フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月の10件の記事

2016年7月30日 (土)

夏ですな

本日走行距離 7km 通勤

あ~~暑い暑い!

毎年こんなに暑かったっけ?

53年も生きてるのに1年たつと昨年の記憶がなくなってます。

これが人間の良いところなんですかね。

しんどい事や辛い事はすぐに忘れる。

楽しかった事や、やり切った事はいつまでたっても忘れない。

これって私だけ???

なので、あれだけ辛かったレースもすぐに忘れて、また走っちゃう(^^;

なんですかね?この感覚!

超楽天的っていうか、バカって言うか

で、水曜の通勤RUN!!!

ほんま暑かったんでヘロヘロになりました。

スピードも全く上がらず、かろうじて走ってるって感じでした。

しかしこの感覚なんですよ。

そうUTMFです。

100km超えたら、いやおうなしにこの感覚(^^;

も~~~走ってるのか歩いてるのか判らない。

しかし止まることなく、一歩一歩、前進する。

先の事を考えたら途方にくれる。

なので考えない。

一歩前、一歩前!

ひと山、そしてまたひと山!

この繰り返し!

いや~~~~蘇って来ました。

考えただけでゾクゾクします。

そして怖い・・・。

1回目は行けたけど、2回目も行けるのか?

50歳では行けたけど、53歳ではな~~~(^^;

いろいろ考えますが、走ると決めた以上必ずゴールする。

それが私の持ち味!

どんな条件でも走り切る~~~!

それだけの経験がある。

非常事態に陥っても決してパニックにならない。

冷静に対処して乗り越える!

・・・・

・・・

・・

あ~~~何をかいているんでしょうか?

2か月前の独り言でした(^^;

2016年7月28日 (木)

2016UTMFへ向けて①すでに心は富士にいます(^^;

本日走行距離 40km 6時間45分 通勤RUN!!!

今日はちこっと長いめの朝RUNをやってきました。

これ良くやるんですよ。

遅番の午後出勤に合わせて朝に走る。

真夏のこの時期にやるのは初めてで、暑いのなんのって(@_@)

20160727_082407


気温33℃で灼熱でしたわ。

も~~滝汗でパンツはもちろん、シューズの中までドボドボ~~

5台の自販機とところどころにある川の水を利用して、何とか職場までたどり着きました。

平日の通勤時間帯にトレランの格好で電車に乗る!

も~~~慣れましたが、何となく視線が気になります(^^;

で、生駒山を登って、大阪環状トレイルを京田辺まで

最初の宝山寺の石段でヘロヘロ

先が思いやられました。

生駒山頂まで(600UP)は32分でクリアしたものの、街中に下って里山トレイルに入ると

も~灼熱地獄(@_@)

20160727_131551


30分も走れば体温が上がるんで、全身に水をかぶって冷やしながら走りました。

しかし暑かった~!

いつも寄ってるコンビニがつぶれていて補給は出来ないし、水分はなくなるしで

20160727_141323


四苦八苦しましたが、そこは街中トレイルです。

そこここに自販機があるので助かりました!

けど標高が低いので暑いのよね~~~

33℃で日光ギラギラ

気温8℃の富士とは大違いでしたわ~

で、UTMFです。

今年は念願のUTMFに当たったので、3月からUTMFを念頭に置いて走ってます。

まず何をするかというと、

①長く動かせる身体を作る事

②どんな状況でも走り続けられる対応力をつける事。

③最後まで食べられる事

この3つ。

①は言うまでもありませんが、走るスタミナと脚です。

特に私が重視してるのは、脚!!!!

35時間にも及ぶ着地衝撃に耐えられる脚筋力です。

これが無いと走れない。

②は、特に昨年のUTMFで思ったのですが、雨で完走率が40%となりましたよね。

・・・・と言う事は、60%の人が対応できなかったと言う事。

やっぱ山ですから、雨も降りますわ。

条件が悪くなると一気にスピードが落ちて走れなくなる。

これではいけません。

自然を相手にするスポーツをやってる以上、自然に対する対応力を身に着けないとね。

③これは今までの自分への反省です。

最後まで食べれればどれだけ楽に完走できたのか?

エイドの食料を美味しく食べたら走ってても楽しいです。

ここを何とかする。

この3つをUTMFの目標としてやってます。

実はすでに始動してるんです。

UTMFへのスタートは、3月末のキャノンボールからでした。

昨年までは3月に伊豆トレイルがあったのでそちらをスタートとしてましたが、今年は12月開催と言う事でキャノンですわ。

六甲縦走往復で約100km!

15時間ほどでゴールできました。

21時にスタートでゴールが翌日の昼なんで、夜から朝まで走るシュミレーションにもなりました。

そこで感じたのは、やっぱ夜は暗い(^^;

当たり前ですが、この暗さが難敵です。

暗いと辺りが良く見えません。

視界が狭まる。

ロストです(^^;

地図を取り出すのも億劫になりますし、補給すらも面倒になる。

第一、止まりたくない!

これが厄介なんですね。

真っ暗の山の中で立ち止まって補給したり地図を確認したりって怖いじゃないですか~~

ですから走り続けてしまい、ロストやハンガーノックにつながります。

やっぱ夜だからこそ、きっちりとコースを確認し補給をする。

怖い時は歌でも歌いましょう~~~!(^^)!

約1か月後の5月1日には、京都1周トレイルに行きました。

75kmを走る予定が、65kmで低体温となりリタイヤ(^^;

これもええ経験でしたわ。

身体が冷えてるときに冷たい炭酸を一気飲みしてはダメだと言う事(^^;

教えていただきました。

5月29日は、比叡山INTトレイル!

本気レースで心肺を追い込みました。

30分ほど自己ベスト更新しました。

そして7月2日に美ヶ原80k!

これも自己ベストを15分ほど更新して完走!

こうやって書くと、今年は結構ベストが出てますね~!

自分ではヘタレてばっかで会心のレースをしたって感じはないのですが、タイム的には良い感じ。

土曜日に登った富士山もPB出ましたし。

けど、ハムの故障を抱えて、針治療に通ってます。

昨年の信越以降です。

なかなか治らず。

針で張りを取ってもらっても、しりから走るもんで堂々巡りなんですね。

ここ2か月ほど治療をさぼったら、究極カチカチになって全く走れなくなりました。

やっぱメンテって大切!

