フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

レースマネージメント Feed

2016年11月 9日 (水)

週末は峨山道です。

本日走行距離 12km

この土日は、KYOTOMOUNTCHOPや淀川市民、土山などが開催されてる中、私は仕事(^^;

チョップを走る鴨走トリオからアクティブトラッキングをいただいたりしてレースの成り行きを見守っておりました。

Screenshot_20161106145948


このアクティブトラッキングって何かと言いますと、スマホ版ガーミンコネクトの機能で対応しているガーミンのGPSからスマホ経由で自位置がわかるというもの。

いや~凄いです。

ひと昔前なら考えられない事が無料で出来ちゃう。

5分間隔ぐらいで位置情報が更新されるのでUTMFなどでサポートしてもらう時にメッチャ便利です。

これが結構正確に位置が出ますし、10時間程度のレースなら電池も大丈夫そうです。

UTMFなどの35時間を超えるようなレースでは、どっちみち充電が必要になります。

で、今回のチョップは、47kmの累積3000mだったんですが、鴨走トリオは3位!

ソロで走った鴨走ランナーも3位でした。

14992023_1083569455074195_142603533


以前にもお話ししましたが、この大会は、5人の有志が手作りでやっている大会で今回で8回目です。

コースは厳しく、マニアックなルートを行くのが特徴でかなりしんどいです。

しかしながら今まで事故も無く、ランナーもマナーもすごぶる良好です。

これはランナーに心の余裕があるから。

ハセツネや富士登山競争のように他人を蹴落としてでも自分がって感じは一切無く、スタート時もみんな和気あいあい!

レース中も落ちてるごみを拾ったり、困ってる人がいたら助け合ったり。

ですから、地元の人やハイカーに出会ったとしても、余裕がありますし気持ちよく接しているのだと思います。

5人の主催者は、完全ボランティアながら市役所、消防、警察、地元自治会、山主さんに許可を取ってレースを行っています。

コースも一般のハイカーが歩かないルートを選んでトラブルを回避しています。

そんな5人だからこそ、大勢のボランティアも集まり、鴨走としても全面バックアップをしております。

世の中、トレイルレースを金儲けの道具と考える主催者が増えてる中で、心から楽しめるレースって、こういうレースではないでしょうか?

Ws000904


で、次ののレース、峨山道トレイルです。

大阪マラソンから2週間です。

今日で10日目!

まあまあ回復しています。

っていうか、そんなにダメージはありませんでした。

まあ、言っても4分50ですし、昨年までなら445で30k走を普通に走ってましたから

しか~~~~~し!

ハムと腰はパンパンに張ってます。

最近どうも慢性化してますわ。

走って痛めて、中澤先生に緩めてもらって、また走ってパンパンって感じ(^^;

で、峨山道をどう走るかです。

Ws000012


距離は75km、累積標高2800m

最高標高352m!!!!

最低標高2m!!!

今まで走った中で一番低い(^^;

一番のピークでも大文字山より低い

大文字山って455mなんですよ

ルートを作ってみた感じでは、100m~250mの標高差を繰り返し登り返すコースですね。

これで累積2800mを稼ぐのですから単純に280mの山を10回!

大の字の火床が350mで、登山口の銀閣寺の標高が100m!

それを10本!

大文字ランニング10本です。

3本までならやったことがありますが、10本か~~~(^^;

まあ、何とかなるでしょう!

いや、何とかします(^_^;)

しか~~~~~~し!!!!

この峨山道!!!!

昔のお坊さんが通った道らしく、修行なんです(^^;

なので、エイドが無い!

10kごとにあるチェックポイントに水と塩!

しっ!!!塩って~~(^_^;)

50kmに塩おにぎり2個あるのが救いですが、ツナマヨにして欲しかった~~~~~~~~(T_T)

こら~~~厳しい~~

コーラが飲めないレースなんて・・・・

オレンジの連続食いが出来ないなんて~~~

昔は確かにコーラはありませんでした。

フルーツも無いですし、チョコもないわな

けどな~~~~弘法トレイルでさえ、柿の葉寿司や豆乳なんか地元名産が出ます。

比叡山もそう!

峨山道だけはも~~~~~

なんかエントリーフィーが安いな~っと思ってたんですよ。

75kmで10000円ですから。

ちなみに76kmの鯖街道は15000円!

比叡山は50kmで15000円です。

なので、担ぐ!!!!

50kmのおにぎりまでどうつなぐか?

やっぱランチパックかな~~

それと団子!

定番なんですよね。

夏の10時間トレイルでは、おにぎり2個とランチパック1個、ジェルグミ1個で走ります。

そう考えれば、ランチパックとグミを持てば行けそうですね。

あとはハニーアクションで繋ぐ。

約10kmごとにあるチェックポイントで水はもらえますので、水分は0.5Lです。

そこに粉末の麦茶とマルトパワーを加えながら飲もうかと

もちろん予備のソフトフラスク0.5Lは持ちますが。

しかしエイドが無いのは楽しみが無い。

その反面、停止時間がほぼ無いのでタイムは速くなる。

ちなみに美ヶ原80kmでは23分止まりました。

あとは体調ですよね。

お腹の調子ですわ。

脚はごまかせてもお腹はどうにもならん(^^;

腸の具合は豆乳ヨーグルトの乳酸菌に頼っているんですが、最近気温の低下で

どうも活動が低下ぎみ

今まで通り作っても固まりにくい。

なので飲むヨーグルトって感じ。

乳酸菌よ!

頼むから活性化してくれ~~~

でっかいう〇こを出してください!!!!

2016年9月17日 (土)

いよいよラスト一週間です。

本日走行距離 15km 甘南備山~スパバレイ

さあ、ラスト一週間!!!!

