フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

鴨川走友会 Feed

2016年9月 7日 (水)

ラスト3週間!最後の山入りをしてきました。

9月3日 走行距離 26km 5時間

20160903_123651


UTMFまで3週間!

ラストの山入りをしてきました。

いつも走り慣れた如意ヶ岳から音羽山を気持ちよく走って来ました。

ここまで来たら、あくまでも調整ですので、体調を引き上げる走り。

決して無理はせず、かといってゆっくりでは刺激が入らないので、快調ペースで走って来ました。

相棒は、後輩のえいちゃんなので無理はしないと言っても結構早くゴールしました。

えいちゃんは丹後100kmで私はUTMF!

ここからは怪我の無いよう慎重に調整しないとあきません。

トレイルの途中で3回ほど足首をひねりましたが、テーピングのおかげで大事には至らず

何とか無傷で走り切り、ほっと一息!

これだけでも結構足パンパンです(^^;

20160904_101452


そして翌日の9月4日は、セプテンバー駅伝!

毎年恒例で5~6年連続で出ています。

5人で1チームで、鴨川を1区4.7km2区3.7km3区3.7km4区2km5区3.7kmを全力で走る(^^;

20160904_101145


これがまたしんどい。

今年は鴨走で8チームエントリー!

総勢40名です。

すごいですね~~~!!!!

最初は1チーム集めるのに四苦八苦してたのに今では8チームですわ。

主催者のわかちゃんには毎年お世話になって、ほんまありがとうございます。

今年の幹事は、副会長のアニキにやってもらいましたので、楽ちんでした。

まあ、会長の挨拶はあるんですけどね(^^;

そんな中!超ハッピーなサプライズがあったんです。

それと言うのも、当日がちょうど会員男子の誕生日だったんで、みんなでおめでとう~ってやって・・・

14199374_1077085875743222_866984571


一言、どうぞってなったら、なんと

彼女にプロポーズしちゃった~~~~(^^;

彼女は泣いちゃって、とってもハッピーな出来事に立ち会えました~~~

サプライズで誕生祝いしたのに、彼女に対して逆サプライズって凄いよね。

当人も、思わず言っちゃったって感じかな?

でも、私には前から彼女と結婚したいって言ってましたし、良いタイミングだったのかもしれませんね。

で、駅伝ですが、

今回は、Aチームのみキロ3で走れる精鋭を揃えて、あとの7チームは、レベルを合わせてチーム内で

競い合うオーダー!

20160904_113151


それと、初の試みで鴨走ジュニアも参戦しました。

10歳の男の子と9歳の女子が二人!

いや~これが凄かった。

子供は全員4区の2キロ

そのうち二人は兄弟で、タスキをもらったタイミングがほぼ同じ!

お兄ちゃんが先行して妹が追う!

妹が徐々に詰めてラスト200mで追いついた

そこから私も興奮して並走!

ラスト100mで「全力で走れ~~~」って叫んじゃった~~(^^;

そしたらほんまに二人が全力!

9歳の子供の全力走は素晴らしかった~~~

結果は同着!

二人とも疲労困憊でしたが、ゴール後も意識がしっかりしてたので一安心!

オヤジやAチームメンバーの方が熱中症でやばかった

C827f97d4c2dbfe5aaf664cb8a2bp


で、私????

全然ダメでした(^^;

言い訳しますと、UTMFのトレーニングで疲労のピークなんですよ。

前日の音羽山もあり、申し訳ないぐらい鈍足でした。

しかし心拍は190BPMオーバー!

追い込めど追い込めどスピードが出ない・・・・

まあ一生懸命走ったので許してちょ~だい!

そしてセプエキ名物の打ち上げ!

ビールとオードブルが付いてくる。

今年はプラス生ビール!

よしさんの差し入れで、最高にうまかった~~~

さあ、これで無事今週末のメニューもこなせました。

あとは、12日前にボルダー30kmを走るのと、5日前に万灯呂で脚を壊したら出来上がり~~!!!

ラストまで何とかうまくトレーニングして気持ちよく走りたい。

しか~~~し!

歯が痛いですわ。

詰め物を入れ替えたところがうずきます。

明日は逆の奥歯の治療!

痛いのかなわんな~(^^;

2016年8月 9日 (火)

真夏の時間トレイルVer1城丹国境尾根

8月7日 走行距離 52km 10時間45分

20160807_122645


累積標高2644m

今年もやりました。10時間トレイル!

これをやらなきゃ始まらない。

真夏に10時間以上走ってスタミナと脚を作る。

UTMFを初めて走った2013年以降毎年行っている恒例行事です。

しかし毎年暑いです。

そんな暑さに耐えて10時間走る!

今回参加は、鴨走主体に12名!

UTMF完走者が5名と、信越やSTYなどのロングトレイル完走者が6名。

あと一人は、鴨走の新入会員でサブスリーの男子が一人!

これだけの強者揃いですので、走力的には何の問題もありません。

しかし暑さに耐えれるかどうかが気になるところです。

私自身も先週のヤカントレイルの暑さでかなりヘバリましたので、コース的にもペース的にもかなり考えた上での実行です。

夏は水が無いとダメです。

Ws000829


どれだけ走力があっても

水が無ければ1時間と持ちません。

そこらを考え手持ちの水分で走れる時間を3時間と想定!

3時間以内で次の水場に到達できるトレイル!