お金はかかるけどやるべきですね。

けど、偽物の接骨院や藪医者がおるので気を付けてください。

先生が良く勉強されて、なるほどなと思う医者を選びましょう!

私の主治医は二人ともプロフェッショナルです。

おかげで何とか走らせてもらえてるようなもんです。

さあ、ここから長く走れる身体を作っていきます。

スピードは必要ありません。

究極のエコRUNを目指します。

2016年7月24日 (日)

今年も富士山へ行ってきました。

本日走行距離 15km 1時間45分 甘南備山

7月は怒涛です。

月初めの美ヶ原80kから始まり、舞洲24時間ときて富士登山!

3回の泊まりレースで準備が大わらわ

そして雨((+_+))

3回ともなんかしら雨にあってます。

美ヶ原はスタート前と帰り際に雨でしたし、舞洲は途中の豪雨!

20160722_062540


極め付きは、昨日の富士登山競争!

早朝からの雨で山頂コースが五合目で打ち切りとなりました。

てっぺん取るためにトレーニングしてきた方々は残念だったと思います。

鴨走のメンバーも5人走りましたが、5合目打ち切りを聞いたとたん、号泣してましたから・・・・

そのぐらい練習してるって事です。

朝の4時から愛宕ダブルとかやってるんですよ。

で、私は・・・・・(泣)

実は、私が一番泣いてます。

昨年5合目エントリーできたと思ったら親戚の不幸でキャンセル

今年はクリックするもつながる前にエントリー終了!

も~ダメ!

富士登山競争には縁がない

20160722_091759


そうは言ってもくみ姐が走りますから運転手で行かなければなりません。

行き返りの運転

宿の手配から、補給の準備、ゴール後の回収!

嫁に走ってもらうのも大変ですわ(^^ゞ

で、私へのご褒美は前日と翌日の富士登山!

これを楽しみにすべての段取りを私がするんですが、今回はくみ姐が風邪をひきまして、深夜の移動+車中泊させられない。

なので前日は移動のみで早めに宿に入って十分に寝てもらいました。

そしてレース当日は雨!!!!

天候不良で5合目打切りと言ってます。

が~~~~~んです。

走る人はもちろんですが、応援する側も大変なんです。

ゴールの5合目は気温10℃で豪雨!

そんなところで2時間とか応援する。

もちろんレインウエアを着てますが、寒いのなんのって

なので、大声で応援して少しでも温まりたい(^^ゞ

うそです。

20160722_085252


雨の中!必死で登ってくるランナーを見てたら叫んでた~~~~!!!

風邪で昨日1日中寝てたくみ姐も頑張って走ってます。

鴨走7名全員完走!

やった~!

けど、雨のレースはここからが大変。

みんなびしょ濡れやし、一刻も早く着替えないと低体温になる。

20160722_102315_2


やばいやばいと思ってたら、ノビーの預けたはずの着替えが無い!

大会側に聞くと、大会本部にある事が判明!

え~~~なんで???

問いただしてみたら、リタイヤした人の荷物と間違えて早々に本部に運んでしまったとのこと。

ノビーは雨の中、かなりの時間荷物探しに追われててすでに震えが来てる。

も~~これは低体温寸前と、大会側に掛け合って優先的に着替えの場所まで運んでもらうことに・・・

とりあえず、私のダウンとレインパンツを着せて、私の手持ちエネルギーを補給してもらった。

幸い無事、着替えられて体温が下がらずに済んだとのことで、よかった~~~

あと5分~10分あの状況で待たされてたら命の危険にさらされていたかも?

皆さん低体温はいきなりやってくるので保温と補給を一刻も早く。

レース終了と同じくして雨も止んできました。

鴨走のみんなとお風呂行ってお疲れ会!

この悔しさを来年にぶつけるって事で全員一致!

私ですか???来年???

走りたいような、応援でいいような・・・

ここまで縁がないと正直走れる気がしませんからね。

で、翌日です。

20160723_102234


天候は曇り!

下界はです。

山頂は晴れで、気温8℃

これは暖かい。

20160723_105733_2


昨日は2℃でしたから

今日こそは富士登山!

しか~~~~~し!

くみ姐の風邪が悪化・・・・

20160723_112804


も~~~~今日だけは登らせてくれ~~~~

で、くみ姐と別れて単独登頂!

もちろんタイムアタックです。

昨日までのうっぷんを晴ら~~~~~す!!!!

しかし、あんまりやりすぎると高山病になる。

20160723_112733


そこのバランスが難しい。

頭がクラクラして来たらちょこっとスピードを緩めて、ガンガン呼吸して。

手がしびれて来たら、グ~パ~して血流を促す。

スタート標高2120mが9時半!

6合目2600m18分

7合目3000m42分

8合目3200m1時間15分

9合目3445m1時間39分

山頂3720m1時間46分(約5km)

やりました~~~!!!

PB更新しました。

今までの記録は1時間51分なので、5分更新!

今日はハムの痛みが出なかったのがよかったのかな?

しかし8合目ぐらいから頭がクラクラして酸欠になるし

9合目で脚も終わってた。

それでも手で脚を押しながらガシガシ登って、登山の人500人ぐらい抜いたかな?

20160723_114156


富士山頂!

下界とは全く違う別世界!

ここへ来ると俄然元気が出ちゃうんですよ

そこから剣が峰への急坂を走れちゃった。

途中、JSTの大賀君と偶然会った。

この人も昨日五合目コース走ってて1時間35分だったとか

速え~~~

そして剣が峰!

3775m!

2年ぶりにここに立てました。

くみ姐を車で待たしてるので急いでお鉢回りへ

1周3kmのお鉢を30分!

キロ10でゼーゼーなりますよ。

お鉢動画です。

ここをキロ7で走れたら大したもんです。

20160723_113302


鏑木さんはキロ6で走るって聞いた事があるけど、バケモンですわ。

まあ、普通の人は山頂まで来ても剣が峰すら登れない人が多いですし、お鉢回る人もほとんどいませんわ。

そこを走ってる人って・・・・・(^^;

・・・・変態中の変態だけですな!