3年越しのUTMF参戦です。

待ちに待った3年間でしたわ。

待ってる間は走りたくて仕方なかったけど、いざ走るとなると大丈夫かな~~~って(^^;

そして天気は・・・・・雨~~~~(@_@)

も~~~なんでやねん。

最近の天気を見てたら、だいたいの予想はついていましたが、やっぱ雨かと

雨のレースは難しいですよ。

小雨ならまだしも土砂降りになるとペースも上げられませんし、体力も消耗。

神経もすり減って気持ちよく走れませんからね。

Ws000861


そしてコース変更となる訳です。

昨年も前日にコース変更がありましたが、今年も雨が予想される場合に変更するって書いています。

本栖湖から竜ヶ岳~端足峠間を迂回しロードを走るんです。

本来ならトレイルで4kmほどのところを8.5kmほどに伸びます。

このロードが結構なアップダウンですので、心の準備が出来ていない方は堪えるみたいです。

単純に4.5km伸びたら171.5kmになる(^^;

エントリーフィーは同じですので、コスパは上がる!

しかしこの4.5kmを侮っちゃいけません。

下手したら40~50分余計に走る事になるんで、ジェル1個分補給が増える!

ここらも考えて走らんとダメな訳です。

昨年は、ここでかなりの方が関門アウトとなりましたよね。

キッチシ地図を確認してどんな迂回路でどれだけ時間がかかるのかを予測しておけば普通に走れたと思うんですよね。

しかし雨か~~~~~(^^;

雨だといろいろ考える事が増えますわ。

シューズもそうだし、冷え対策なんかもね。

もちろん完走タイムも変更かな~~~????

まあ、ロード区間が多いんでそこで何とか挽回するってことかな?

しかしUTMFって、年々ウルトラマラソン化が進んでいると思うのは私だけでしょうか・・・・(@_@)

2016年9月10日 (土)

UTMF2016について考える⑤補給をどうするか

本日走行距離 15km 甘南備山ロード通勤

何とも暑い1日でした。

走ってても汗だくでいつまでこんなのが続くのか?

そしてまたしても台風発生!

UTMFの時だけは来ないでほしい。

そろそろ天気が気になって来た今日この頃です。

しか~~~~~し!

じくじく歯が痛いですわ~(@_@)

歯医者へ行って、先生にうったえるも、治療後はそんなもんですって、あしらわれた(^^;

神経が生きてるから人によって痛みがしばらく続くらしい

ほんまかいな~~(^^;

人によって痛い人と痛くない人がいるんだって。

けどな~~~痛いから何とかしてくれって言ってるのに我慢せいってどう言う事~~???

なんちゅう医者や!

まあ、痛みを取るには、詰めた金属を外して神経を抜かなくちゃならないらしく、そう言ってるるんだと思いますが、じくじくうっとおしい痛みですわ。

Screenshot_20160910201902


で、ポケモンですが・・・・・(^^;

やっとレベル22まで来ましたわ~!

ここまで1か月以上かかってます。

今のところウインディーの1720が一番強くて、次がギャラドスの1600です。

このギャラドスは苦労しました。

コイキングの飴を400個集めないとあきませんのでたいへん(^_^;)

セプテンバー駅伝の時の鴨川はコイキングの宝庫なんで1日で50匹は捕まえましたけどね

しかしこのゲームっていつまで続けるんでしょうね~?

レベル100ぐらいまであるのかな?

そこでポケモンマスターになって終了か?

たいがい飽きて来ましたが、今はJOG

Screenshot_20160910202036


のお供にやってま~~~~す。

で、UTMFの補給ですが、前回のUTMFは胃を壊して地獄を味わいました。

その教訓から、

①心拍が上がる激登りの前は固形物は少しにする。

②固形物を食べたあとは、ゆっくり走る。

③胃薬を飲む

④必要以上に腹筋に力を入れない

この4つが結論です。

うどんなどを食べた後、いきなりハ~ハ~言って走ると血液が足や心臓に集中して胃に血流が回らなくなり動きが悪くなる。

そして固形物が残ったまま胃酸だけが分泌されてゆすられる。

アイスクリームならシェイクされて美味しくなりますが、うどんやおにぎりは最悪です。

胃酸と共にそれが胃壁を傷つけ出血!

こなると完全に胃が止まる。

出血が治まり、血流が戻るのを待つしかない。

そこまで数時間!

ガス欠状態で走るはめに・・・・

これが地獄です。

今にも吐きそうな状況で身体に全く力が入らない。

ミミズみたいにオケツの穴から栄養を吸収できる仕組みがあればいいのですが、残念ながら私には無い(^^;

なので、胃が止まらないように食べる

やっぱ究極は、ジェルだけで走る事。

しかし楽しくない(^^;

やっぱりいろんな物を食べながら走りたい。

024_2


富士宮やきそば

みくりや蕎麦。

吉田うどん

水餃子

フルーツ

アンパン

ポテチ

次のエイドで、富士宮やきそば食うぞ~って考えながら走る!

そうするとそれが目標となり頑張れる

人間って単純ですから・・・・。

私の補給の基本はエイドで固形物!

20160909_095452


そのつなぎに、ジェル。

ジェルのつなぎにグミジェルとか饅頭とかね。

トレイルミックスもいいね。

固形物を摂るタイミングは、45分、90分、3時間

この3段階!

まず、45分でジェルかグミを入れる。

これおやつ(^^;

90分で固形物を少し。フルーツかパンの間食

3時間ごとに食事と考え、炭水化物のうどんとか焼きそばを食べる。

しかし絶対お腹いっぱいまで食べてはダメ。

腹5分目以下!

この繰り返し。

ただ、エイド間が長くて3時間以上かかる場所では、おにぎりかサンドイッチを持って途中で食べる。

今回のUTMFでは、麓から天子の森間が4時間半!

富士宮~こどもの国間が3時間半の予定。

この2か所ぐらいやけど、何と言っても天子山地はやっぱり脅威!

ここをどう乗り切るかで大きくタイムが違ってくる。

ミスったら後半に5時間、6時間ぐらい普通に変わるしね。

やっぱ丁寧に走ろう!

投入するジェルは20個程度。

絶えず5個ほど持って走る。

あとはサポートに持ってもらって適宜補充していく。

もちろんハニーアクションがメインやけど、もしも受け付けなくなった時用に、マグオンとメダリストも準備する。

クリフはカフェイン入り。

眠い時はこれ

グミはパワーバーのオレンジ味。

これを5袋ほど

口直しにミントタブレットと塩熱サプリを1袋

こないだのセプテンバー駅伝でもらった梅干しも持つかな!

