと同じ4mm程度になってもらうと、私にはピッタシなんです。

あくまでも感覚ですので真偽は不明ですが、初代より私に合ってる気がしました。

Ws000579


んで、今日のペース走は、12kmを59分!

久々のペース走の割には案外走れたかなと。

けど12kmでいっぱいいっぱい(^_^;)

これで42kmは・・・・やばいです。

まだまだ忙しい状況は続きます。

ここをどう乗り切るか???

違う意味での山場ですね。

2015年11月26日 (木)

2015年ランニングシューズは不作でした。

本日走行距離 16km 山手幹線ペース走

今年もあと1か月半!

Dsc_0608_640x360


今年は、ほんま、体調の悪い1年でした。

ランニングを始めて8年目!

一番しんどかった年ですわ。

シューズについては不作の年でしたね。

私にとって購買意欲をそそるシューズが出てこないんですよ。

アディダスが、全モデルをブーストシリーズ変更しましたが、あれ好かん(^^ゞ

20141128_102331


どう考えても反発性が低すぎますし、性能低下が早すぎます。

ジャパンブースト1→2は3足購入しましたが、やっぱり物足りない。

着地時のクシュッとなる感じが、エネルギーをロスしている気がしてなりません。

RENブーストも試着で20kmほど走ったのですが、ジャパンよりは随分良くなってるものの、普通のRENには勝ててません。

20141128_102233


これがね~~~~通常進化なら買いなんですが・・・・(^^ゞ

なので、RENのブーストじゃないモデルを3足使いまわして履いてます。

ブーストは通勤用とちょこっとトレイルって感じ。

そんな1年だった事もあり、シューズの購入数も少ないです。

買ったのはトレイルシューズが5足とロードシューズが3足ぐらい。

Ws000004

トレイルシューズでは、

何と言ってもサロモンのS-LABセンス!!!

写真右

このシューズは私の足に怖いほどフィットします。

全く当たるところが無いというか、履いているのを忘れるぐらい????

ってのは、大げさですがこれを履けば大丈夫って感じ。

ソールは幾分薄いですが、フラットに着地できるので脚への負担も少ないです。

難点は、値段が高いのとグリップが悪いこと

Dsc_0359_640x360_2


なので、型落ちのセールの時しか買えません。

それでも14000円しました(^^ゞ

(定価は20000円)

ロードや林道交じりのレースや固い路面のトレイルだとバッチシ!

雨の時はどうするかって???

Kimg2433_640x480

そんな時はSGを履くんです(笑)

S-LABセンスSG!!!

フィット感はそのままで、ソールのラグを高くしたソフトグラウンド用!

今年の雨のレースだった美ヶ原80kmで履きましたが、コントロールしやすかったです。

グリップが良いのは当然として滑り出しが唐突に来なくてジンワリ滑り出す感覚!

美ヶ原って10kmの下りトレイルがあるのですが、雨なので当然ヌルヌルです。

みなさんメッチャ転んでて、目の前で2回転する人を草むらから救出しました。

そんな状況でも、無転倒でレースを走り切れたのは、やっぱコントロールしやすいシューズがあったからこそです。

そしてHOKAのチャレンジャーを1足

20151124_093455_640x360_2


フアカを1足(左)

チャレンジャーは超ロングトレイルの後半用に買いまして、フアカはリカバリー用に購入!

HOKAも高い!

16000円です。

もうちょっと安くならんのですかね~?

チャレンジャーは、厚底でありながら240gの軽さのトレイルモデル!