しかし、富士山頂ってなんでみなさんバタバタ倒れているでしょう?

あれがわからん。

トレイルランナーはみんな元気に浅間神社や剣が峰へ行ってるのにね。

さあ、ここから下ります。

下りは御殿場コースを大砂走りです。

ここが楽しい!

大砂走り動画です。

富士のメインイベントは、これなんですね~~~!!!

約3kmにわたって火山灰が水深30CMぐらい積もってる!

20160723_130507


そこをザックザック走る訳です。

空中浮遊感が半端ない!

最高スピードキロ3ですわ。

どんどん加速し、限界を超えると1回転するので、その手前でブレーキブレーキ(^^;

んで、シューズの中はこんななる(^_^;)

今回は須山口を下るので、3700mから2100mまで下ったところをトラバース!

20160723_131221

ガスで真っ白で誰もいない

ここで会ってるのかどうかフェニックス3の標高計を頼りに斜面を水平移動!

すると出ました出ました。四辻です。

2013年のUTMFで走った思い出の場所。

ちょうど100km手前がったかな?

二日目の朝ですわ。

しんどかったな~~~!!!

けど、ここへきて富士山が見えた時、底知れぬ力をもらいました。

も~~一生忘れませんわ。

なので、富士へ来たらここを走りたい。

誰もいませんので人知れないトレイル!

2013年以降、UTMFのコースから外されています。

環境省に掛け合っても走らせてもらえないそうですが、なぜなんでしょうか?

ほぼ使われていない廃道寸前のトレイルを1年に1回1000人が走る。

20160723_131737


もっと言えば、1年に1回、数時間です。

それも、歩いているんです。

この区間は走るの禁止で歩き区間!

これが環境に影響を及ぼすとは到底考えられません。

登山は良いけどトレイルランニングはダメって言ってるんですね。

新しいスポーツに対する偏見ですわ。

実際今日も富士山五合目へは観光バスがガンガン走り、数千人の登山者を運んでいるわけですから・・・・

20160723_134225


で、森林限界の標高2500mから下るとこんな素晴らしいトレイルがある。

そこを今日は心置きなく一人で堪能し、下山したのでした。

お鉢回り~須山口までの下山

13km 2時間6分

2016年7月19日 (火)

今年の舞洲は一味違いました(^^;

本日走行距離 7km 45分

13775767_991195137644961_8778061442


今年も5年連続で舞洲24時間を走って来ました。

このレースは、チームの所属するからこそ走れるレースなんで、鴨走に所属している限り走ろうと思っているレースです。

しかし疲れますわ~(^^;

何が疲れるかって段取りに疲れる!

私が一応会長ですし、全体のとりまとめはもちろん

20160715_195325


大会エントリーから始まり、ランナー集めから、設営、買い出し、個人の持ち物リスト、全体の流れを作って走順を決める。

途中参加の人の穴埋めをどうするか?

深夜のシフトを決めて

食事のタイミングを指示する。

13718715_831429123668466_9048693222


今年は、仮装ステージでのダンスもやりましたので、その穴埋めはどうするか?

ま~~大変でした(^^;

私にとっては、走るよりむしろ段取り大会のような感覚です。

でもね、最近はみんなが自動的に動いてくれるんで助かってます。

毎年の積み重ねですからね。

20160717_082601


けど、今年は20時間ぐらいの時に豪雨が来まして、テントの中に池が出来ました。

この時も、みんなで屋根に溜まる水を延々落とし続けてテントが崩れないようにしました。

んで、ラストの撤収!

雨から一転!

13767297_849320828545001_5715051315


ガンガン照り(@_@)

みんなフラフラになりながらも何とか撤収終了。

走るのは24時間ですが、設営から撤収まで含めると30時間の長丁場でした。

で、走りの方はと言いますと、234周走って25位でした。

女子が半数近くいましたからどうなるかと思いましたが、鴨走は女子が強い!

私らオヤジはタジタジです(^^;

私ですか???

全然ダメでした。

ベストLAPが5分38ですので、昨年より13秒も遅い

あ~~あ!!!情けない((+_+))

年々タイムが落ちて、それに加えて古傷の右足ハムに痛みが出て失速!

後半はグダグダでした。

昨年までなら朝日が昇ると復活してたんですが・・・・

13765850_849320585211692_1627837633


それから今年の目玉は仮装ステージでのダンスです。

「ZUNBA」ズンバです。

鴨走ガールズの奮闘は凄いです。

この中にはレースで優勝するようなアスリートがいっぱいいるんですよ!

何事にも真剣です。

それと、子供女子の踊りも上手でした。

昨年はぶっつけ本番でグダグダでしたので、今年は練習を重ねてすごい完成度で挑みました。

いやはや完璧でしたわ!

会場が一体となって盛り上がってくれて良かった~!

13725059_1056595524426037_509924955


私はダンスチームでは無く、その間に走るチームでしたが、タイミング良く帰って来れたので、会場でサクラとして踊ったのでした(^^;

私なんか見よう見まねでやってますが、何となく会場を盛り上げられたかなって思ってます。

そして個人賞をエレナとオリャがいただき、良かったなと。

やっぱ二人の外国人は目立ちます。

まあ、ボリュームもあるしね(^^;

私にとっては30時間耐久レース!

今年も無事終わったど~~~~!!!!

さあ、富士山行こうっと(^^;

2016年7月15日 (金)

美ヶ原振り返り③強胃と熱中症

本日走行距離 7km うち1000m3分53秒

美ヶ原から2週間!

まだまだ内臓に疲労が残る中、次のレースが迫っています。

明日は、毎年恒例の舞洲24時間です。

鴨走で出場してるんですが、今年て6回目!

24時間タスキをつないでぐるぐる回るんですが、夜中も全力で走るのでしんどいですよ~!

それと1チーム18名分のキャンプですからその設営やら食事の準備やらが大変!

さあ今年はどうなるんでしょうか?

Ws000803


果たしてキロ4を切って走れるでしょうか?

で、振り返りの完結編です。

強胃!!!!

先日雑誌に特集が組まれてましたが、読みましたか?