固形物は、おにぎりとランチパック!

おにぎりはクミ姐にさとうのご飯で握ってもらう。

あのコンビニのおにぎりは保存料で胸ヤケするんでダメ(^^;

ランチパックは、ツナマヨかたまご!

何と言っても固形物は塩分がいいね。

それと葛饅頭も持って走る

3つぐらいをいつも携帯する感じ。

ボトルはソフトフラスクで中身は麦茶!

ミネラ~~~~ルむっぎちゃ(^^;

あと、今回から自販機&コンビニOKになりました。

え~~~と!

どこにあったかな~~~(^^;

須走と山中湖、富士吉田に自販機はあったと思う!

コンビニは・・・・山中湖にあったかも?

石割の湯の前にも自販機があったような・・・・

冷たいコーラが飲みたくなるのかな~~!!!

エイドのコーラって基本冷えてませんから、美味しくない!

チェリオの自販機があったら絶対買う(^^;

まあ、こんな感じで補給は行こう!

2016年9月 7日 (水)

UTMF2016について考える④装備編

本日走行距離 7km 通勤

今月は調整月!

先月に比べるとずいぶん身体が楽です。

ちょっと物足りない感じがしますが、そこはぐっと我慢して体調を引き上げる事を最優先しております。

ですので、距離と負荷を控えめに、時折坂ダッシュなどで刺激って感じでしょうか?

体調は良いです。

痛いのは、古傷の右ハムストリングスと歯(^^;

奥歯が痛いのが一番かなわん。

冷たい飲み物がしみるんですよね~~!

歯医者へは通ってますが、そこの先生はドSでして、虫歯は痛いもんだって逆切れされてます(^_^;)

レースまでに治ると良いのですが・・・

で、装備です。

昨年は、装備チェックのボラをやりましたので、UTMFの装備に関する考え方は知っています。

・天候悪化時や夜間に備えて必要最低限の装備!

・動けなくなった時に救助を要請し、自分一人で対処できる装備!

この二つ!

ですから、必携装備の中でも最重要装備って考え方があって、

20160906_103340


①生きる為の水!

②レスキューを呼ぶ為の携帯電話と地図、

③低体温や雨から身を守るレインウエア、

④夜に遭難しないためのライト2個と予備電池

これらは自分を助けるために必ず持たなければなりません。

他の必携装備は、その次に大切な装備で私は普段のトレイルでも持っていますよ。

⑤レスキューブランケット

⑥ファーストエイドキット

⑦保険証

⑧ポイズンリムーバー

⑨携帯コップ

⑩携帯トイレ

⑪テーピングテープ

⑫点滅ライト

⑬ナンバーカード&ICチップ

以上が必携装備品です。

私はこれプラス、

山岳遭難保険カードと小銭。

カイロとごみ袋を持つ予定です。

20160906_102244


ライトは必携で2個ですが、予備のハンドライトを2個持って、全部で4個持ちます。

メインのライトは、頭にペツルMIO、腰にジェントス777H

いつものコンビです。

これらの組み合わせは全て単3電池で点灯します。

ヘッドと腰用が3本入って、ハンドが1本。

同じ大きさの電池に揃えると予備が使いまわせて良いですよ。

それと3本と1本ってのもこだわりで、4本だと重くてデカイ!

ハンドも2本だとめんどくさい。

私はこの組み合わせがベストだと思っています。

また電池は全てリチウム電池!

アルカリ電池の半分の重さで点灯時間は約1.5倍です。

予備電池は6個持って、一晩ごとに交換します。

ですから都合18個のリチウム電池が必要です。

4個で1200円なんで、結構高額ですが絶対的な安心感が必要です。

確実に12時間は点灯しますよ。

ハンドライトは、ジェントスのパトリオ!

1個50gしかないので2本持っても全く問題ないです。

明るさは50ルーメンほどですが、実用性はバッチシで単三電池1本で10時間持つんですよ。

いつも通勤RUNで使ってますが、充分明るいですし、熱くならないのも良いですね。

このパトリオですが、今年にモデルチェンジしましてDMシリーズとなりましたね。

DM-031Bという名前になって、持ち紐がクリップになりました。

これをメインにしようかとも考え中です。

ヘッドライトって長時間つけてるとどうしても頭が締め付けられて痛くなる。

肩も凝りますし、案外照らしたい所を照らせない。

そんな事も有って考え中!

特に2日目は、汗まみれですし、ゴムも伸びて来る。

まあ、どっちにせよ4個持ちますので、その時の状況で使おうかと。

あと、カイロとごみ袋は、レインウエアを着るほどではないけどちょこっと寒い時!

これ案外便利!

一晩着てても蒸れませんし、暑ければ破ってエイドで捨ててもいい。

カイロはお腹が冷えた時!

前回は、胃が冷えて何も食べられなくなりましたが、カイロをお腹に貼って復活!

夜中はどうしても冷えるので、特に天子山地へ入る前は貼った方が良いですね。

あと、案外役に立つのがポイズンリムーバー!

ブヨやハチに刺されたら吸い出すやつ。

そんなもん必要ないって思うでしょ!

それが案外刺される。

それも途中で休んでる時にやられるんですよ。

富士のブヨは2mmほどで吸われても見えません。

やられたらバンバンに腫れて痒くなるので、その前に吸い出す!

もちろん私も携帯しますが、サポートのクミ姐にも持ってもらってエイドで吸ってもらう感じかな?

あとちょっと疑問なのは、点滅ライト!

前回は天子山地の手前でもらえましたが、今回は自前なのかな?

前回配ってもらったやつは、すぐに取っ手がちぎれて飛んでいきました(^^;

自転車用のええやつ持ってるのでそれを持っていく事にします。

必携装備はこれだけで、あとは携行食

ジェルとアミノ酸とグミ

それとおにぎりかランチパック!

いつものトレイルと同じです。

そして葛饅頭なんですよ、最近!

これうまい!

100円ですし、喉の通りもよろしい!

後半は、甘さがイヤになるので塩ゆで卵かな(^^;

半熟のやつ~~!