なかなかそんな場所って無いんですよ。

なおかつ50km以上走りたい。

と言う事で、京都の北山です。

水場を確保するためにロードも走りながら、自販機で給水したり、川へ飛び込んだり!

なんせ市街地の気温は37℃ですよ。

山でさえ30℃近くある。

そこを朝から晩まで走るんですから冷却は必須ですわな(^^ゞ

今回も湧き水と川に助けられて走り切れました。

最長で3時間の給水無しでは、数人のボトルの水がなくなり、やばくなる寸前でしたが、何とか湧き水にたどり着き無事生還できました。

20160808_014912


31km地点では、川に飛び込み全身冷却!

これで生き返りました。

超気持ちいい水浴びでした。

やっぱ人間って水から生まれたんだなと

最高のクールダウンから川沿いのフラットトレイルを走って、後半の愛宕山に向かいます。

ここから何故か絶好調になってきて足が軽くなってきました。

いつも痛くなるハムも痛みがない

久々です。

こんな状態!!!

20160807_155005


こうなって来たら登り林道も軽々走って細野尾根に取り付きます。

ここからは河童師匠のルートでして、地図に無いトレイル!

なので先頭を走る私は蜘蛛の巣に捕獲されまくってたまりません(^^ゞ

尾根筋の直登を繰り返し、北山杉の植林地から雑木のトンネルへと変わってくると走れるトレイル

しかし頭を低くして走らなあかんので苦しい姿勢です。

20160807_163733


で、頭を上げるとこうなる(^^ゞ

クリアン流血です。

1cmほど皮がめくれただけで済んだので良かったですが、ガバットめくれたら大変です。

頭上注意です(^^ゞ

適度なアップダウンを繰り返し裏愛宕のお助け水へ。

標高700mのほぼピークってところにコンコンを湧いてる冷たい水!

最高にうまかった~!

夏のトレイルは。湧水を飲むってのも楽しみです。

そして愛宕山へ

あ~ここまで来たらあとは下るだけ。

17時30分を過ぎてますが、40分もあれば下山できるので、充分に給水しトイ

20160807_164312


レにも行きました。

ここまで46㎞ぐらい走ってますが、何故か元気なんですね~~~

ハムが痛くないとここまで走れちゃうんですね。

20160807_182422


2年ぶりぐらいにこの感覚を味わいました。

そしてラストの下りを気持ちよく下りロードへ出たら

駅までダッシュ(^^ゞ

鴨走名物のとどめを刺すダッシュ!

私が予告も無しに全力疾走!

誰が来るかもわかりません。

今回は、新入会員のサブスリーが来ました。

一気に抜かれて離されまいと何とか食らいつく・・・・

そこへえいちゃんが凄いスピードで抜いて行く

そしてなおちゃんにも抜かれて限界だ~~~~

失速~(^^ゞ

結局4位でした。

いつか1位でゴールしたいな~~~!!!

JR保津峡まで52km 10時間45分

でした。

皆さんお疲れさま。

2016年8月 2日 (火)

今年も大文字ランニングを走って来ました。

7月31日 走行距離 37km

京都走ろう会さんが主催されてます、大文字ランニング!

46daipic18


46回の歴史がある大会で、京都市や京都新聞が後援しているアットホームな大会です。

コースは、銀閣寺のすぐ上の八神社から火床までの1.5kmを駆け上がるというシンプルなもので、子供からお年寄りまで一斉に走ります。

私は今回で3回目の参加でして、他のレースと重ならない限り出るようにしています。

・・・・というのも、京都走ろう会の会長さんが、何を隠そう私のブログファンでして、いつもお会いしたら私の近況を私より詳しく話していただけます。

そんな縁で、私も大文字ランニングを応援したくて、鴨走内で走る人をせっせと勧誘しております。

20160731_095313


今年は、お子ちゃまも含めて15名!

大量投入です。

今年は、小中学生の陸上部のみなさんが30名ほど出場し、にぎやかに開催されました。

トップは、競歩で世界選手権に出たSさんで、2位が太陽が丘JCのびわこランナーK君、3位がマッソウさん、4位に鴨走階段さんでした。

やっぱこの4人は強い!

皆さん9分台前半です。

私????まったくいいとこなしで、12分45秒でした(^^;

毎年15秒ずつ落ちて行ってますわ。

今年は結構いい感じで登れたんですが、小学生が多かったので、その子らを押しのけて走る訳にもいかず譲りながら走った影響もあるのかな~~~

・・・と言う事にしときますわ(^^;

落ちる一方のタイムを何とか挽回したい

しかし身体が言う事を聞かない。

も~~ね~~100m走ったところから心臓バクバクで呼吸ゼーゼーですわ。

その状態をいかに長く続けられるかなんですよ。

1.5kmと短いので筋力的には余裕があるけど、心肺が限界です。

そんな大文字ランニングでしたが、悲しい出来事がありました。

レース中に10m前を走ってた子供が下ってくる登山者に接触したんです。

小学校1年生ぐらいの子供なんで、うまく謝罪もできなかったんでしょう~

そのまま行き過ぎたようです。

そしたら、接触した登山者は子供に向かって怒鳴り散らして、挙句の果てには、「鴨川なんとかのアホが~~~~」

って、私にまで・・・・・(^^;

見たとこ70歳を超えてるようなおじいさんです。

も==情けない。

言っときますが、私がぶつかったんじゃありませんし、子供もちょこっと接触しただけですわ。

なんのとばっちりか知りませんが、こんなバカ登山者がおるから子供が萎縮するんですよ!