私も読んでかなりの確信を得たところです。

鴨走にはドクターが3名ほどおりまして、そのうちの一人が消化器のプロなんですよ。

もちろんUTMBを走るほどの走力の持ち主でもあり、私の主治医でもあります。

そのドクターに以前からレースで胃が悪くなる事を相談してまして、いろいろとアドバイスをいただいております。

やっぱ医者の言う事は説得力があって、巷で言われてるような民間療法的な対処法では限界があるなと経験上思ってました。

私の経験とドクターの治験から導き出した答えは「胃薬を飲む」です。

やっぱこれが一番効き目がはっきり表れて効果的でした。

今までいろんな方法を試しました。

エネルギー補給を固形物だけにしたり、スタート前に豆乳を飲んだり。

陀羅尼助丸やマグマバーリーのような漢方薬系のサプリを飲んだり。

胃が揺れたらダメなのかとコルセットを巻いたり・・・

いろいろやったけど、やっぱり胃が悪くなる!

そして昨年の信越五岳&UTMFボラの後に胸やけと吐き気に襲われ総合的に検査してもらいました。

もちろん胃カメラや血液検査、呼気検査、腫瘍マーカーなど。

胃カメラの結果、胃壁から出血の跡がありました。

レース後にう○こ真っ黒になるのは血便が出てる証拠!

ということは、レース中にかなり胃から出血してる事になります。

ドクターの治療方針は、胃壁を修復する事と胃酸を抑制する事。

特にレースで追い込んだ状況では、ストレスにより胃の粘膜が弱りその上、胃酸も出すぎて出血するようです。

長い距離を走ってもペースがゆっくりだったり練習だと胃の調子は良いのですが。

胃から出血すると、これ以上酷くならない様に胃が止まります。

そこへ無理やり補給するもんだから胃に食べ物や水分が溜り、気持ち悪くなるのと、エネルギー不足となりハンガーノックや脱水となる。

結論は、胃酸の出方を抑えるのと胃壁保護!

本当は強いメンタルでストレスフリーで走れれば一番いいのですが、なんせノミの心臓ですので胃が悪くなる。

ドクターから胃薬を処方してもらい比叡山、美ヶ原と2戦走りました。

結果は良好!

比叡山は、レース前に飲むのを忘れてましたが、レース中に飲んだら気持ち悪くならなかった。

しかし翌日は血便出ました(^^ゞ

美ヶ原は、ドクターの処方通り薬を飲んだら胃は絶好調!

エイドのヨーグルトがうますぎて鼻血でそうでした。

レース後の血便も無し。

なので生ビール5杯飲んじゃった~~~~!(^^)!

やっぱ薬って、よう効きますわ。

胃が悪くなって困ってる方は、消化器内科の受診をお勧めします。

ほんま胃が悪くなると全く走れなくなるばかりか、とてつもなく苦しい。

経験者は語るです。

2016年7月11日 (月)

美ヶ原振り返り②補給編

20160708_214928


7月8日 本日イカ釣り 休足(^^;

ひっさびっさにイカ釣りでした。

日本海の大海原で漁火に集まるイカを釣る!

まあええもんです。

今回は数年ぶりの大漁で、なんと85杯釣れました。

大きさは、胴体の長さが20Cmから35Cmで足まで入れると50~60Cmある良型ばかりです。

イカ釣りは得意中の得意なんですわ。

イカの気持ちがわかると言うか、イカが何を欲しがっているのかがわかる・・・・ような気がする

私!前世は多分イカです(^^;

いっぱい釣れるのは良いけど、食べるのに困るんです。

85杯って、30Lのクーラーにギューギューに押し込んでやっと入る感じなので、これを誰が食べるのか(^^;

20160708_205216


普通、スーパーでイカを買うときは、1杯か半身の刺身ですよね。

それで1食分がまかなえます。

しか~~~~~~し!!!!

85杯ともなると、どうしたもんかと頭を悩ませる。

こんな時に頼りになるのが、鴨走のメンバー達!

いや~食べてもらってありがとう!

一声かけたらさっと来てくれる頼もしい仲間です。

けど、釣りたてのイカってほんと美味しいんですよ。

スーパーに売ってるイカとは全然違います。

釣り人の特権ですわ。

夕方から深夜にかけてイカを釣って朝方帰って来ます。

そしてそのまま仕事・・・・(@_@)

仕事と走りと釣りですから、24時間フル活用でないと回りません!

しっかし眠いね。

これもUTMFのトレーニングになるのかな?

金曜の朝7時に起床してから土曜の22時まで2時間の睡眠で耐えました。

合計37時間トレ(^^;

私の場合、ある一定を超えると眠くなくなります。

そのラインは、15時間から20時間!

ここで、少し寝ればまた15~20時間行けちゃう。

この感じでUTMFも走っていく予定です。

で、美ヶ原の補給ですが、こんな感じでやりました。

Ws000787


今回はジェルがメイン。

ドクターに相談してもやっぱ胃にはジェルが優しいって言いますし、吸収の速さを実感するのもジェルなんですよね。

しかしこれが「うえっ」となる。

問題はここなんですが、今回は最後まで美味しく感じられました。

持ったジェルは、全部で10個!

20151105_213049_640x360


まずは回復系として美味しいジェル代表のハニーアクションを5個。

甘酸っぱくて、後味が美味しい天然素材のクエン酸&ハチミツジェル!

足攣り対策として、マグオンを3個

このジェルも甘いのですが、すんなり入ります。

Ws000788


ガツンと効くカフェイン入りのアスリチューンっていうジェル。

これは寒天のようなゼリー状でグレープ味でまあ食べれます。

ラストはメイタンゴールド!