考えただけでもよだれが・・・・

20160906_104032


ザックは、アルティメットのAK3.0!

今年のモデルです。

前回はアルティメットデレクションでした。

今年のモデルは容量に余裕があり、全面ポケットがいっぱいあるのでザックを降ろさなくても良いのが魅力です。

軽さを優先して、サロモンのセンススキンも考えたのですが、全面ポケットが少なく手を後ろに回さなければなりません。

特に後半、身体がバッシバッシに固まってきたら難儀するんでやめました(^^;

こんな感じで今回のUTMFは結構軽い装備で走れそうです。

あとは、補給をどうするか?

いろいろ考えていますが・・・・

次回に書くとしますわ。

2016年8月31日 (水)

UTMF2016について考える②ペースメイク編

本日走行距離 15km 1時間45分 甘南備山 坂ダッシュ5本

20160813_112210


先日の武奈ヶ岳!!!

ガムと一緒に奥歯の詰め物が出てきた~~~(^^ゞ

歯が痛い~~~

わちゃ~~また歯医者へ行かんとあきません

実は1年前にも左の奥歯の詰め物が取れてまして、ほったらかしにしてました。

この際2本とも治してもらおうと近所の歯医者さんへ

・・・・案の定!虫歯になってました(@_@)

キュイ~~~~~ンって削るはめに・・・(+_+)

これが痛いのよね~~~

麻酔はしてくれるもののなんとなく痛いですし、水とエアーで洗浄する時がたまらんしみる!

も~ほんま参りました。

右奥歯は嵌め替え完了!

けどビールがしみる~~~

次は左!

あ~~~また来週同じ痛みが・・・

こんなんやったらUTMF走る方が楽やわ~~~

しかしUTMFまでには治してもらわんとあきませんしね~~。

先生よろしくお願いしま~~~~~す。

で、UTMFの走り方。

今回は2回目のUTMFですので、前回の教訓から、かなり学習しました。

とにかく長い!!!

先の事は考えず次のエイドまでいかに楽に走るかがキモ!

その上で、自分の身体に聞くんです。

脚は大丈夫ですか~~~?

お腹の調子はいかが?

脱水になってませんか?

エネルギーは足りてますか?

ってね。

身体に聞きながら走る!

走れなかったら歩けばいいし、動けんかったら休めばいい

しかし最初から無計画でダラダラするのは嫌いです。

キチッと計画を立てて実行する!

実行出来なかった時は変更する。

予定は未定ですから、どんどん変更していきます。

以前も書きましたが、目標タイムは35時間切りです。

前回より30分早くゴールしたい。

しかしこれはあくまで結果です。

区間ごとに設定タイムを設けて積み上げたものが35時間であって、全てがうまく行けば32時間も可能???

と、考えています。

しか~~~~~し!

そう簡単に行かないのがUTMFであり100マイルレースなんです。

まず何か起こる(^^;

お腹が痛くなるんでちゅ~~~

う〇こがでちゃう~~~~(^^ゞ

これを35時間我慢する???

無理です。

オケツの穴が暴発します

ですから今回も・・・・・

例の作戦決行し~~~~~ま~~~~~す。

名付けて「トンコツ下痢作戦」・・・(^^ゞ

いや、「濃厚背油豚骨辛子高菜下痢大作戦」!!!

なんか高級中国料理みたいな名前になりましたが、

前日の腸を空にすると言う事です。

そうすると2日は、う〇こが出ない!

そらそ~です。

出るもん無いから出ませんわな。

これでう〇こロスが無くなる!

3回行ったら30分はロスしますし、しゃがんだら足が攣ります(+_+)

オケツの穴を吹きすぎて出血します

脚攣りまで防止出来る「濃厚背油豚骨辛子高菜下痢大作戦」

長がっ!!!

某ず○ど○屋のギトギト背油トンコツで決まり(^^;

え~~~~~と、なんでしたか?

そうそうUTMFでした。

様々なトラブルを乗り越えた先にゴールがある。

ですから、少々の事に動じてたらあきません。

レース中に何とかする

走り方のキモは、丁寧に走る事!

それも路面からの衝撃が大きいロードと下りがキモだと思っています。

具体的に言うとキロ6分半!

下りでも5分台には入れない。

登り林道はキロ10分以内で走る。

トレイルの登りになればキロLAPは気にせず心拍数で走ります。

息が上がらない心拍!

登りはある程度呼吸を上げますが、下りは回復できるぐらいまでリラックスして下る。

次のエイドにいっぱいいっぱいでたどり着くってのが一番やっちゃいけない事なんで、

走りながら回復を繰り返す。

景色の良いピークでは立ち止まって景色を眺める。

心と体をリフレッシュする。

なので、コースマップを読んで山の名前を覚えた方が良いです。

次はこの山!標高○○m!ど~~~と下って激登り2kmでピークって感じで記憶する。

私は地形図をくどいほど凝視し、直登なのか巻き道なのか、植林なのか自然林なのか

こんな細かいところまでチェックしています。

しかし今回のUTMFはピークが少ない!

完全に覚えられる範囲です。

目印になりそうなのが足和田山1355、烏帽子岳1257、パノラマ台1328、竜ヶ岳1485、熊森山1545、天狗岳1373、長者ヶ岳1335、篭坂峠1100、石割山1412、杓子山1597、霜山1302

Ws000838


このぐらい????

170km近く走る割には少ないでしょ。

なので標高と一緒に覚えましょう!

あと、レストも計画的に行います。

大レストは、こどもの国、キララ、富士小の3か所

45分を考えています。

ここでは眠ければ仮眠も考えていますが、それも20分以内で。

足を上げて横になるってのも良いかもしれません。

そして着替えや歯磨きもするつもり

ロングレースでは必ず歯が痛くなりますので、口内環境維持のために歯磨きするんです。

そこを考えてガムをかむのですが、歯が取れたらかなわんので・・・・(^^ゞ

中レストは、固形物が食べられるエイドで15分程度

トイレと補給でこのぐらい

序盤のエイドとウォーターエイドは5分以内を考えています。

できるだけ腰を下ろさないようにして動きながら補給しすぐに出発。

こんな感じです。

私の序盤の目標としては、天子山地を無傷で下って来ること!