まあ、S-LABと比べるとマイルドな履き心地ですが、HOKAの中ではシャープな方です。

このシューズの特徴は何と言っても厚底ソールで路面衝撃を吸収してしまう事。

石ころ踏んでもわかりません。

ですから100kmを超えるようなロングレースでは脚への負担がかなり和らぎます。

ただ、アッパーの容量が大きいので指がシューズの中で遊んじゃいます。

甲高の人はいいですが、私はソールを2枚入れて遊びを少なくしています。

そうしないと足指の上側に水膨れができます。

その点をうまくフィットさせられれば、武器となるシューズです。

そしてフアカは、HOKAの中でもソールが薄いシューズでチャレンジャーよりも軽く210gです。

ソールのラグも低いのでトレイルには向きませんが、レース翌日などのリカバリーには最適なシューズです。
もともと足裏を痛めた時に購入したのですが、このシューズを履けば足裏を痛めてても走れたんです。

最近はソールも減ってきて普段履きにもしてますが、LSDで長く走る時などにも重宝しています。

20151124_102324_640x360


そして今年の目玉は、ナイキフリー3です。

今まではミニマス派でしたが、ナイキのアウトレットで安かったので買ってみました。

なんと8500円でした。

このシューズの特徴は、アッパーですね。

20151124_125336_640x360_2


フライニットという編み物で作ってあって、手が込んでます。

手触りは、刺しゅう入りのテーブルクロスのような感じですわ。

そして足首部が、靴下のようになってまして、履いた感じも靴下で走ってるような感覚です。

素材がニットですので、夏場は蒸れるかも?ですが、

今の時期は暖かくて最高です。

早速走ってみたのですが、なかなかおもろいシューズですわ!

ぐにゃっぐにゃ~~~かと思いきや、案外しっかりしてる。

ソールもミニマスほど薄くないので適度に路面の衝撃を吸収します。

特徴的なのは、着地時に左右にブレる感覚と前足部が柔らかい事。

土踏まずから後ろは結構しっかりサポートしてくれます。

言うならば、足指で地面を掴んで走るって感覚かな?

アッパーのフィット感は、まるで靴下!!!

地下足袋かな(^^ゞ

なので足の周囲にほぼ隙間はありません。

フィット感は最高!

そらそうですよね。靴下ですから・・・・

これで長時間走ったらどうなるか?

当たりが出る可能性も否定できません。

まあ、ナイキフリーで10時間走る人っていないでしょうし、まあええか。

言えばHOKAとは真逆!

ミニマスよりマイルド!

厚めの靴下にゴム張ったような感覚ですわ。

これを何に使うのか????

判りません(^^ゞ

ただ、大阪国際マラソンでロシアのガメラ選手が履いて優勝しましたよね。

あれが気になってて履いてみたかったのです。

裸足ランニングシューズは難しい。

ミニマスで京都マラソンを走って故障しました(^^ゞ

20km以降、ふくらはぎと脛の激痛でペースはがた落ち

結局3時間半かかった記憶の払拭なるか???

20151124_093317_360x640


あ~やばいやばい!

そんな無茶したら、また脚が壊れちゃいます~~~~(^^ゞ

やっぱ気分転換に履くのが一番いいのかな~~~!!!

デザインがかっこいいので、普段履きでしょうか(笑)

そんなこんなで、今月の下駄箱!!!

満タンですが~~~~~まだ入ります(^_^;)



2015年6月28日 (日)

仕事が詰まるとシューが増える????

本日走行距離 15km 甘南備山

20150620_121110

仕事が詰まるとシューズが増える(^_^;)

自分で言っときます。

また買いました!

怒涛の20連勤だったので、この2足!


メインはHOKAチャレンジャー!

実測で240gと軽いですし、オヤジの星、チャンホさんがダイトレで4時間16分で走ってます。

もうこれで購入決定!