確かに接触した子供が悪いんです。

けど、小さな子供が一生懸命登ってるんですよ。

登り階段ですので走ってはいません。

歩いてます。

登山のルールは登り優先!

子供が通り過ぎるのをちょこっと待つ余裕はないんでしょうかね?

多分、怒鳴られた子供は委縮して山を走るのが怖くなったはずです。

将来が楽しみな子供の芽を摘むな!ちゅうねん!

こんなバカばかりじゃないんですけどね。

一生懸命走ってる子供に声援を送ってる方々がほとんどなんですけどね。

登山者とトレイルランナーの関係!

あと10年もすれば逆転するのではないかと考えています。

はっきり言って、今の登山者は老人ばかり。

昔から山を登ってるのかどうなのか知りませんが、大きな顔が出来るのも今のうちだけです。

私らトレイル世代が、トレイルから登山に移行すれば、こんなバカ登山者は居場所がなくなります。

そして次の世代を担う子供たちにみんなで遊べる山のルールを作ってほしい。

・・・・・で、なんでしたかね(^^;

腹が立ちすぎて頭がおかしくなりますわ。

20160731_112035


そうです。大文字ランニング!

こんな良い大会!これから何年も続けてほしいです。

で、私!一切言い返していませんよ。

いつも良くしてもらってる京都走ろう会の皆さんに迷惑がかかったらいけませんし、バカに言い返しても意味がないですから・・・

・・・まだ、怒ってますわ。ひつこいです。

20160731_120936


で、表彰式が終わり抽選会で、京都キャロットさんからの提供品は当たらず、ポテチとぼんち揚げが当たりました。

なんと初当選です。

そこからヤカンです(^_^;)

ハイ!2部練ですわ。

秋葉山からヤカンを越えて、愛宕山の千日詣りへ

Ws000824


約30kmのトレイル

1.5kmの全力走の後の灼熱のトレイル!

気温38度!

えらいことです。

灼熱のロードを5kmほど走って秋葉山からトレイルインしました。

ヤカンまでは京都トレイルですが、暑いのなんのって・・・・

川の水を30分おきにかぶって何とか高雄へ。

ここは川沿いですのでさすがに涼しい。

それもつかの間、愛宕山の登りにかかると滝汗です。

高雄での水浴びも30分持たずに体温が上昇します。

ヤカンへ向けて2kmで450mアップ!

暑くてギプアップって思った時・・・・

雷鳴と共に天の恵みの雨が!!!!

これで救われました。

Dsc_2368


かなりの気温低下で登り切り、千日詣りへ

愛宕神社の千日詣りは、7月31日から8月1日にかけて愛宕神社にお参りすると千日お参りしたのと同じご利益があるというお時な日なのです。

それと3歳の子供が千日詣りすると一生火事に会わないという日なのです。

ですから、普段は誰もいない参道は人でいっぱい

この日は「お登りやす!お下りやす」って挨拶する。

これが京都らしくていいんです。

提灯の参道を歩いてお参りし、お札をいただきました。

ここは火の用心の神様なので台所に貼っときます。

そしてゴールはJR保津峡!

ここまで28kmを5時間30分!

この暑さに耐えられたって事が今日の収穫でした。

それとこの2部練!

これがいいんです。

そんな週末でした。

2016年7月19日 (火)

今年の舞洲は一味違いました(^^;

本日走行距離 7km 45分

13775767_991195137644961_8778061442


今年も5年連続で舞洲24時間を走って来ました。

このレースは、チームの所属するからこそ走れるレースなんで、鴨走に所属している限り走ろうと思っているレースです。

しかし疲れますわ~(^^;

何が疲れるかって段取りに疲れる!

私が一応会長ですし、全体のとりまとめはもちろん

20160715_195325


大会エントリーから始まり、ランナー集めから、設営、買い出し、個人の持ち物リスト、全体の流れを作って走順を決める。

途中参加の人の穴埋めをどうするか?

深夜のシフトを決めて

食事のタイミングを指示する。

13718715_831429123668466_9048693222


今年は、仮装ステージでのダンスもやりましたので、その穴埋めはどうするか?

ま~~大変でした(^^;

私にとっては、走るよりむしろ段取り大会のような感覚です。

でもね、最近はみんなが自動的に動いてくれるんで助かってます。

毎年の積み重ねですからね。

20160717_082601


けど、今年は20時間ぐらいの時に豪雨が来まして、テントの中に池が出来ました。

この時も、みんなで屋根に溜まる水を延々落とし続けてテントが崩れないようにしました。

んで、ラストの撤収!

雨から一転!

13767297_849320828545001_5715051315


ガンガン照り(@_@)

みんなフラフラになりながらも何とか撤収終了。

走るのは24時間ですが、設営から撤収まで含めると30時間の長丁場でした。

で、走りの方はと言いますと、234周走って25位でした。

女子が半数近くいましたからどうなるかと思いましたが、鴨走は女子が強い!

私らオヤジはタジタジです(^^;

私ですか???

全然ダメでした。

ベストLAPが5分38ですので、昨年より13秒も遅い

あ~~あ!!!情けない((+_+))

年々タイムが落ちて、それに加えて古傷の右足ハムに痛みが出て失速!