これを前半の区切りとして、切り替えようと思っています。

2016年4月 8日 (金)

キャノンボール振返り①補給

2日連続 山通勤 甘南備山

20160405_181335


やっとこさ身体も回復し山通勤を開始しました。

しかし、雑草が生い茂るまでの短い期間しか出来ないのが残念です。

いかんせん誰も通ってないトレイルは、夏になると笹がやばいほど生い茂ります。

20160405_181326


鎌で切りはするもののとても追いつきません。

それと蜘蛛の巣や蚊の大群に襲われるので、走れたもんやないんです。

甘南備山の蚊は、走ってても刺すんです。

1時間ほど走ったら20か所は刺されて、痒い痒い(^^ゞ

昨年はキンチョールを撒きながら走りましたが、きりが無い

虫よけも効きませんし、なんか良い方法は無いものかと・・・・

20160405_174637


今の時期の甘南備山は素晴らしい。

冬枯れのトレイルは落ち葉が積み重なってふかふかですし、山桜があきらこちらに咲いていて綺麗です。

で、今回は、キャノンボールの補給について書きます。

持った補給食は、2800KCal

内訳は、写真のとおりで、このうち食べたのは、

お握らず2個とランチパック半分、ハニーアクション5個とマグオン2個!

Ws000698


これで1450KCalでした。

私設エイドでいただいたのは、

スープ5杯

ミニカップ麺 1個

梅干し1個、ミニおにぎり3個

トン汁1杯、水餃子1杯

約1000kCal

水分は、麦茶0.5L、コーラ0.5L、デカビタ、ほっとレモン

500KCal

合計摂取カロリーが、2960KCal

ほぼスタート時に持ったエネルギーとイコールでした。

やっぱこれぐらい必要なんですよ。

私設エイドの方々に助けてもらって自前のエネルギーは少なくて済みましたが16時間走るとなると3000KCalは必要ですね。

ガーミンのアクティビティートラックによると消費カロリーは約5000KCal

ですから2000KCalを体内で消費

した事になります。

しか~~~~~し!

太って帰って来ました(^^ゞ

わちゃ~~~!!!

いつもの事ですが、身体が危険を察知して水分を蓄えるんですよ。

それと浮腫み!

今回はそれほど酷くないですが、足や内臓が浮腫みます。

んで、体重増(^^ゞ

なんなんでしょうね~!!!

まあ、そのうち痩せる日が来る事を期待して走ってるんですけどね。

で、今回の補給は自分なりに成功したと考えています。

どういう事かと言いますと、10時間以降も気持ち悪くならなかった。

時々、うえっと来ることがあるんです。

そんな時はすかさず、お握らずを入れるんです。

これが良かった。

しばらくしたら胃が動き出すのか、お腹がグ~~~って鳴ってスッキリします。

やっぱ走ってる時って胃が動いていない。

固形物を入れることで、噛んで咀嚼する。

そこがスイッチになるのかなと。

ジェルだけでは胃が動かず、胃液だけが出るのかな?

動かないから胃液とジェルが胃に溜まって気持ち悪くなる。

吐く人もいますが、ほとんど未消化物ではなく胃液って感じですから。

もちろんマグマバーリーや陀羅尼輔丸は定期的に飲んでいます。

それとハニーアクションを飲んだら、次は固形物っていうふうにジェルと固形物を交互に摂っていく。

ボトルに入れるのは基本お茶で、最終的には水が一番おいしく感じる!

冷た~~~~い山水が最高(笑)

自販機やエイドではコーラなどの炭酸!

夜は寒かったのでほっとレモンを飲んで、翌朝はデカビタ~~~って感じ

最近のロングでは、ちょくちょく補給で失敗してるんで、今回の経験はUTMFに繋がるかなと

結論はお茶とおにぎり!

やっぱ大昔の飛脚が食べてた物は、永遠なんですかね~~!!!

2016年3月23日 (水)

六甲CBを考える

本日走行距離 12km 山通勤 2日連続甘南備山

いよいよ今週末に迫りました。

今週は本格的にCBモードに入ってます。

昨日と今日は甘南備山でストックの練習を行いました。

20160322_190105


これをやっとかないとうまく走れない!

昨年の美ヶ原で失敗してるんですよ。

ぶっつけ本番だとリズムの取り方が難しいし、肩が凄い筋肉痛になります。

本番前に練習し、筋肉痛になっておくとある程度は耐えてくれますから。

それと今回はストックをウエストベルトに挟もうかと考えております。

写真は前からのもの!

前後に二刀流で挟もうかと

フィット感を確かめましたら

結果は良好!

挟むと擦れて痛いのかなって思ってたけど全く違和感がありません。

ガンガン走っても揺れないし、なかなかのもんです。

また、ベルトをすることによって腹圧が保たれるので腹筋の疲労も防げるかなと。

お腹の冷えも防げるしね。

六甲CBの戦略ですが、

私はパワーを走るので往復します。

春は須磨浦公園を21時にスタートして、宝塚には早朝の5時に到着予定!

折り返しのゴールは宝塚駅から2km手前の塩尾寺広場になったそうで、宝塚の住宅街を下らなくて済むのはありがたいです。

しかし聞いた話だとその広場には誰も居なくて真っ暗だそう!

自販機やトイレも無いのでどうしようかな~っと

すんなり折り返すか、一息入れるか?

悩んでます~・・・(^^ゞ

一息入れるのだったらそれなりの装備が必要です。

全部担ぐか?

どこかの草むらに隠すか?

穴掘って埋める!

リス作戦!

穴掘った場所を忘れたら最悪の事態になりますけどね(^^ゞ

食料を埋めたらモグラに食われる・・・(^^ゞ

これもかなわんな~~~~

木にぶら下げる~~~

サルに取られる~~~

結局どこにどうしても不安は尽きない訳で、自分が担ぐのが一番確実かと

下まで降りてゴールなら駅のコインロッカーに着替えや補給食をデポして走ろうかと思っていましたが、わざわざ2kmの激坂を下るのはちょっと・・・(^^ゞ

それかすんなり折り返すか?

