フォトアルバム

アフリエイトです

  • これからはコレです。
  • レース中はコレ
  • スタート前にコレ
  • アミノ酸はこれで充分
  • 安定してコレは使えます。
  • ミニハンドライト
  • 大雨はこのレインパンツ
  • UTMF2016で使用レインジャケット
  • シューズは、これも考え中
  • ザックはコレだ
  • 電池はこれだ
  • 腰にはこれを
  • ハンドはこれだ
  • 雨や登山にはコレ
  • 3日履いても臭くない
  • 熱中症対策はコレ
  • これ的を得てますよ
  • 足攣りにはこのジェルが効きます。
  • このジェルも効きました。
  • 標高の高いトレイルはこれです。
  • 改良されてよくなりました。
  • 案外痩せないチアシード!豆乳ヨーグルトに入れてます。
  • 久々のノース!フィット感よし!価格も手頃
  • 夏でも標高が高ければこれです。
  • 今年のモデル買いました
  • 足攣りにはこれです。
  • シューズはこれなんですね~
  • ザックはこれだ。
  • ストックはこれです。軽いけど折れるよ
  • これにストックを挟みます
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • 心拍と上下動、接地時間などが測定できます。
  • こんなおもろいGPSは初めて
  • レース前に飲むなら絶対これだ
  • これにハマってます。
  • 四万十7時間半ランナーおすすめ
  • ダイエット&栄養補給の両方が出来ます。
  • 信越のドリンクはコレ
  • 大会運営は大変です。
  • UTMFには絶対コレ買う
  • 私の愛読書
  • 来年のUTMF用です。
  • 怖いほどフィットするんです。
  • こちらもゴアテックスパンツ
  • ゴアテックスなのに安い!
  • 私の愛用サングラス
  • 夏のレスはコレも!
  • 夏のレースはコレ!
  • これも足攣りに効きますし、レース中にリカバリーできます。
  • 塩分補給はこれで
  • これも効きます。
  • 最新の足攣り対策はコレ
  • お腹のトラブル全てコレ
  • 3時間に1回必ず
  • ノースのポーチよりこっちの方が使いやすい
  • コレ、買います!超ロングはこれを武器に
  • これでたかっちノットできますよ
  • 信越五岳で履きました
  • やっぱソックスはTABIO
  • トレイルランニング2015
  • 雨の日はコレ!
  • ダイエットの味方です。
  • ボトルポーチはこれ!
  • 通勤に使ってて良好です。
  • 福知山のスペシャル
  • 信越、神流と使いました。
  • 心拍ベルトのいらないGPS!買いました(笑)
  • 神流はこれで粘れました。
  • これはポケットが6個あって使い勝手がいいです
  • 神流で購入!UTMFにも使えます。
  • 足が前に出るシューズです。
  • 陀羅尼助丸!信越では5袋投入
  • 天然回復系サプリです。
  • これ欲しい!UTMF当選したら買う
  • 勝負に行くときのアミノ酸
  • トレイル用アンダーはコレ
  • これからの時期アンダーはコレ!マラソン用
  • コスパ最高!リカバリーにはコレ
  • 私は毎日飲んでます。
  • マルチビタミン&ミネラル
  • アスタキサンチンはこれがベスト!
  • マイカ釣りの最強リール
  • 夏のミネラル補給
  • 今年のフルマラソンはこれだ
  • ポケットいっぱいあるランパン
  • カッパと言えばコレやね
  • 駅伝用にどうですか?東山もコレで
  • これ、いいですよ!
  • 東京の秘密兵器です。
  • サプリの吸収を高めます
  • ここでジョミ!東京で投入予定
  • グリーンマグマのアスリートバージョン
  • 足攣りの特効薬
  • シューズの安定感が倍増!
  • コレが出来たらサブスリーです
  • グリップと走りやすさのバランスがいい
  • ハセツネはこれで行きます。
  • 今!コレ買いました~(笑)
  • ハンドライトはこれしかない!安い
  • これバハダに合います。ロングではこれ!
  • くみ姐2足目買いました。
  • さすがモンベル!安くていいもん作ります。
  • ターサーシリーズ最強かも?
  • いつも履いてるシューズ
  • 超軽いトレランポールですが、折れやすいので要注意!
  • UTMFはこれに救われました。
  • 〇ンコ擦れに・・・
  • 暑い時のミネラル補給はやっぱコレ
  • ダイトレで好印象でした。オススメ!
  • 高いけど、効きますよ。
  • OS1 これにいつも助けられています。
  • レース直前に飲みます
  • ベスパプロ!勝負の時はコレです。
  • 鹿男ちゃんがサブスリーしたよ~!
  • 泉州はコレだ!
  • ちょっと気になる本
  • ニューハレのお徳用
  • 私のテーピングバイブル
  • 斉藤さんのベスパハイパー!ジェルと一緒に
  • 芥田さんのニューハレ
  • NBテーピングソックス!!!これがあればテーピングいらずです。
  • もう完全に手放せなくなってます(笑)いいです。
  • 安くて愛用してます。山もロードも!
  • ハイドレ付きでこの価格!
  • トップトレイルランナーが飲んでる自然派飲料!補給水はコレ!
  • ちょっと気になる凄い奴!
  • 信越で勝負したシューズ!1サイズ大きめがオススメ
  • カシミール3D関西編
  • カシミール3D関東編
  • 仕事で愛用山でもバッチシ安い!
  • この電池は軽くて最高性能
  • バッチシ明るい3W
  • 電池20時間最新ガーミン
  • 雨の篠山はコレで命拾い!
  • 嫁もこれで勝負をかけます。
  • 今まで履いた最高のシューズ!
  • 猫ひろしのマラソン最速メソッド 
  • ジェルより食べやすいエネルギー!おいしいよ
  • まりもさんの本!
  • 毎日欠かせません!
  • 富士五湖一緒に走った岩本さんの本
  • Garmin(ガーミン) ForAthlete110
  • 新製品出ました。
  • 嫁が読んでます。目標らしいです(笑)
  • この本もおすすめ。
  • 最近コレでFM聞きながら走ってます
  • 私のトレランの先生!
  • BORN TO RUN
  • カーボショッツ
  • アスタビータスポルト
  • 私のトレーニングメニュー

« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

2016年4月の10件の記事

2016年4月29日 (金)

アクトパルから喜撰山!

Ws000718


本日走行距離 36㎞ 4時間9分 累積標高1090m

週末に向けての疲労蓄積トレは、鴨走のえいちゃんと一緒に宇治市のアクトパルから喜撰山!

ほぼロードの峠走+ちょこっとトレイルって感じかな?

しかし~~~しんどかったです(^^ゞ

アクトパルだけでもしんどいのにオプションの喜撰山まで登るか~~!!!

これはくみ姐のリクエストで行ったのですが、

なんせ、くみ姐の富士登山競争にかける気合は相当なもんで、

一人で比叡山アタックに出かけたり、裏山で400m坂ダッシュ10本とか・・・・

しかし現実は厳しくて山頂コースは5合目を2時間20分以内で通過しないといけない。

くみ姐の五合目ベストが2時間16分!

五合目をベストのタイムで走って、そこからさらに6㎞!

標高差1700mを2時間9分で走らないといけない!

Kimg0909


私が昨年五合目から山頂までタイムアタックしたタイムが2時間10分!

3000mを超えると酸欠になって目眩と脱力感に襲われた。

3500mを超えるとほぼ岩登りになり、手足を使って登るんやけど歩いているのに呼吸が辛くて体が動かせない!

二日目は大丈夫だったけれどいきなり走ったらこうなる。

高山は慣れないと厳しいからね。

でもね、くみ姐って登りがメチャ強い!

これは確か!

今日も、果敢にえいちゃんをプッシュしてたしね!

あとは、遅いオヤジどもをどうかわすかやね。

登り方は、鴨走のたっかんやネコさんに教えてもらっているので大丈夫だとは思うけど。

Kimg1018


それと標高が3000mを超えた時にどうなるか?