後半はグダグダでした。

昨年までなら朝日が昇ると復活してたんですが・・・・

13765850_849320585211692_1627837633


それから今年の目玉は仮装ステージでのダンスです。

「ZUNBA」ズンバです。

鴨走ガールズの奮闘は凄いです。

この中にはレースで優勝するようなアスリートがいっぱいいるんですよ!

何事にも真剣です。

それと、子供女子の踊りも上手でした。

昨年はぶっつけ本番でグダグダでしたので、今年は練習を重ねてすごい完成度で挑みました。

いやはや完璧でしたわ!

会場が一体となって盛り上がってくれて良かった~!

13725059_1056595524426037_509924955


私はダンスチームでは無く、その間に走るチームでしたが、タイミング良く帰って来れたので、会場でサクラとして踊ったのでした(^^;

私なんか見よう見まねでやってますが、何となく会場を盛り上げられたかなって思ってます。

そして個人賞をエレナとオリャがいただき、良かったなと。

やっぱ二人の外国人は目立ちます。

まあ、ボリュームもあるしね(^^;

私にとっては30時間耐久レース!

今年も無事終わったど~~~~!!!!

さあ、富士山行こうっと(^^;

2016年5月23日 (月)

灼熱でしたわ!今年の鯖街道!

5月22日 走行距離18㎞ 1時間50分

13221037_997129730405504_2632173799


今年も恒例の鯖街道ウルトラマラソンでの鴨走エイド出してきました。

そしてその前に、こちらも恒例の朝練で、雲ケ畑峠走を行いました。

なんで鯖エイドの前に峠走をやるのか?

鯖を走ってるランナーと気持ちを共有するためです。

これをやっとくとその日の状況が自分自身で感じられるので、走ってきたランナーの気持ちが良くわかります。

ですから、エイドで準備する物なんかも付け足したりできますよね。

Ws000729


今回は、灼熱!

私が走って感じたのだから間違いない!

朝の雲ケ畑で気温25℃!

これはお昼には30℃を超えます。

登りの8㎞をひ=ひ=言って走って38分!

何とかキロ5が切れましたが、も~汗だく!

脚の筋温も上がって結構痛みました。

岩屋橋の折り返しでかなり冷やして何とか帰ってこれたけど、しんどかった~!

下りは33分でキロ4分10ほどでした。

天気予報での最高気温は30℃

みんなで暑くなる事を共有し、

これはやばいことになると思い、今年の鴨走エイドでは冷却を強化しました。

かき氷とかぶり水、霧吹きでガンガン冷やす!

また、コーラやフルーツも氷で冷やす。

昨年の比叡山INTでは、ぬるいペプシで吐きそうになりましたから・・・・

13239893_2023842474506555_264272484

写真はゆるりんスポーツから拝借!


氷は、昨年の40Lから3倍増の120L!!!!

シロップは昨年の3Lから13L

コーラは昨年の1.5L24本から2Lを25本!!!

13233025_2023843814506421_259688332


フルーツは、キウイ33個、オレンジ38個、グレープフルーツ11個、パイナップル2個。

ワッフル、フランスパン、クリームパン、ハッピーターン、梅干し、きゅうりの塩漬け、パイン飴など


13263874_2023841734506629_475087652


これで約1000名のランナーをもてなす。

そしてかき氷機も倍増!

昨年の2台から4台へ

これが効きました。

昨年は削るのが間に合わなくてランナーを待たせてしまいましたが、今年は常時4台をフル稼働!

もちろん私の小学生の時に買ったキョロちゃんももちろん現役!

それどころか、今年も一番頑張ったんじゃないかな?

トップの竹ノ内君が来たのが、12時6分!

ここまで70kmの山を6時間6分です。

昨年も優勝ですよね。強いね~!

すぐに鴨走のエースが来るはずなんやけど、今年は来ない!

故障明けで練習ができてないから厳しいのか?

20160522_124908


そこから40分!

来ました来ました。めっちゃ暑そう!

しかし故障明けでも7時間前半でゴールするんだから凄いです。

そして次に来たのは半サバのわかり

13260019_2023843851173084_119731125


ん!

女子では断トツの優勝でした。

鴨走の男子もちぎって余裕のサブフォー!

さすがですわ!

そうこうしてるうちに、中団のランナーが続々と到着!

応援している暇がなくなり、氷を削るのに集中!

12時から17時まで削りっぱなし(^^ゞ

しか~~~~~~し!

20160522_121539


今年は強い味方が来てくれました。

鴨走ジュニアのひなちゃん!

も~子供の集中力には感心します。

最初は私の削るのをじっと観察!

次はシロップ注入を200個ほど

次は氷削りに2時間!

おお~ありがとう!

その完璧な仕事で私は全体のヘルプに回れました。

いや~役に立つ9歳!

お見事!(^^)!

氷を増強した事で、カップやスプーンの洗浄も大変でした。

洗いは、みっぽとさっち。

そして20Lのポリタンクを抱えて50m先の公園へ水汲み!

そこへは20段ほどの階段があるんです。

ここを何往復してもらった事か・・・・

これは鴨走のキロ3ランナー大樹君が担ってくれました。

コーラ担当は、千秋ちゃん、フルーツはレイラさん、由美さん。

かぶり水はオリャ。

霧吹きは、たかっちゃん、ノリゾーさん、まちゃきさん、ゆるりんさん、しもやん。

くみ姐は全体のヘルプをしてくれるし、ここに書けないみんなもそれぞれが役割をこなしてくれました。

別に私が指示してる訳ではないんです。

各自の判断で、手が足りないところへ助けに行く。

刻々と変化するランナーの数。

ランナーの要求も時間とともに変化する。

それに臨機応変対応する。

いいですね~!