カフェイン200mgの凄いやつですが、美味しくない(^^;

これは、無理やり水で流し込みました。

持ったジェルを全て飲みました。

そしてスタート時に握りしめるアミノバイタルトリプルショットを1個。

これもよくやるんですよ。

スタートまでにチビチビ半分程度飲んでおいて、1時間経過から少しずつ入れていく。

あとは塩熱サプリを10個。

5個ずつ2回に分けて飲みました。

固形物では、ランチパックを一つ持ち食べました。

エイドでは、どのエイドにもあるコーラとバナナとどら焼きでエネルギー補給し、40kmと58kmでは、そばとヨーグルトを食べました。

ただ、固形物は消化に時間がかかり、胃の中で揺れて胃を痛めます。

それと一気に食べるとお腹が張るので少しずつ食べていくのが理想ですが、

長門牧場では、ヨーグルト、ランチパック、バナナ、どら焼き、おまけにコーラ5杯とお腹パンパンになるまで食べちゃった~~~

その後は、地獄でしたね~~(^^;

お腹パンパンで動けませんし、インスリンショック状態でフラフラ~~~

けど、これも胃の調子が良いから。

途中、ゲリゲロやってる人もいたけど、あんな状態なら絶対食べられませんので胃は大切です。

で、総摂取カロリーは、3470kカロリー

ガーミンの消費カロリーは4860Kカロリー

ここまで食べたの初めてぐらいです。

いつもは消費カロリーの5割か6割!

今回は7割ですから、体内エネルギーの持ち出しが少なくて、内臓のダメージがかなり和らいでおります。

なので、リカバリーも早いです。

あと水分ですが、これも今までに無いぐらい飲みました。

水2L、麦茶0.5L、アミノ酸飲料0.5L、コーラ1.5L、ヨーグルト0.3L

全部で4.8L!!!

昔灼熱の京都1周トレイルを走ったのですが、その時以来ですわ。

ちなみにあの時は5.5L飲みました(^^;

これだけ飲んでも脱水ですから、それ以上に汗をかいてるってことですね。

しっかし、今回は燃費悪かったな~~~~~

UTMFに向けて、もっと燃費の良い身体を作らないといけません。

8月のトレーニングがキモとなるでしょうね~~!

2016年7月 7日 (木)

2016美ヶ原振り返り①LAP比較

本日走行距離 7㎞

あ~暑い暑い!

どんだけ汗が出るんでしょうか?

通勤RUNで職場に着いたらパンツまでびっしょり!

走り終わっても15分は汗が引かないので、困ります。

夏ってこんなにも暑かったっけ?

53回経験しても、1年経てば忘れてます(^^ゞ

で、今回もやはり振り返っときます。

レースから5日!

結構毎日走ってはいますが、未だに亀のようなスローJOGです。

まあ、35℃という7月上旬にしては異常な暑さもあいまって、全くスピードを出すって気持ちが起こりませんわ。

それでもこの暑さのおかげで心拍はそこそこ上がりますし、滝汗です。

けど食欲ははんぱない(^^;

これまた夏太りの危険が・・・・

いったいどんだけ走れば痩せるんでしょうか?

美ヶ原でも約5000Kカロリー消費してるはずなんで痩せてる予定でしたが、帰って体重を計ってみると63kg!

20160702_172443


逆に1kg増加(泣)

確かにレースの後夜祭で生ビールを5杯とタカヤマ牧場のBBQを食べましたが、それにしてもね~~~

振り返りパート1は、恒例のLAP比較です。

目標LAPとの比較もそうですが、昨年のLAPとの比較が面白いですね。

実は昨年もこの時期体調が悪くて、美ヶ原後に血尿が止まらなくなりました。

やっぱ基本暑い!

標高2000mとはいえ、滝汗です。

そして脱水から血尿!

今年の体調は良くはないですが、悪くもない。

ただ、毎年の事ですが6月に仕事が立て込んでる関係で走り込みが出来ていない。

そこが唯一心配でしたが、やはり脚が持たず撃沈しました。

で、LAP比較ですが、今年の目標タイムは13時間に設定しました。

昨年が13時間22分ですからそこそこ頑張らないと狙えないタイムです。

各区間の目標LAPも昨年より少しずつ短くしました。

A1和田峠まで14.5kmは2時間7分で目標より-8分、昨年より-5分。

これは今年は渋滞がほぼ無かった事と行列のペースが速かった事でこうなりました。

スタート後2時間ほどは行列と運命共同体ですからラッキーでした。

A1からW1の6kmは、1時間17分で目標+2分、昨年+1分で少し遅かった。

ここは結構なアップダウンを繰り返す区間で調子は悪く無かったのですが、心拍が結構上がりました。

Ws000003


W1からA2の山本小屋までは激登り!

やっぱ1~2分目標より遅れています。

これはそうですね~~今年はストックが無いからかな?

やっぱ歩く登りでストックは有効な手段ですから、そんな区間では多少遅くなりますね。

A2山本小屋からA3和田峠の13kmは10kmが下り区間!

こんなところはストック無しがやっぱり速い

目標、昨年とも-7分でした。

しか~~~~~し!

20160704_204704


ここで爪と突くんですよ!

昨年も突きました。

まあ10kmも下れば突いても仕方ないけどね

なのでここ以降の下りは、そろりそろりと走ることに・・・・

A3からA4は18km!

長~~~~~い林道区間!

そこに来て暑い!

走ろうと思えば全部走れる登りですが、今年は6割走って4割歩いた感じです。

それでも目標より+1分、昨年より-5分!

と、感覚とは裏腹にそこそこ行けてたんですね(^^;

私の中では、完全にグロッキーでしたし、全然ダメだと思ってました。

A4の長門牧場は58km地点!

やっと山場を過ぎて一息つきます。

エイドで6分の補給で胃の具合が良いもんで、おなかいっぱい食べちゃった(^^;

ここから下り基調のフラットトレイルが続くんですが、長門牧場までの暑さと脱水がここにきて襲って来まして

全く走れず(@_@)

最高のトレイルなのに歩きまくってヘコミまくりです。

あ~悔いが残ります。

も~どう言ったらいいでしょうか?倦怠感というか身体全体が重すぎるというか?

それでも50m歩いたら10m走るって心に決めて何とか食らいつきました。

A4からA5の10kmを1時間57分!!!!

目標1時間50分で昨年1時間47分!

10kmを2時間ですから、いかに遅いかわかりますよね。

何度もあきらめかけたけど、粘ってるうちに徐々に回復してきて、10mしか走れなかったのが30mになり100mになり、エイド手前では走れるようになった。

A5大門峠68km 11時間21分 目標11時間5分 昨年11時間35分

なんとこれだけ歩いたのに昨年より速い!