やっぱ往きのゴールって事で一息入れたい気がします

何かしら食べるか、休むかでリセットしてから走り出したいですよね

晴れて暖かかったらの話ですが・・・

*寝る!!!!

寝られるかな?

寝るなら汗をかかないように走って冷えないような段取りをしないといけませんし、考えは尽きないですね~~~~~~

しかし、私は案外眠くならないんですよ!

35時間走っても大丈夫!

20時間ならまず心配ありません。

それを超えると走りながらでも寝る(^^ゞ

まあ途中でホットコーヒー飲んだりしたら、ギンギンになりますしね。

それと今回眠さに対する秘密兵器を見つけてしまいました。

それは・・・・・内緒です。

いつもよりちょこっと出し惜しみしました(^^ゞ

Ws000659


うそです。言います。

伊藤久右エ門の抹茶大福!

1個250円!

これが凄いのよ!

たった30gほどのちっちゃい大福ですが、濃厚抹茶あんがカフェイン多量に含んでます。

先日の六甲縦走の前夜に食べたら夫婦そろって寝られませんでした。

私はともかく、くみ姐までが・・・・

あの4D映画館で寝るくみ姐がですよ!

これは凄い効き目です。

1個200円以上しますので、超高級大福ですが、ジェルより安いと思えば問題なし!

しかし、抹茶って、案外サプリとして使えそうな気がしますね。

グリーンマグマみたいな感じで

味はお茶ですし、水に溶かせばいいだけです。

ビタミンCとかポリフェノールとかもありますし、なんせカフェインがたっぷり含まれております。

走ってる最中に眠くなる人は抹茶の粉を持ち歩いても良いのではないでしょうか?

話を戻しまして・・・・(^^ゞ

結局装備は全部持つ方向で考えるしかない。

Ws000660


なので、どこでも寝られるようにエスケープビビーを持っていきます。

これは普通のレスキューブランケットより分厚くて保温性があるやつ。

寝袋タイプなのでどこでも転がれます。

ただ、少しかさばるのがネックですが、普通の寝袋に比べたら半分以下の大きさです。

これとファイントラックのアンダーを持てば着替えて寝れる!

そう!

そうしよう(*^^)v

くみ姐や鴨走のみんなも7時には来るだろうし、それを待って走るのも良いね。

今、書きながら思いつきました。

まあ予定は未定でガンガン走れる状況なら行っちゃいますけどね~~~~!!!

それと、友達関係を駆使して集めた情報によると、エイドがかなり充実してるらしい。

今回は発表されてないみたいですが、かとさんのロールアウトと青春スポーツのら~さんからの情報はいただいております。

やっぱ途中で尊敬する方々の応援があるとメッチャ力になるんですよ~!

Ws000661


特にら~さんエイドには、足ツ~RUNがあると聞きましたし、サプリのプロならではエイドですから安心です。

途中には、酒しかないエイドもある模様!

寒い時にちょこっと飲んだらいいかもね~って思うけど眠気が来ると困るのでやめときます。

まあ、アルコールはゴール後にたらふく飲みますので・・・・

さあ次は実際装備を考えないといけませんね。

リュックはサロモンのスキンプロ12で行こうかと

ビビーとレインウエア入れたら結構なボリュームになります。

あと補給食は公式エイドが無いっていう事で2000KCal持ちます。

だいたい16時間分です。

ハニーアクション10個で600KCal

エナジーバー2本、440KCal

ジェルぐみ2袋、400KCal

20160323_110828


おにぎらず2個で、600KCal

ランチパックを2個で500KCal

なぬ?ちょっと多いかな?

2140kカロリーでした。

これでお往復する!

これだけの装備ですからSENCESETでは入らなくて・・・・っていうか、入るんですがはち切れそうで怖いので、

20160313_132109


ADV12SETで行きます。

こないだ縦走したやつです。

パンパンに詰め込んだらチャックがはち切れてますね。

無理やり戻したら治りました(^_^;)

水分はお茶を0.5L!

あとは自販機給水で補います。

多分片道1.5Lあれば充分だと思うので、ペットボトル2本買えばOK!

タイトは、ヘッドにぺツルMIOと腰にジェントス777で、予備はぺツルの小っちゃい奴を。

予備電池は3本とスマホの予備電池も一応持ちます。

ガーミンフェニックス3は電池の持ちが公称20時間ですが、この間の縦走9時間で35%ぐらいに減りましたのでかなりやばいです。

いろんなアプリを入れてるので、余計な物を削除して走りますが、多分最後まで持たないのでスマホ用の電池で充電しながら走ろうと思っています。

20160319_214627


さあ、こんなもんで準備はOK!

あとは天気が良い事を祈って待つだけですわ~

あっ!シューズはセンスプロで走りますよ~

2015年10月24日 (土)

さあ、大阪マラソンです。

本日走行距離 7km 1000mペース走 4分28秒

20151023_191913


いよいよ大阪マラソンが明日に迫りました。

受け付けは、金曜の仕事終わりに行ってきまして、今日は家でゆっくりしてます。

しか~~~~し!

そわそわするので、明日の準備もなかなか進まない(^_^;)

20151024_180042


1日かかってやっと準備が整いました。

金曜日の受け付けは、えいちゃんんとくみ姐で行きましたが、現地でご近所のかおりさんと会ったのでご一緒にエキスポ散策へ。

ま~いろいろもらったけど、今回一番良かったのは、ダイワハウスのマフラータオルかな!

エアロビ踊ったら貰えるって言うので、50のオヤジですが、ガンガン踊っちゃいました(^_^;)

エアロビって神経ですね。

リズム感もそうだし、手足の連動もそう!

年寄は動きがぎこちないはずや~!

私は結構敏感な方なんで、そつなくこなして合格~~~!

タオルいただきました。

あとは、サロンパスとバスクリン!

20151023_191055


EO光のブースでは、発電機レースを仲間4人で・・・・

まあ、これも私が勝ちましたわ~~~。

皆さん花を持たせてくれます。

しかし、前日じゃ無くて良かったです。

エアロビで汗をかいて、EOでスクワット系の筋トレ!