これが鴨走エイドです。

こんな事書いても、やっぱり全てのランナーに対応できる訳ではありません。

うまく対応できなかったランナーのみなさん、申し訳ありません。

来年は、もっとうまくできるよう考えますね。

走ったみなさん、ボラのみなさん、大会運営のみなさん、大変お疲れさまでした。

手作りの大会だからこそお手伝いしたくなる!

やっぱ金儲けでは出来ない心がこの大会にはあると思いますわ!

来年は走りたいな~~~~????

ダメかな~~~(^_^;)

2016年3月21日 (月)

太陽が丘駅伝をからのゼビオでお買い物!

Ws000652

本日走行距離 12km 山通勤+甘南備山

昨日は、太陽が丘駅伝を走って来ました。

写真はJCさんのHPから勝手に拝借しました。

太陽が丘ジョギングクラブさんが練習会として主催されてる大会で、ありがたいことに毎年誘っていただいてまして、今年で5年目となります。

最初は確か、不動川駅伝と言ったのかな?

そこへ出たのがお付き合いの始まりです。

太陽が丘さんは、名前はジョギングクラブですが、フルマラソン2時間半のランナーが3名もいたりしてとてもとてもジョギングやないんです(^^ゞ

特に駅伝なんかでは京都でナンバー1ですし関西でも有数のランニングクラブです。

そこへ鴨走が混ぜてもらう訳ですから、ありがたい!

ほんまトップランナーと一緒に走って、無理すれば並走も出来る訳で、良い勉強になりますわ!

Ws000654

今回鴨走は3チームのエントリー!

なんとエントリー料無料です。

ほんまありがとうございます。

駅伝ですから、ゼッケンやタイムの記録、表彰状や走路員のボラなど全てやってもらってます。

営利主義の大会だと一人5000円とか取られる世の中!

んで、青空宴会まで用意していただける・・・・!(^^)!

感謝感謝です。

鴨走の成績はといいますと、Aチーム4位でメッチャ頑張りました。

これは太陽が丘さんと勝負するためのオーダー!

サブスリーから2時間半の鴨走エースまで揃えたベストな布陣です。

それでも4位ですから、いかにレベルが高いかわかりますよね。

ちなみに4kmの区間賞が12分台ですから、平均キロ3分15秒!

Ws000655


あの太陽が丘の激坂をです(^^ゞ

凄いですね~!

うちのエースは、14分台ですから3分半で走ってるんですよ!

それでもかなわない!

私ですか?

会長の権限で2キロにしてもらいました。

7分49秒で、区間5位!

キロ3分55秒です。

これがんばった方ですよ!

とにかく全力です。

下りをちょこっと抑えて98%ぐらいで走って、登りは102%で走るって感じ!

私はBチームの3走でしたので私までで集団に食らいついて、4走の女子を一人にさせない作戦です。

一人ぼっちで取り残されると走ってても寂しいですからね。

Ws000656

(写真はJCさんから頂きました)

で、私がタスキをもらったのは中団ぐらいのところで、100m前にはHちゃん!

50m前に太陽が丘の女子が走ってる!

これはオヤジの面目をかけても抜くしかない!

けど前が遠い!

得意の下りでスピード上げますが、前の女子も速い速い!

なっかなっか追いつけず、下り切ったところでやっと背後につけました。

最初の1kmが3分53でした。

ここから登りです。

さあ・・・・っと思ったけど離される・・・

あ~~~あ!

それでもしばらく粘ってると、詰まらないけど離されなくなった。

これはいけるかも。

10mの間隔のままラスト200mの下りへ

ここは息が出来ないゼーゼーポイント!

なかなか詰まりません。

ラスト50mちょこっと詰まった。

もう全力!

何とかタスキを渡す寸前でパス!

ひ~~~~ひい~~~ひ~~~!!!!

もう息が・・・・

腕はしびれて、星が飛んでる~~~~(^^ゞ

何とか4分切れて3分56秒!

で、必死のパッチで走って鴨走のロシア女子に渡したけれど・・・・あっという間に抜き返された~~~~・・・・(◎_◎;)

あ~~~~あ!

まあええ!まあええ!

仕方ない!遅くても頑張ってるんやからね。

って感じで、駅伝はあっという間に終了!

芝生広場でお弁当食べて、Beerをいただきました~!

20160320_161944


その後は、ゼビオへ直行!

ゼビオの大賀君からプレミアム割引券の招待があったので六甲CBの秘密兵器を仕入れに行きました。

なんやと思いますか?

内緒です。

ウソです。

言います。

ノースのウエストベルト、マンタレイです。

これ何に使うかって???

それも内緒です。

ウソです。

ストックを挟むのに使うんです。

20160321_174107


これは鴨走のM山君に聞いたアイデアで鏑木さんがやってたとの事!

普通はザックに仕舞うのですが、ザックを下すのが面倒なのでこれに挟む!