いつ買おうかいつ買おうかと伺ってましたら、ちょうどえいちゃんも欲しいという話になって、ほな私も・・・(^_^;)

20150620_120043_2


昨年から痛めてる足裏と今年は右の腸腰筋も痛いし、これからロングトレイルも控えてるし、S-LABはソールが減ってるし・・・・

ねっ!買うしかないでしょう~


履いた感じは、2年前のHOKAからは凄くフィット感が良くなり軽くなってます。

クッション材も剛性感が出て来てぐらつきが少なくなってますね。

その分、フカフカ感は薄れてますが、しっかり着地出来てる感覚がつかみやすくなってます。

ただ、アッパーの容量は依然でかくて、私は付属のインソール2枚を入れてちょうどです。

以前履いてたBONDYだといっぱいにシューレースを締めてもぐらつきは治まらず、逆に締めすぎる事により甲が当たって腫れましたから・・・

20150620_115817_640x480


その辺りは幾分改善されてます。

シューレースは、レースロックではなく、普通のヒモですが、これが結構滑りますね。

通常結びだと足首ばっか締まるので、早速たかっちノットに結び換えました。

愛宕アタックで20km走りましたが、足当たりは無く、グリップもいいし減りも少ない。

シューズからの反発はありませんが、足を回すように走れば問題なく走れます。

それより何より、足裏が全く痛くない!

これ大きいです。

長いレースになればなるほど武器になるかと。

ドロップは5mmでいい感じなんですが、ロードで走ると踵がずりっとなりますね。

ほんまに5mmかな?

S-LABだと一切ならない感覚ですが、4mmと5mmで1mmしか違わないのに踵から着地って解せませんね。

まあ、これもソールが1mm減れば解決ですけどね(笑)

20150620_121127


2足目はセンスプロ!

8000円で買っちゃいました。

これは言うまでもなく、万能シューズ!

泥には弱いですが、林道に滅法強いトレランシューズです。

昨年モデルからカラーリングが変更されてるだけなので安いのが良い方は昨年モデルをおすすめします。

さあ、美ヶ原はどっちで行くかな?

80kmだし、コンディションは悪いし・・・・・

あとは天候しだい!!!!

2015年4月 4日 (土)

3月のまとめとお買い物!

4月2日(木)走行距離 16km 2時間 昨日のUTMF落選から一夜明け!

Ws000261


今日は朝から大阪マラソンの市民アスリート枠のクリックでした。

これは何とかエントリー出来ました。

大阪マラソンは、初開催からずっと申し込んでおりますが、毎年落され続けておりました。

大阪の人は京都人が嫌いなんかな~って思うほどでしたが、こんな素晴らしいシステムを作ってもらい走れる事になりました。

で、今日のクリックは、2台のパソコンで嫁の分も同時にクリック!

左手と右手でカチカチやって二人とも完了!

昨年はことごとくクリックに敗れましたが、今年は良い調子です(笑) しか~~~~~~し!

抽選となると全くダメですわ~!

昨年もそうでしたが、UTMFを外れるとちょこっと良い事がある。

昨年は東京マラソン当たりましたし、今年は大阪をエントリー出来ました。 神は見放してないんだなと(笑)

悪い事もあれば、良い事もある。

人生ってそういうもんですよね。 しかし、UTMF走りたいです。

やっぱ人生最大の目標なんですね。

UTMBではダメで、UTMFでないとあ間のです。

富士山でないとあきません。

まあ、来年こそは当たるだろうと1年半後のレースに向けてトレーニングしときます。

で、3月のまとめですが、月間走行距離が371kmとそこそこ走りました。

Ws000248

Ws000224


レースは、フル1本にミドルトレイル1本 雨でない日はほぼ毎日走ってます。

フルから2週間で伊豆を走りましたので、レース以外の日はほぼリカバリーでした。

シーズン中ってそんなもん(^_^;)

走り込み期ではないので、レースの合間にスピ練をやったりはしません。

けど駅伝が1本あって、2000mの全力走を行い、良い刺激となりました。

3月はセールの時期でもありまして、ランニンググッズもそこそこ買ってます。

シューズは、2足! サロモンS-LABセンスSG

Kimg2433


SGとはソフトグラウンドという意味だそう。

このシューズの特徴は、センスウルトラのラグを高くしグリップを強力にして悪い路面に対応したところです。

左がSGで右がウルトラ

Kimg2436


フィット感をそのままにグリップが良くなっていますので、粘土状の路面などに最適です。

このサロモンセンスシリーズは、これで4足目で、S-LABセンス、センスウルトラ、センスプロ、センスSGとなった訳です。

これだけ継続して買うと言う事は、皆さんもお判りだと思いますが、凄くいいんです。

私のレースで履くシューズは、ほぼこのどれか?