これが結構刺激になって、だるさが出てます。

やっぱ金曜日に行って正解!

20151024_175809


あとは、アスタビータスポルトが

なななんと2000円!

定価4900円が・・・・

も~買うしかないので、2つ購入!

ちなみにえいちゃんは3つ購入!

これって、何かといいますと、アスタキサンチン!

活性酸素を除去する抗酸化作用があるサプリです。

私は、5年ほど飲んでますが、体感的にには、日焼けをしにくくなり、暑さに強くなった事でしょうか!

疲労しにくくなるとか、後半のがんばれるとかいろいろありますが、飲まなかった事がないので比べようがない(^_^;)

自分ひとりなので比べられませんよね。

国産のアスタキサンチンは高いので、最近は海外製(アメリカ製)のやつを飲んでますが、安く手に入るなら迷わず国産です。

20151024_180414


当日の朝に飲む豆乳を3つ200円で買いましたが、これってタンパク質12gの優れもの!

カロリーも150kカロリーとレースの朝に飲むのに最適です。

後は、月化粧を貰って

会場をグルグル回らされてやっとこさ出口。

この頃には会場は大賑わいでした。

20151023_183253_2


さあ、明日は本番!

スタートはBブロック!

コースは試走もしてませんし、だいたいのイメージしか出来てません。

スタートロスも5分はあると聞いてますので、グロス勝負ではなく、ネットで3時間半を目標に走ってみます。

しかし暑い!

今日なんか湿った風が吹いて蒸し暑い!

25℃はあったと思います。

明日の予報は20℃で晴れ!

気温は低めの予報ですが、そこまでほんまに下がるのかどうか?

あと北西の風が吹く!

これはラストの35kmから41kmまでの南港大橋から先が逆風となります。

強烈に吹いたら、前に進まない感じになるかもしれません。

しかし、風は体温を下げてくれるので追い風と向かい風が交互に来れば走りやすくなります。

まあ、強風は勘弁してほしいですが。

では、行ってきます。

応援!よろしくお願いします。

2015年9月16日 (水)

信越まて1週間を切りました(^^ゞ

本日チャリ通勤 ボディーデザイン中澤でメンテ

さあ、いよいよラスト1週間です。

どうなんでしょうね~????

体調がいいのか悪いのか?

走れるのか走れないのか?

これがわかりません。

自分の事なのにわからない(^^ゞ

これが現実!

今、体調が良くても仕方ない訳で、レース本番で絶好調になるようにピーキングを毎回考えておりますが、これがなかなか難しい。

正直、レースを走ってみないとわかりませんから・・・・・

ちょこっと書きましょか~~(笑)

ピーキングって知ってますよね。

レース当日を絶好調で迎える調整方法です。

考え方としては、普段を70%としたらピーキングによって120%まで体調を引き上げる感じです。

人によりけりですが、レース前も普段通りだという人は、この70%の体調でレースに臨んでる訳で、全くの自然体ですよね。

私から言わせれば至極もったいない。

火事場のバカ力を温存してますからね。

この火事場のバカ力を発揮する為にピーキングする訳です。

1か月前から練習量を落として、10日前からは食事制限とカーボローディング!

禁酒やカフェインカット!

ストレッチやマッサージ

トレーニングシューズをHOKAに変えて、短く速い刺激を入れる。

こんな感じで本番までにエネルギーを溜めこみ、筋肉を回復させる。

これが私のピーキング!

しか~~~~~~し!!!!

毎回同じようにやってもうまく行くもんでもありません。

ここらが人体の不思議なんですね~!

機械なら同じことをやれば同じ結果が出ますが、人間はそう簡単なものではありません。

なので、その時々により臨機応変に対応する必要があるんです。

レースに向けたトレーニングをやりすぎて疲労が溜まってる時は、休養を多く取ったり、整体院に通ったり。

体重が増えて減量が必要な時は食事制限したり

その時に自分に必要だと思うことを自分の責任でやればいい!

結果は全て自分が背負うんですから(笑)

私の長い事走ってますが、わからんね

自分の身体が・・・・・(^^ゞ

例の

けっ!!!!血尿!

も、そうです。

なんなんでしょうね~~~???

みんなには走りすぎやで!って言われるけど

血尿出てても走れちゃう。

全然無理してないんですよ。

脱水が原因やと医者は言うけれど、まあ、夏のレースに出れば多かれ少なかれ脱水にはになりますよね。

正直身体は不可解ですわ~!

あれっ????

また、脱線(^^ゞ

話を戻してピーキングです。

今回の信越五岳は、距離にして110㎞!

15時間~16時間走る想定をしています。

フルマラソンなら3時間の想定で良いので比較的楽ですが、15時間となると身体を削りながら走る事になります。

補給も、食事的な要素を入れまして、固形物主体にやろうかと思っています。

昨日からカーボローディングに入ってまして一応炭水化物を抜いてます。

って、いうのもフルマラソンみたいにジェル補給だけでゴールする訳では無く、固形物を補給しながら走って行きますので、究極のカーボローディングは必要ありません。

ただ、米と麦などの主食を抜いてる感じです。

これだけで結構なエネルギー不足を感じますよ。

絶えずお腹が減っている感じです。

少しの間これをやると、脂肪をエネルギーに変える事を身体が思い出して、レース中のガス欠が減ります。

野菜主体で食べるので、便通も良くなりスッキリするのもいいですね。

んで、レース3日前から炭水化物を解禁し、逆に繊維類を減らしていきます。

特に2日前の夜からは、肉類も繊維なのでささ身かむね肉を食べます。

前日は炭水化物オンリー!

ただ、缶ビール1本は飲むようにしています。

これはリラックスする為です。

1本飲んでスッと寝る。

飲んだ事の弊害より、気持ちを落ち着ける効果を優先する訳です。

まあ、とにかく難しい!

思い通りに行きませんが、自分を納得させる意味でも行っています。

そろそろ装備についても考え始めています。

晴れならボトルポーチ!

雨の可能性があるならセンスSET!

両方持ち込んで直前に判断します。

シューズは、S-LABセンス!