いや、このベルトと背中の間に挟んで、巻き付ける感じです。

これが案外フィット感が良いんで、やってみようと。

まだ実際レースで使ってないんでどうなのか不明ですが、甘南備山で試した限りでは良好なフィット感でした。

ただ挟むだけなんで、すぐに取り出せるのが良いですね。

20160321_195320


あとは、嫁のシューズを2足!

アディゼロTAKUMIセンとフリューイットフレックス!

半額からさらに10%ですからお得でした。

凄いマニアックなシューズを買いよる!

くみ姐は3.5ランナーですが、SENはサブスリー以上のシューズ!

フリューイットもグニャグニャのナチュラルランニングシューズ!

両方のシューズに共通してるのは、軽くてサポートが無いって事!

何故サポートの無いシューズでフルマラソンやロングトレイルが走れるのか?

20160222_210216


それはここに秘密が・・・・

これはくみ姐が2年ほど履いたアディゼロフェザーRK!

見てください!

ソールが全く減っていません。

多分1000km以上走ってるのにソールが減らないなんて不可能です。

20160212_145313


私はコレ!

1000km走れば普通はこうなる!

やっぱロスの無い走りって事です。

そして故障しませんわ!

脚に負担が少ないんです。

私も見習いたいけど、そうそう出来るもんでもないんです。

まあ、太陽が丘駅伝では、1分の差をつけましたけどね~。

最近登りで負けるので、うかうかしてられない今日この頃なのです(^_^;)

2016年2月22日 (月)

2016京都マラソン鴨走エイド

2月21日(日)走行距離 14km 1時間30分

2000m(4分2秒+3分49秒)

200m10本(36秒36秒36秒35秒35秒36秒36秒35秒34秒36秒)

あ~~~しんど(^_^;)

今年も京都マラソンの応援に行って来ました。

20160221_105302


京都マラソンと言えば、鴨川走友会の本拠地である鴨川をコースとして設定されています。

また、日ごろから走っている京都市内の街中を堂々と走れるマラソン大会なので、鴨川走友会としても大大応援する訳です。

そんな京都マラソンも今回で5回目の開催です。

私は5回とも申し込んで、当選は2回だけ(^^ゞ

走ったのは第1回の1回だけなんです。

2回目も当たったけど泉州とかぶって入金せず

3回目は東京マラソンとかぶって入金せずで結局1回しか走れてません。

なのでここ2年は連続落選(^^ゞ

落選している間に、コースも大幅に変更になりかなり走りやすくなった模様です。

それでもアップダウンは結構あって、180度ターンが何か所もあるので、タイムを狙いに行くのは至難の業!

でも、昨今の爆買いブームもあって中国系の参加者が大幅に増えています。

20160221_111012


今年、鴨走から出場したのは約18名!

私が把握しているだけでこのぐらい・・・

こっそり走る人もいたりして実際にはもっと多いかも(^^ゞ

なんでこっそり走るかって???

それは鴨Tを着て走るとゆっくり走れないから・・・・(^^ゞ

そ~なんですよ!

ランシャツに鴨川走友会って書いてると沿道の方々からの「鴨川がんばっれ~」って声が凄いし、ちんたら走る訳にはいかんのです。

私もいろんなマラソン大会を走ってますが、どこへ行っても鴨川がんばれって言ってもらえるのでええ加減な走りは出来ませんからね。

本当はみんなに鴨Tを着て走って欲しいけど、たまには力を抜きたい時もわかります。

そこは私自身も含めて仕方がない事やなと

で、朝に西京極競技場に応援行きまして走る皆さんに気合いを入れて、鴨走エイドを設置する出町柳へ走って移動!

これが結構な距離があって朝から汗をかきました。

そこで感じたのは北風!

いや~結構吹いてます。

レースに影響しなければいいのですが、京都市内は北に行くほど登ってるので、北向きに走る時に向かい風になり前に進まない状況になる予感。

これってかなり辛いのでタイム的にどうかな~って心配してました。

鴨走エイドのある31.5km付近へは先頭のランナーが10時40分ぐらいに通過しましたので、なんとキロ3分15秒!

京都産業大学のランナーでしたね。

確か昨年もトップで通過したんじゃないかな~~???

鴨走のトップで出来たのは、2時間10分で通過のノビー!

このままいけば、完走タイムは2時間55分!

さすがですわ。

20160221_132526

その後も鴨走ランナーが続々と通過し、さあここからが鴨走エイドの出番です。

完走タイムが4時間半以降のランナー御用達なわけです

そのあたりのランナーってほとんど日本人で、5時間以降になると中国人と韓国人の比率がぐんと増す。

そんな外国から来た人たちにもガンガン日本語で応援したら、中には、「謝謝」とか「カムサムニダ」って返してくれる人もいる!

これがうれしいんですよ。

ちょっとは役にたってるかなって思う!

ですので、鴨走エイドっていっても、実際には鴨走以外の人用エイドって感じかな(^^ゞ

20160221_114708


その後、くみ姐と37km地点へ移動し、応援!

ここは川端通りを北へ上るしんどい場所!

そうです。

登りで向かい風の厳しい場所なんです。

通過するランナーを見てますと、足を引きずって歩いてる人多数!

サブスリークラスでもそんな感じでしたので相当な向かい風!

スピードが落ちながらでも食らいつくランナー達!

もうここからはナニクソ根性しかないですよね。

応援にも力が入りましたわ~!

そして、鴨走エイドに戻って5時間以降のランナーを再び応援!