私はどうにかなる範囲やけど、くみ姐はどうなるのか?

何とか山頂で雄たけびを上げてほしいもんです。

私は?????

はい!

またしてもクリック競争に敗れまして、応援です。

第0関門!

厳しいね~

そう考えれば昨年に走りたかった

けど、血尿出てたし・・・・(^^ゞ

登山競争とは縁が無いんやわ!

で、アクトパルでした。

この日、本当は伊吹山ダブルをやる予定でした。

しかし雨の予報で断念!

伊吹山って、天気が崩れるとガスって強風が吹くので行っても全然楽しくない!

あの山は、木が少ない岩山なんで風雨を遮る物がないので雨の日は危険です。

それと登山道がすぐに川になりますので。

で、昼から雨の予報だったので、アクトパルへ。

JR宇治駅付近からスタートして宇治川を遡上!

Dsc_1775


天ケ瀬ダムからいよいよ登り!

志津川沿いをわっせわっせ!

どんどん登って笠取の峠へ

ここまで12kmの登り!

ここから3km下ってアクトパル到着

15km 1時間24分

結構良いペースで来れました。

トイレと自販機補給を済ませて、今度は今来た3kmの下りを登り返す!

ここまで全部走ってきて、かなり脚に来てるのと、お腹が減ってるんよね。

ジェル補給をし、さあ戻るぞ~!

またしてもくみ姐はえいちゃんをプッシュ!

そんなんしたらどんどんペースが上がるのに、よ~やるわ(^^ゞ

なので私が最後尾でマイペース!

それでもキロ5分台で登ってるから結構速いよ

で、笠取峠を越えてど~~んと下ったところから

Dsc_1778



オプションで、喜撰山を登ることに

ここからはトレイルです。

しかし今日は暑い!

汗だく!

今年初めてランパンまでビッチャ~ビッチャ~!

汗腺が全開!

バイザーから汗がしたたり落ちて、あ~夏のシーズン始まったなと

Dsc_1777


喜撰法師さんの石堂を拝んで、喜撰山へ

そこから宇治市森林公園へ走り天ケ瀬ダムからJR宇治駅ふきんまで

天ケ瀬ダムから雨が本降りになったけど、まあ問題なかった。

しかし今日はお腹減りました。

というのも、現在太り中(^^ゞ

あ~~なんで増量するんだ~

やっぱ最近胃の調子が凄ぶる良いんで、どんどん食える!

なんでかな~~???

UTMFまでに体重戻さなあきませんわ~

2016年4月26日 (火)

久々に結婚式に招待されました。

4月24日 走行距離 17㎞ 3時間

Dsc_1760



いや~何年振りでしょうか?

十数年ぶりかな?

結婚式に出席してきました。

職場の後輩の結婚式でして、それも主賓だなんて・・・・

今までは友達とかいとこなんかの同世代の結婚式ばかりで気楽に出席できたのですが、今回は部下で、乾杯の発声をしてくれと

いやいや緊張しました。

同世代の結婚式でのスピーチは何度も引き受けてまして、まあ慣れてます。

しか~~~~し!!!

部下となると仕事代表ですから、おちょける訳にもいかず、それなりの手順に従ってしゃべる必要が出てきます。

私は新郎側で、新婦側の主賓は、病院の院長だとか(^^ゞ

ここと確実比べられるので「あわわわ~~~」ってなる事だけは絶対に避けなければなりません。

結果は・・・・

ギリギリセーフ!

何とか無事に切り抜けて、ちょこっとくすぐりも入れながらしゃべれました。

どっと脇汗かいて新品のワイシャツがベトベト~~

これからこんな依頼が増えるのかな~~????

少々飲んでからしゃべるのだったらなんぼでもしゃべりますが、飲む前はかなわん(^^ゞ

でも、呼んでもらえるだけで光栄ですわ!

まあ、普段は口にしないフランス料理も食べられましたしね。

よかったよかった~!