予備にHOKAを持っていきます。

雨ならS-LAB SGです。

今年は涼しいので、走りやすい感じですね。

ノースリ&ランパンで走れる天候なら最高なのですが。。。。


2015年9月12日 (土)

2015信越五岳を考える②レース戦略

本日走行距離 8km 通勤

10日前走の生駒ボルダー!

ロードの山道を31km走ったのですが、身体に堪えました~~~((+_+))

足裏は痛くなるし、肩はパンパン、腰は痛いで、最悪です。

この夏ロードを30km以上走ったのなんて無かったので、身体がびっくりしています。

これ!

実は狙ってやってます。

一度壊して超回復する!!!

回復できないとオジャンですが、出来るのを信じて壊す!

フルマラソンでは、20kmの峠走をよくやるんですが、ロングトレイルの場合は3時間以上走って壊す。

弱い部分に痛みが出ますので、本番までにケアをする。

今回特に気になったのは、足裏です。

着地のたんびに痛ただるい~

私の場合、足首が緩いので小指の付け根から着地します。

それだけで相当な負担なのに、夏の走り込みで横アーチが完全に無くなっております。

これが原因だと思いますが、今更どうしようも無い感じ!

足指のグーチョキパー体操や青竹踏みは毎日行っていますが、なかなか状況はよくなりません。

幸い捻挫などは今のところありませんので、足裏テーピングとケアで何とか乗り切りたい!

あと、ここに来て左肩が五十肩・・・((+_+))

この前まで右肩の五十肩で1年かけてやっと治ったと思ったら今度は左!

腕ふりの動作に支障はなく、肩を伸ばすと痛い程度ですが、長時間走ると固まってくるんです。

いや~~~オヤジになると身体ぼろんちょっ!

五体満足!体調万全って時ないですから

・・・・で、

Takacch


それでもレースはやってくる!

勝負に行きます!

何とかします。

・・・・

出来るかな(^^ゞ

今回の信越!

ズバリ目標タイムは、15時間30分!

昨年のタイムから20分速い設定です。

勝負かけました~~~~!!!

サブスリーのノビーにペーサー頼んだのも自分にプレッシャーをかけるため!

甘えは許されません。

Dsc_0164


ノビーには66kmから110kmまで引っ張ってもらう訳ですが、一緒にスタートしたら2~3時間は速くゴールする実力の持ち主です。

当然待ってもらいながら、何とか着いていく展開になります。

特に100km地点にある大ボスの瑪瑙山!

ここをノビーについて走れれば必ず自己ベストが出ると考えています。

Ws000001_3


昨年は、この登りがゾンビでした。

キロ30分かかったりして、手前のエイドで50位だったのがゴールしたら67位と大幅ダウン!

私のレースは、ラストで上げるのが真骨頂!

それができなかったのが悔やまれます。

なので、再挑戦するんです。

出来るかな~~~(^^ゞ

何歳にになっても不安は不安。

けど、走り出したら自分の世界に入ります(笑)

ゴールだけを目指してどこまでも走る!

無心です。

あれってなんなんでしょうね~???

とにかく何も考えないんですよ。

補給する時間とタイミングだけを考えながら走ってます。

私の補給タイミングは、45分→90分→3時間と考えております。

20140908_103703_480x640


45分はジェルやフルーツなど軽めの補給

90分は、固形物主体の軽食

3時間は、食事です。

あれっ?

話が違って来ました(^^ゞ

今回は早く気づきました。

でも補給もレース戦略の重要なキーになりますので書いときます。

なぜこの時間なのか???

早く言えば今までの経験でこの時間になりましたが、バイオリズムがこの時間!

誰もがそうとは限りませんので、ご自分の時間を測定してみてください。

スタートする時って、エネルギー満タンですよね。

この時点で8分目では話になりません。

あっと、これは胃が満タンではありません。

身体に蓄えられたエネルギーがです。

この状態で何もなくても、3時間は走れます。

でもそこで終わる(^^ゞ

それを終わらないように5分目あたりで継ぎ足し継ぎ足し補給する。

こんな感じでしょうか?

そして3時間ごとに、満タンにする。

ここで満タンにしないと5分目が4分目になり、次もできないと3分目になります。

こうなると絶えずガス欠寸前で飢餓状態と脳が判断する。

こうなるといけません。

次々に痛みの信号を出したり、のどの渇きや便意をもよおしたり・・・・

走るのをやめさそうとしてくるのです。

その時、少しの休足と充分な補給をすると、あら不思議!

何事も無かったかのように復活!

多分、皆さんも経験ないですか?

走るって苦しい事ですよね。

また身体を壊しながら走ってます。

それを脳はダマッっちゃいません。

防御しようとして当然!

そこをうまい事、だましだましやれば、

「やったら出来るやん~~~」

ってなる!!!

・・・・と、思う(^^ゞ

想像です。

全て想像です(^^ゞ

多分そんな感じかな~~~~~ってね!

ですから自分で試してみて、そのあたりを探ってみてください。

え~~~と!

なんでしたかね(^^ゞ

そうそうレース戦略でした。

目標タイムと補給は書きました。

Photo


あと、ペースですが・・・・

これはいつも書いてるように心拍で走ります。

特に最初の1~2時間が大切!

160~170拍をキープしてその日の体調とスピードを感じます。

そうすれば後は自動的に身体が動いてその心拍で走れます。

もちろん登りは心拍が上がりますし、下りは下がる。

あくまでも平均して、だ~~~いたいです。

けど心拍は正直です。

体調が悪いとスピードが遅くても心拍が高いですし、そこを無理しても潰れるだけです。

これも何年もデータを取って来たから言える事かもしれませんが、心拍は残酷です。

走って1kmで結果がわかっちゃいます(^^ゞ

そこそこのスピード出てるのに案外心拍数が低い状態!

10357179_696010223827049_4179444185


この状況が何時間も続く。

これがベストな状態です。

暑ければ心拍が上がり、寒ければ下がる。

暑くて心拍が上がればスピードを落とす。

こんな感じでレース中も常に状況を判断しながら自分の限界を探っていく。

これがレースの醍醐味です。

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位