ちなみに今年の鴨走エイドのメニューは、コーラ24L、オレンジーナ10L、あっさりショコラ10袋、いちご150個、プチシュー30個、ドーナツ50個、塩羊羹50個など・・・

20160221_132544


私はイチゴ担当で、くまもんのさちのかイチゴを持込みました。

そして最終ランナーまでじっくり応援!

終了後は、コースのゴミ拾い!

京都マラソンの大会事務局に相談したら、拾ったゴミは回収していただける事に。

これ、助かりました~!

紙コップなどのゴミは大会側が拾ってくれましたが、ジェルの切れ端やキャップなどの細かいごみは結構ありました。

20160221_140408


もちろん鴨走エイドで出たゴミも、レーズンの一粒も残さず回収!

私は老眼で良く見えんけど、これには鴨走ジュニア部隊が大活躍!

よく見つけるね~~~!!!

20160221_141244


けど、配ったゼリーが捨ててあったのには、少しショック(T_T)

食べないのならせめてゴミ箱に捨ててほしい!

こんな1日でした。

2016年2月14日 (日)

鴨走2月月例会はトラックでした。

本日走行距離 10km 45分50秒 キロ4分35

20160214_112236


凄い土砂降りの雨でしたね~!

一晩中降り続いてどうなるかと思いましたが朝には止んで走ってきました西京極!

最初は公園内の外周路でペース走をする予定が、うれしい事に京都マラソンの前という事でメイントラックが解放されてまして、トラックでのペース走!

Ws000606


実は初体験(^_^;)

インターバルの経験はありましたがペース走は初めて

400mトラックをグルグル左に回りっぱなし~~~(@_@)

右足に負担がかかるのよね~!!!!

それでなくとも右のハムを痛めているのにどうなる事やら

所用で遅れて行った関係で、わかりん先生のストレッチやバランス矯正は参加出来ず。

Ws000605


到着と同時に4分半のグループに加わり走り出したら、心拍が異常に高い(>_<)

これには伏せんがありまして、電車の中で心拍を計ってみたら95とか(^_^;)

うぇ~~これは無いわ~~~その上動悸もするし体調悪いな~~~

ですから、走る前からこうなる事は予想できましたが、ここまでとは・・・

4分半のグループのペースは、実際は4分20とかなんで一気に心拍上昇!

Ws000607


少しペースを落として4分半ちょいで単独走。

それでも5km目からは心拍が190を超えてラストには196になり、フェニックス

Ws000608


の心拍アラームが何度も鳴る。

何とかペースを落とさずに耐えて10kmを走り切りました。

いや~やばい(^_^;)

ここまで心肺機能が落ちているとは驚きでした。

年々落ちる運動能力!

48歳の時であれば4分半なら175程度で30km走れたのに・・・・

ガ~~~~ン!!!

心拍って残酷です。

夢を打ち砕きますから。

まあ、現実に目を向けろっていう事です。

しかしこんな状況でも少しの光明はありました。

着地バランスです。

前回の山田池のペース走では48:52だったのが

今回は49.7:50.3!!!!

おお~バランス取れて来た~~~!!!!

中澤先生!ありがとうございます。

反時計回りのトラックなのにこのバランスはええ感じです。

着地のバランスが取れたと思ったら今度は心肺が・・・・

前途多難のマラソン人生ですな~

あ~~あ!!!

うまい事いきませんわ。

あっ!!!!今日は強烈蒸し暑かったですね。

走ってる時は22℃ありまして、直射日光を浴びたら退官気温は30℃近かった

これも心拍が高かった原因なのかな?

冬なのにノースリ短パンで汗だく

なんでしょうか?この異常気象(^_^;)

マラソン当日にこの気温だったら茹蛸になります。

まあそんなこんなで10kmは何とか完走したって感じです。

あ~どこで30kmやろうかな~~~~(^_^;)

2016年2月 2日 (火)

山田池30k走と大阪国際女子マラソンの応援

1月31日 走行距離45km 

16日ぶりの休みは、早速山田池へ走りに行きました~

1月は走り込み月間でしたが仕事が立て込んで土日のロング走が出来ませんでしたが、走行距離は334kmとまずまず。

1月の最終週は走り込み週間として、1日おきにポイント練習をいれてまして最後に追い込んだ感じです。

その結果でもあるんですが、右足のひざ裏からハムストリングスにかけてパンパンに張り、痛みがあります。

さらに昨日の200mインターバルでもっと痛めた・・・(>_<)

そんな状態でも、この日しか走れませんし、強行突破ですわ~

鴨走のノビーとNちゃん、私の3人で走りました。

・・・・ていうか、ノビーとNちゃん(東山優勝の女子です)は4分半で行くというので、私は単独走!

Ws000598


山田池って結構なアップダウンがあるんですよ。

普通は皆さん反時計回りに走ってるんですが、その回りなら激坂が下りになる。

しかし今日は、ノビーの愛のむちで、激坂を登る方向に逆走!

これがたまらんキツイ!

私ら3人だけが逆走って・・・(^^ゞ

で、私の設定ペースは、キロ5~5分15で刻もうと。

長居であれば4分45で行ける負荷で、山田池では30秒落ち!