UTMFはS-LABセンス、 信越五岳と伊豆はセンスプロ、 神流とkitayamaはセンスウルトラ

残念ながらハセツネと弘法はイノベイト ここなんですよね~!

そう路面が悪くシングルトラック率が高いレース!

急こう配で、ずり落ちるレースに履くシューズがイノベイトしか無かった。

けど、今回のSGでそれが満たされましたので、イノベイトの出番が少なくなりそうです。

イノベイトもそれなりにいいんですが、なんせソールが薄く防水コーティングが無いんで水たまりや湿気た場所ですぐ水が浸入します。

そうなると水ぶくれの原因になったり靴擦れを起こしたりしますよね。

何と言っても、気色悪い~~~(^_^;)

その点、センスシリーズはシューズの周りにビニールコーティングを施してありますので、少々の水たまりなら靴下が濡れる事がありません。

これが良いんですよ!

なので、イノベイトを履く時は晴れててぬかるんでる時か、土砂降りの雨でどっちにしろ濡れる時(^_^;)

出番が少なかった。 その点SGは天気を選びません。

雨でも晴れでもぬかるんでも林道でも。

Kimg2447


けど、260gとラグが高い分重いので、トレイルの状態が良ければ履かないでしょうね。

しか~~~~~し!!!

サロモンは20000円です(^_^;)

この価格がネックなのです。

未だに3年前のS-LABセンス履けてますし、コスパはかなり良いと思いますけどね。

今回買ったのは、ゼビオイオンモール京都店

Kimg2423


京都イオンにあります。

サロモンランナーのたいが君がいるお店です。

たいが君は、商品知識が豊かでシューズに対する考え方も私同じ!

なんせ速い!

速いと全てにおいて説得力がある。

伊勢の森トレランを優勝!

東山36峰も3位とか凄いんです。

そんな彼の商品知識と品揃えは抜群です。

皆さん、シューズやグッズで困ったらゼビオへどうぞ。

たかっちの紹介と言えば、快く対応してくれるはずです(笑)

今回、お得意様だけのセールって事で2割引きの16000円にしてもらっちゃいました(笑)

んで、ついでにというか、この時とばかりにこれを

Kimg2434


サロモンセンスウルトラSET

レース用ベスト!!!

ジュリアンがUTMF優勝時に着けてたやつ。

伊豆でも全身サロモンのランナーが背負ってたやつ! 重さは110g!

Kimg2551


容量は3L しか~~~~~し!!!

何ぼでも入る! 生地が伸びるんです。

普通のザックのようにビニールじゃなく、コンプレッション系のアンダーのような生地でして、3Lどころか12Lのアルチメイトに入れてたUTMFの装備が全部入っちゃう!

それにフラスク2本もついて、12000円!

セールです。

残念ながら今は通常価格ですが、定価15000円でも充分に安い。

ポケットもいっぱいあるし、脇のファスナーも開けやすい。 何よりも揺れません。

ほんま着てるんで、揺れるって感覚が無い。 凄い物を開発したもんです

。 これでUTMF走ろう~~~って思ってたのにな~~~~(^_^;)

まだ、未練タラタラです。 まあ、今年のレースは全てコレを背負う事になるでしょうね。

あと、素材が吸汁速乾素材なんで蒸れにくくて冷却効果があるのが良いですね。

冬はあきませんが、夏には最適です。

心配なのは耐久性!