ここで時間の計算をきっちりしまして、13時間切りは無理そうだけど昨年越えは何としてもする!

こう心に決めた。

このエイドも6分停止でオシッコしたら、けっ血尿寸前のおしっこが出た~

やっぱり相当な脱水やったのかと、変に納得(^^;

だからと言ってスピードを落とそうなんて、考えは浮かばず、ここからどう上げて行くかだけ考える!

Ws000336


ラスト区間は、基本登り基調で、最初の3kmが比較的フラット、そこから3kmでガツンと登って稜線に出る。

稜線に出たら3つのなだらかなピークを越えたらラスト4kmがゲレンデ下り!

昨年走ってコースは熟知している。

稜線に出るまでは確実に登り、出てからはすべて走る!

ラストのゲレンデ下りは全力!

キロ4切れたら最高!

こんな感じで考えて実行に移した。

エイドを出るときに登りに備えてハニーアクションを補給!

稜線に出たところで、ラストの補給!

この区間で今まで抜かれた人をかなり抜き返せた。

ラストのゲレンデ下りも5分半→4分40→4分30→4分17とキロ4は切れなかったけど全力で走れた。

A5からゴールの12kmを1時間41分 目標1時間50分 昨年1時間47分

この前の区間とのタイム差がすごく大きくて悔しい結果。

A4~A5が走れてたら13時間切れたな~~~~(^^;

来年の課題?????

今年で卒業しようと思ったけど、そうもいかないのかな~~~????

2016年7月 6日 (水)

2016美ヶ原80Kレースレポ②熱中症でグロッキー

本日走行距離 7km 50分

Ws000771


美ヶ原から3日!

リザルトが発表されましたね。

完走率は66%とかなりのサバイバルだったようです。

ボラの友達に聞いたら救急車も2台来て熱中症で搬送されたそうです。

やっぱ40kmの和田宿から58kmの登りが危険地帯でしたわ。

私のダメージですが、胃薬を飲んだ事で消化器系のダメージはなし。

超筋肉痛はありますが、痛めたと思っていたハムストリングスの痛みはありません。

足の両親指の爪が完全に死んでそこが痛いぐらいです。

けど何だったんでしょうか?

あの痛み!

ハムから膝裏、ふくらはぎ、前腿と次々に痛くなりまったく走れなくなりました。

脳に騙されたか?

やっぱり(^^;

私の脳は特にずる賢いですから始末に負えません

熱中症の症状もひょっとしたら・・・・

けどあれは身体の熱を取れば復活できましたし、ハムの痛みは・・・・・

そういやラストは感じなかったな・・・

あちゃ~~両方脳の仕業か~

真相はわかりませんが、今元気にしてる事だけは事実です(^_^;)

で、レースは40kmの和田宿まで書きました。

ここはレース中一番標高が低い場所で、とにかく暑い!

気温29度でしたから、井戸水のかぶり水をたっぷりして冷やしてから出発しました。

Ws000336


ここから次のエイドである長門牧場までは18km!

3時間はかかる長い区間です。

ここがレースを左右する重要なポイント!

いかにダメージなく長門牧場にたどり着けるか?

これがポイントだったのですが、まんまとすごいダメージを負ったのでした(@_@)

和田宿エイドを出てすぐの300mアップの水沢峠!

結構な斜度の林道で滝汗です。

この登りでハムに痛みが出ました。

一旦下って次は12kmの長~~~~~~い登り林道!

延々と続いて果てしなく感じます。

ここで1000mから1600mまで登るのですが、何故か汗が止まりました。

その割に喉が渇いてボトルの水をたくさん飲み、ボトルが空に・・・・

良い湧水を探しますが、なかなか無くて1時間近く、水無しで走りました。

そうこうしてるいちに手先がしびれて、下半身の感覚がなくなってきました。

おお~やばい!

汗が出てないので頭に熱がこもって熱くは感じないのですが喉が渇く!

ですからまったく走れず全歩きです(^^;

やっと見つけた冷たい山水をボトルに補給、身体もジャブジャブ冷やします。

ハムやふくらはぎにもかけて痛みが治まるのを念じます。

この間約5分

この5分で、しびれは治まり、足にも力が入るようになりました。

しかし、相変わらずハムが痛くて6割走ったら4割歩くような感じ。

熱がこもる寸前に歩くようにしました。

和田宿のエイドを出てから2時間30分!

Ws000776


やっと長い林道が終わり牧場の入口です。

しかしここからさらに3.5kmほど牧場の中を回されます。

そうです。市中引き回しです(^^;

ぐる~っと牧場の外周を外れまで走って登り返す修行をしなければなりません。

ここがまた木陰が無くて暑いんです。

Ws000369


ようやっとアルパカやひつじが見えてきてエイド到着。

A4長門牧場 9時間18分 目標9時間15分

何とか目標から3分遅れで到着しています。

しかし本人は、かなりのロスで目標達成は絶対無理だと思っています。

それよりなによりここでやめるかどうかを迷っています。

20160702_132001


とりあえず、ヨーグルトとランチパックを補給して考える事に

ここのエイドの名物は長門牧場牛乳とヨーグルト!

牛乳もうまいですが、私はヨーグルトに恋しちゃった(^^;

すいません。イチビリました。

しかし美味いんですよ。

このヨーグルトが・・・・

ランチパックをわざわざ担いで来る価値あるんです。

そしてやっぱかなりの脱水で立て続けにコーラを5杯!

バナナを5切れ、どら焼きを・・・・

こんだけ食欲あるのにほんまに熱中症なの???

そんなことは考えもせず食べたらお腹がパンパン・・・・(^_^;)

20160702_133006


さあ出発ってところに、レイラわんこの登場!

いつも応援してくれるアルフとリリ!

この子らとも長い付き合いです。

もう6~7年になるかな?

さあリスタート!

どこまで走れるか????