で、そこからです。

13082617_785700034908042_7508872041


はい、もちろん走りに行きます。

結婚式場に車で来ていた先輩にスーツを預けて、ランニングウエアに衣装チェンジ!

電車に飛び乗り上桂駅へ

グッドタイミングで合流したくみ姐と一緒に唐ト越で亀岡を目指します。

地形図の目測では10㎞少々と読んでたので、14時半のスタートでもうまく行けば折り返せるかなと。

Dsc_1768


唯一心配なのはこのコースは初めてであるという事。

地図からはなだらかな里山を巻いていくコースに見えたので10㎞なら2時間もかからずに到着できると踏んでいました。

・・・・が!!!!

実際は・・・・

17㎞もあった(^^ゞ

2時間どころか3時間かかりタイムアウト!

くみ姐のお風呂入ってビール飲むで!

の一言にまたしても心が折れた・・・

17時からの山入りはリスクを伴いますからね。

けど、このトレイルはなだらかな巻き道がほとんどで全て走れます。

後半の林道は長いけど前半は京都らしい竹林のトレイルで楽しめますよ。

ただ、標高が400mほどしかないので夏はダメですね。

逆に冬でも雪が積もらず、唐ト越→明智越→鳥ヶ岳→松尾山とぐるっと周回すれば良いトレーニングになると思います。

多分この感じだと30㎞ぐらいです。

さあ来週はUTMFに向けての一発目!

京都一周ですわ!

73㎞の道のり!

わざと疲労を作ってから走ります。

ドキドキするけど、4か月後の大一番にすでに心は向いてます。

2016年4月21日 (木)

久々にシューズの話題を

本日走行距離 15km 1時間25分 山通勤

最近のシューズって、どうもイマイチなんですよね~!

モデルチェンジを繰り返すのはいいけど、アイデア倒れでフィーリングが悪くなってるシューズが多い!

メーカーとしては、新しい機能を取り入れてアピールしたいんやろうけど、どうもバランスが崩れちゃってる事が多いと思うんですよね~~(^^ゞ

まあ、デザイナーの苦労は良くわかるんやけど、締め切りまでにアイデアを出さないといけないっていうプレッシャーでひねり出すんやろな~~?

20160415_145706


で、何でそんな事を言うかと言いますと、今日の山通勤で甘南備山を走ったのですが、シューズは6年前の初代アディゼロジャパン!

5足履きつぶした最後の1足

これを捨てられなくてずっと持ってます。

初めて100kmウルトラマラソンを走ったのもこれだし、東山36峰や鯖街道も走りました。

長居の30k走でも良く使ったな~!

で、久々に履いてみたら・・・・

やっぱええわ!

適度なフレックスで足抜けが良いし、クッションと反発のバランスが良い。

最近は通勤で、アディゼロジャパンブーストを履いてるけど、やっぱ違うんよね~!

感覚的に何に似てるかと言うと、サロモンS-LABセンスに似てる。

片や20000円。

片や4500円ですけど・・・・(^^ゞ

ですから、4500円のアディゼロジャパンは山もロードも何でも来いです。

復刻版で、ゲブラシラシエ?ってモデルが出てるそうやけど、ワイドがないし高いしね。

Ws1000004


ブーストで唯一履けるのは、いまのところSENブーストだけです。

私はですよ(^^ゞ

全く自分本位の思い込みで書いてるので、俺は違うってのがあって当然です。

SENブーストの踵があと5mm厚みがあって、ドロップが4mmなら最高です。

現状ではやっぱ踵着地には向かないシューズなんで

なんで踵かって?

100kmほど走って行くとフォアフットでは、ふくらはぎがちんぎれる(@_@)

ちぎれるの強調形が、ちんぎれる!

言いますよね?

私だけかな(^^ゞ

まあええわ。

着地の場所を

つま先、全面、踵と順番に回して行く。

これも私の場合ね。

アディダスはセールをやってくれるから履きやすいので、ブーストからの脱却を期待しています。

Kimg3072


で、次はHOKA!