なんせ今シーズン初30kですから完走できるかどうかも不安です。

一応スタートの合図だけは私がやって、お二人さんはあっという間に見えなくなりました。

私のペースは、下りで4分45ぐらいで登りだと5分半ぐらい。

一周3.2kmのコースでフラットなところちょこっとだけ。

Ws000597


フラットに来たら、あ~休める~~~って感じ(^_^;)

登ってるか下ってるかなんでペースを刻むというより負荷を一定に走るって感じかな?

心拍だと165~175の間で推移したいところでしたが、2周目でハムが痛み出して登りを押せない状況となり、心拍はアベレージでも

15km付近までアベレージでキロ5を保ってましたが、痛みと共に右足が動かずペースダウン(^^ゞ

最後は5分半ぐらいまで落ちまして、アベレージで何とか5分13でした。

私がアップアップで30kmを終えた時にはノビーとNちゃんは、あっさり35kmを走り終えケロッとしてる!

どやさ!!!

やっぱサブスリーと東山優勝のスキルは私とは比べ物になりませんわ。

で、まあまあ予定通り走ったところで、今度は大阪国際の応援へ向かいました。

鴨走の役員でもあり。唯一の女子サブスリーランナーのわかりんの応援。

女子の国際ランナーも年々レベルが高くなり、大阪国際を走れるのは3時間13分以内!

ほんま厳しいハードルですが、現在鴨走で狙ってる女子は3名!

あと数秒って人もいるので来年こそは走ってほしいです。

大阪国際は2か所で応援し、わかりんも気合いの走りで無事完走!

福士選手も2時間22分で優勝しましたし、よかったよかった

女子のがんばりはすさまじい。

20160131_154358


足を引きずりながら走ってる人や、蛇行して走ってる人。

それでもみんなゴールを目指す!

いや~パワーもらいました。

さあ、私も走ろう!

2016年1月12日 (火)

2016年鴨走初走り

1月10日 走行距離 25km

しかし~

しつこい風邪ですわ~!

治ったかと思うと直ぐにぶり返す!

お正月は全滅だった下痢もようやく快便になり、これで走れるな~っと思ってたら、今度は咳がぶり返しました。

金曜の釣りで冷えたのかな?

土曜日は、休みだったので30km走をやろうと思っていましたが、寝っぱなし(>_<)

12時間ぐらい寝てやっとこさ回復!

風邪をひき始めて3週間経ちますが、この有様です。

20160110_141500


で、日曜日は、鴨走の初走り!

これを休む訳にはいかないので休養しましたが、おかげさまで日曜日は結構元気!

朝のうちは脚がだる~~い状態でしたが、10kmほどJOGするうちに状況が好転してくれて調子が上がりました。

白峯神宮でご祈祷を受けてこの1年も故障なく走れるように祈願しました。

そこから銀閣寺まで走って、一発目のアタック開始!

そう、大文字山アタックです。

今日は17名の参加ですのでどこまで行けるかな~?

病み上がりだし最後まで走れるかが心配(^^ゞ

けどみんなと走ると不思議と力が出ます。

サブスリー男子は先に行ってもらうとして、私の宿敵は女子です。

1.5kmの距離では、東山優勝のNちゃんに届くか?

3時間13分のY華嬢にはかわなんやろな~っと、いろいろ考えます。

東山36峰のレースLAPでは15分かかってますので、今日はそれより速くが目標です。

私のカウントダウンでスタート!

早速Nちゃんが飛び出しますが、全く着いていけず(^^ゞ

こうなったらじっくり追い上げる作戦です。

すでに最初の林道でゼーゼーハーハー((+_+))

心拍MAX!!!

ここから心拍維持で耐えるんです。

中間部のトレイルを走ってラストの石段!

なんとNちゃんとY華嬢の後ろ姿が見えて来た!

5m差です。

しかしなかなか詰まらん

ラスト100m!

何とかY嬢をとらえて12分20秒でゴール!

ひえ~疲れた~。

けど案外心拍が上がってくれて耐えられました。

昨夏の大文字ランニングのタイムが12分15秒ですので、結構頑張りました。

Nちゃんとは30秒差!

強いね~!

で、京都トレイルをダダ~っと下って鴨走初走り名物!

20160110_151133


500段階段ダッシュへ!

毎年やってますが、しんどいよ~!

登って折り返して下ってゴールですからね。

登りだけじゃないんで下りの技術も必要!

そこが私でも勝負になるんですよ!

馬力じゃかなわん若者にも下りで勝負できるんです。

そう!

今回もライバルは女子です。

何としても負けられん!

大文字ではやられましたから、ここはリベンジ!

ここでも私のカウントダウンからスタート!

男子のサブスリー軍団にはあっという間に抜かれますが、今回Nちゃんは見える位置!

20160110_153010


・・・・と、思ってたらくみ姐とY嬢に抜けれた~(^^ゞ

まだいける!まだいける!

プッシュ!プッシュ!

しかし、3mの差が詰まらん(^^ゞ

400段過ぎから徐々に詰まりだしましたが結局登りでは負けまして1mの差!

さあ下り勝負!

粘るY嬢を何とかかわして50m先のNちゃん!

さらに前のノビーが射程に・・・・

おりゃ~~!!!!

もうガンガン飛び降りて、ゴール手前でNちゃんをパスし何とか女子より前でゴールできた!

5分30秒!!!

あ~~しんど~!

私は4位でした。

毎年恒例の初走り!

新年早々心拍を限界まで追い込むなんて・・・・

まあ、お好きな方しかわからない快感ですわ~(^^ゞ

今日も楽しかった~~~~

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位