あれっ???まったく走れない(^^;

呼吸が上がり、ハムの張りとあいまって脚が全く動かない。

フラットな牧場のトレイルも下りのシングルトラックも10m走っては50m歩く始末(>_<)

今まで抜いてきた人に次々に抜かれヘコミまくりです。

「今なら長門牧場に戻ればリタイヤできる」

こんな悪魔のささやきが聞こえてきます。

その時です。

昨年のUTMFの事を思い出しました。

私が120km地点で装備チェックをやってると疲れ果てた顔でデコさんがやってきました。

20150926_223246


「たかっちさん。ここでやめます」

え~どうしちゃったのって聞くと、足首をねんざしてまったく走れないそう

ここから50kmを走れる自信がないと・・・・

関門閉鎖まで3時間はあります。

ここから歩いたって完走できるはず。

「デコさん。充分に時間があるからガッツリ休んでから結論をだしたらどうでしょう?」

しばらく考えられて

「たかっちさん。休んでみます」

そして2時間後!

「行きますわ~~~」

ってスタートされてそのままゴールされました。

ほんとに強い心の持ち主です。

そんな人に偉そうな事を言っときながら私がリタイヤする訳にはいかん。

デコさんが頭の中に出てきて、「粘れば行けるはず」って言ってくれた。

これで吹っ切れました。

プライドも捨てました。

何人に抜かれようが、どんだけ遅かろうがとにかくゴールする!

そう心に決めて気持ち良く走れるであろうフラットトレイルを歩きました。

しかし、45kmのおばあちゃんに抜かれた時はヘコミましたわ(^^;

頑張って~~って言われちゃった(^^;

Ws000777


次のエイドまであと1kmの激登り!

ヘタレてるはずの私が何故か3人をパス!

おお~少し戻ったか?

登り切ったフラットトレイル!

走れる!走れます!(^^)!

A5大門峠 68km 11時間21分 目標11時間5分

長門牧場からの12kmを1時間57分かかってます。

昨年は1時間47分でした。

昨年も血尿で体調悪かったけど今年はそれより悪い

まあ何とかここまで来れただけでも良しとします。

補給はコーラ5杯にバナナ&どら焼き

エイドのお姉さんが可愛くてコーラを何杯でもお代わりしちゃう(^^;

ここでオシッコの色チェック!

限りなく血尿に近い黄色!

いやオレンジ(^^;

これは本当の脱水だったんだ!

道理で走れないはずや。

赤では無いのでギリギリセーフ!

さあ行こう!

あと12km!

国道を渡り登りシングルトラックへ

んん~~走れるぞ!

20160702_162130


やっぱ登りになると歩いてしまうけど走れなかったフラットが走れる

この辺りから45kmの選手を拾い出し、

「ラストの登り頑張りましょう」って声をかけながら抜いていく

そして稜線に出たらラスト5kmの標識

12時間39分!!!

20160702_162408


ラスト4kmが下りだから1kmの登りを頑張れば13時間10分は切れそう!

目標の13時間切りは無理だけど、昨年の自分は超えられる

お~~~しラストスパート!

かなり石だらけのトレイルをガンガン走って、どんどん抜いていきます。

ラスト4km。

ここからゲレンデ下り

13599775_1044016969015019_584404959


キロ5分40

キロ4分40

キロ4分32

キロ4分17

そしてゴール!!!

13時間8分!

総合155位

年代別9位

よかった~~~~何とか粘れた~~~!!!

あれだけグロッキーだったのに粘りに粘って昨年より14分速く走れた。

やめなくてよかった~~~!!!

2016年7月 5日 (火)

2016美ヶ原80Kレースレポ①

20160704_204704


本日走行距離 7km 通勤RUN

筋肉痛でバキバキですわ~!

あと爪も死んで、そこも痛い

しかし暑いですな~~~~!!!!!

涼しい長野県から帰ってきた京都は、うだる暑さの35℃!

も~~たまらん

いよいよ本格的な夏の到来ですわ。

20160702_162130

さて、今年の美ヶ原!

昨年のような雨も無く、曇りの時々晴れの天候でしたが、標高2000m付近は昨年同様ガスと強風!

気温は16℃!

ノースリ&ランパンで手先のみが冷えてグローブカバーをしました。

そこから一気に1000mダウンで、街へ下ると29℃の暑さ

この気温差にやられましたね~~(^^ゞ

手はしびれるし、腰から下の感覚がなくなった。

当然走れず、3時間ほどかけて歩きながら回復を待ち何とか回復

いったん回復すれば今までより走れちゃう訳で、途中あきらめていた自己ベスト更新に向けてラストの大門峠からの13㎞を走り切り、何とか自己ベストを達成できました。

途中、ほんまに辞めようと思ったんです。

しかし自分を信じて待ってたら、やっぱ応えてくれました。

本当は、手にしびれを感じた時点で辞めるべきだったのかもしれません。

でも自分の限界を試せるのはレースしかないんです。

ただ、意識だけはしっかりしてました。

LAP計算もできたし、自分の位置も把握してました。

それでは、レースレポです。

20160701_165527


7月1日

朝に京都を出まして、下諏訪温泉で汗を流してから現地入りしたのが16時前!

受付を済ませてブリーフィングを聞いて速攻!寝る!!!!

はい!

もう寝るんです(^^ゞ

鴨走のみんなと写真だけ撮って、寝る!!!!

もうお風呂も入ったし、ご飯を食べたら寝る。

ここでウダウダと遅くまで起きてたら絶対だめです。

20160701_180747


しか~~~~~し!

生ビール1っ杯だけいただいて寝る!!!!

レース前5日間が禁酒ですから前の日ぐらいはね(^^ゞ

早朝2時起床!!!

6時間の睡眠。

夜中にどわ~~~~っと雨が降って心配しましたが、スタート時に雨は降ってません。

気温は16℃でノースリで外へ出ると寒くは無い。

南の風で蒸し暑い感じ!

早朝でこの感じだと昼間に暑くなる予感!

水分摂取とオシッコの色に注意です。

20160702_041452


午前4時!

まだ暗いブランシュたかやまスキー場をスタート!

私は中団ぐらいからスタートしましたので、前に400人ほどの行列が・・・

さあ、長い1日が始まります。

今回はUTMFのシュミレーションを兼ねていますので、まったく急ぎませんが、

昨年の序盤がえらい渋滞でしたので位置取りだけはしっかり決めときます。

これはUTMFも同じで最初の渋滞だけかわせばあとはマイペースです。

約4kで450mUPです。

ゲレンデはほぼ走ってピークからは中央分水嶺トレイル!