これだけ生地が薄いと破れるでしょうね。

けど、案外大丈夫かもです。

ウエアでもそうですが、夏はアンダーアーマーのコンプレッション1枚で走る事が多いですが、今まで破れた事がありません。

そう考えれば大丈夫なのかなと。

転倒と枝なんかに引っ掛けるのだけを気を付ければね。

Ws000262


それともう1足!

ゴアテックスのトレランシューズ買いました。

アシックスゲルフジトレーナーGTX!

8500円!

安い!

これは京都キャロットさんです。

購入されるときは「マラソンにハマッた」を見て来たって言ってみてください。

なんか良い事あるかもです!(^^)!

キャロットさん、よろしくお願いしま~~~~~す。

たかっちのコネを最大限に利用するんですよ~~~(笑)

シューズですが、ゴアテックスなんで水が入りません。

なので、雨の通勤とか応援など普段使いに履こうかと もちろんトレイルも履けますよね。

夏は蒸れてダメだと思いますが、冬は温かいのでいいかもです。

トップランナーの山本健一選手も履いてますよね。

ゲルフジにはレーサーとアタックとトレーナーがありますが、一番柔らかいのがトレーナーです。

重さは、240gと軽いです。

ガチ走りは向かないと思ったのですが、案外走れます。

海外プロ選手などは、100マイルでも良く履いてるみたいですね。

なんせ安いので気軽に履けるんですね。

山通勤でもいいし、雨のロードでも履いちゃう!

雪通勤なんかも最高でしょうね。

最近特に雨ばっかなんで、悪路シューズの出番が増えそうですよ~~!!!!

調べてみたらこのシューズ!

昨年のUTMBで優勝してるみたい!

やっぱ良いシューズだと思いました。

私の目に狂いは無かったと言う事で(笑)

2015年3月19日 (木)

ここでちょこっと息抜きです!(^^)!

20150319_191039


あ〜スッキリしたー!

しばらく買い物をしていなかったので、かなりのストレスが・・・・

そこで京都駅前セビオの大賀くんとこでお買い物!

大賀君は、ゼビオで働くサロモンランナー!

メッチャ速いし、商品知識はプロ!

シューズに対する考え方も同じなんです。

ここらが信頼できる凄いやつ!って感じ(笑)

20150319_222536


買ったのは、サロモンウルトラセンスセットというザックと

シューズはS-LABセンスSG!

20150319_222542


これでUTMF行きますよ~!

・・・当たればね(^^)

20150319_230157


ザックの重さは110g!

公称3Lの容量ですが、12Lのアルチメットと同じぐらいは入りますね。

試しに伊豆の装備を全部入れてみたら、余裕で入りました。

20150319_230238



ストレッチ素材で出来ているのでザックというよりベストです。

そのポケットに物を挟む感じで入れますので揺れる事も無くぴったりフィットします。

しかし心配なのは耐久性です。

あくまでもレース用なんでいつまでも持つような感じはしないし、枝などでひっかけたら破れるでしょうね。

レース用と割り切って使える人限定って感じですね。

シューズの方は、S-LAB SENCEシリーズ4足目で、SENCEウルトラSGというシューズです。

20150319_222910


SGというのはソフトグラウンドと言う意味で、柔らかい路面用です。

なのでソールのラグが深くて大きい!

前モデルのSENCEウルトラと比べるとこの通り

左がSGです。

いままでのSENCEはどうしてもマッディーな路面に弱かった!

それがSGのラグパターンで最強になりました。

それとアッパーのメッシュも細かくなって砂が入りにくくなったのもいいですね。

富士山の砂走りで砂が入りにくくなりますね。

このシューズはハセツネとかUTMFの天子山地とかテクニカルなトレイルで武器となるはずです。

今から走るのが楽しみになって来ました。

今回、くみ姐もいっぱい買いました。

それも私の財布から(^_^;)


20150319_194806


サロモンボナッティパンツとモントレイルフリューイット!


大賀くん、いろいろグッズ情報ありがとう!

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位