日本の中心なんだなと思いながら行列についていきます。

・・・が、今年のペースは速い!

20160702_044801


昨年は遅くてかないませんでしたが、今年は速い!

UTMFを想定したペースよりは少し速く、比叡山ぐらいのペースです。

どうするかな~って考えましたが、良いペースなので流れに任せる事に

20160702_075042


やっぱ1年でみなさんのレベルが確実に上がってます。

激登りや激下りでは、まだまだ遅い人も多いですが、フラットトレイルならみなさん良いペースで走られます。

しか~~~し!

私の前のオジサンがいきなり転倒!

下りのシングルトラックでしたが、肩から落ちたので脱臼でもしてないかと、声をかけたら大丈夫ですと。

こういう事って多いんです。

だから私は前との距離を3m取るようにしています。

中には私にピッタリくっついて走る人もおりますが、私が転倒したらその人も確実に道連れですわ(^^;

その辺りも、考えながら走れば良いと思いますが・・・・

昨晩の雨の影響も無く、トレイルは良い感じ!

ガスって強風が吹いていますが、南風なんで暖かい!

さすが標高1800mです。

1A和田峠 14.5km 2時間7分 目標マイナス8分

昨年より5分速く到着しました。

これは行列のペースが速かったから

昨年同様、農の駅でトイレを借りて、エイドではコーラとシソジュースをいただきます。

バナナとどら焼きも食べて2分でスタート!

今年は胃薬を飲んでいますので胃の調子も良い!

やっと一山越えて、ここから次のエイドまでは3つのピークを越えます。

20160702_075247


それが結構な激登りなんですよ。

今年はストックもありませんし、登りは確実に遅いです。

その分下りは速くて結局、同じって感じかな?

この辺りから行列もまばらになり、マイペースで行けました。

森の中では風が無くて蒸し暑く、滝汗!

ピークに出ればガスと強風で冷え冷え~~~

なんか冷温法をやってるみたいで身体がおかしくなりますわ。

けど稜線トレイルは気持ちがいいですね。

曇ってはいますが、時折見える景色に癒されます。

三峰山のピーク!

ここもガスと強風でした。

ここからダ~~ンと下ってロードをしばらく走って

W1扉峠 20.5km 3時間26分 目標3時間30分

ここはウォーターエイドなので、マイコップに水をもらって胃薬を飲みました。

胃の調子も良いので、ハニーアクションを2個消費しています。

こうなるとジェルが美味しく感じるんですよ。

えらいもんです(^^;

20160702_080230


ここから茶臼山への激登りです。

前半の山場です。

3kほどで1600mから2000mへのUPなので、標高の高さで呼吸が苦しい(^^;

ひ~ひ~言ってやっとこさ茶臼山

真っ白でなんも見えませんので看板をパチリ!

ここからは美ヶ原高原に入ります。

20160702_081717


美ヶ原牧場は、ウォーク区間!

めっちゃガスって暴風が吹いてる中、ボラの日○君に元気をもらいます。

ここには、絶滅危惧種のアースハンモックがあるそうです。

私にはコケの塊にしか見えませんが、由緒がある生物なんでしょう!

踏まないように、そろりそろりと歩きました。

先ほどの滝汗から一転!

手先が冷たくなったのでグローブカバーをします。

サロモンのトレイルグローブですが、これメッチャ便利です。

親指まで付いているのが最高!

20160702_082631


牧場の砂利道を走ってたらこんなのが・・・

「ねころび広場」

ほんま寝ころびたいです(^^;

A2山本小屋 26km 4時間35分 目標4時間35分

ぴったしビンゴ!

しか~~~~~し!!!

持ってるはずのLAP表をどこかで落とした~(^^;

エイドでは、バナナ5切れとどら焼き4切れ、梅干し1個をいただいた。

20160702_082807


フラスクに水を補給し出発!

しかし今日は水をよく飲むな!

比叡山の時は、1L持ったけど飲んだのは0.5L!

今日も1L持ってすでに1L近く飲んでる!

すぐに喉が渇く感じは、軽い脱水なのかな?

エイドを出てすぐのお土産屋さんで今年もトイレを借りる。

今日3回目のオシッコ!

色は薄い黄色!

赤くなくてよかった~~~(^^;

20160702_085019


美ヶ原からはビーナスライン沿いを物見石山へ登り、ここから10kmで1000mダウン!

毎年爪が剥がれる下りなんです(^^;

今年は・・・・・やっぱ取れた

それも親指!

レブリューションは指先全体でフィットするのでもしかしたら突かないかもって思ったけどダメでした~~~

20160702_090026


あ~~あ!!!

痛い痛い~!

まあええか~(^^;

下れば下るほど暑くなって、滝汗!

街が見えてきたところの神社で1回目のかぶり水!

集落の中を結構走って

A3和田宿 40km 6時間11分 目標6時間15分

信州そば1杯とそうめん1杯!

昨年は4杯食べてインシュリンショックに・・・

今年は2杯でええ感じ!

エイドでもかぶり水をし、バナナとどら焼きを食って6分で出発!

暑いな~~~~!!!!

ハム痛いな~~~!!!!

喉かわくな~~~~!!!!

サバイバルな後半へ続く

2016年7月 3日 (日)

美ヶ原80K速報

13599775_1044016969015019_584404959


本日走行距離 80キロ 13時間8分

年代別9位 総合155位

何とか昨年のタイムを14分更新しゴールしました。

58キロまでは、13時間切りのペースで走ってましたが、12キロ続く登り林道で熱中症になり手が痺れて腰から下の感覚が無くなりフラットトレイルが走れない(^_^;)

今まで抜いて来た人全てに抜かれ辞める辞めないの自問自答の中、何としても完走するという気持ちでプライドは捨てました。

そうこうしてたら、ラストに復活し、20〜30人を抜き返せて、おまけに自己ベストも達成!

何事も最後まで諦めたらあかんという事ですな!

応援してもらった皆さん、現地で声をかけてもらった方々、本当にありがとうございました。

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位