トレラン界では飛ぶ鳥を落とす勢いで人気がありますね。

最初はビックリしましたが、慣れって恐ろしいもんで案外普通になってきました。

HOKAは3足目で、ボンディー、フアカ、チャレンジャーと履いて来ました。

20141017_192736_640x480


ボンディーは、原良和さんがUTMFを優勝されたでしょ!

それでどんなシューズか履いてみたくなった。

けど、足に合わないのよね~~~これが。

特にシュータンが薄い!

なので甲の部分にボリュームが無いとアッパーに遊びが出来ます。

それをシューレースで締めるとタンに皺がよる。

それが当たる(@_@)

下りで指も突きますし、甲を痛めました。

まあ、私の足と合わないだけでジャストフィットの人は何ぼでも居ますよね。

で、フアカとチャレンジャーはそこそこ改良されていい感じ。

フアカが一番軽くて220gなんですが、いかんせんソールの減りが異常に早い

300kmもたないんじゃないかな?

んで、現在はチャレンジャーですが、これはロングレースのお助け的な感じで使ってます。

昨年は、信越五岳の30km地点でアキレスを痛めて、ドロップのある62kmが待ち遠しかった。

そこからゴールまでは、チャレンジャーに助けてもらって何とか完走しました。

で、その時思ったのが、やっぱ下りで指を突くなと。

20160415_095631

アッパーの強度が足りない部分もあるけど、ペラペラのシュータンに原因があるのでは?と

そこで、サロモンS-LABセンスがとうとう使えなくなったので、そのシュータンを移植する事に

で、こんな感じ!

チャレンジャーのタンにセンスのタンを切り取って縫い付けた!

もちろん私の手縫いです(^^ゞ

縫い方めちゃくちゃですが、何とか付いてます。

ついでにシューレースもサロモンのレースロックに交換し、もちろんたかっちノット!!!

早速甘南備山で試し履き!

20160415_145631


下りでも指を突く感じも無いし、甲の全体で支えてる感じでソフトタッチでした。

なっかなっかええ感じどすえ~~!!!

サロモンのトップモデルがここまでタンを分厚くクッション性のあるものを使用するのは、この感覚なんですよ。

このフィット感がええんです。

これがHOKAに無いんで、自作ってなったわけ。

海外モデルに多いのですが、人工皮革みたいなのでペラッペラッのシュータン!

スコットやサッカニーもそうでした。

あれって絶対見直した方が良いと私は思うのでした。

2016年4月17日 (日)

キャノンボール!!!オヤジにしては良い順位でした

本日走行距離 15km 山通勤

熊本の地震ですが、さらに被害が広がって惨禍となりました。

次から次へと来る揺れは、人々を恐怖に陥れ、精神的にダメージを与えます。

心からお見舞い申し上げます。

Ws000703


私にも何かできないかと思ってたら、モンベルから義援金をポイントで送れるという事で、早速ありったけのポイントを送りました。

とりあえず今はこんな事しか出来ませんが、今後も何が出来るのか模索していうこうと思っています。

Kimg0227


現在も余震が続いている中、現地は大混乱だと思います。

とにかく人命優先で一人でも助かる事を祈っております。

また、開催予定だった平尾台トレイルランニングが中止に。

平尾台は2年前にトレラン旅行で走った場所ですが、震源地のすぐ隣です。

Kimg0360


そして阿蘇は、まさに震源地!

自分の足で走った場所で大地震だなんて信じられませんが、南阿蘇で入った温泉は無事なのでしょうか?

走って登った阿蘇山や草千里はどうなってるのかな?

とにかく被害が最小限で治まる事を願っています。

ところで、

Ws000702


3月26日に走った六甲キャノンボールのリザルトが

発表されました。

私はパワーの部(六甲縦走往復)22位でした。

完走者は159人ですから、まあまあ頑張りました。

面白いのが、往きは35位で、帰りは8位!

やっぱ皆さん往きは飛ばすんですね!

私はスピードが無いんで後半勝負って考えてたので往きはそこそこ心拍が上がらないように走りました。

というか、私が40分ほどロストして行方をくらましてただけですが・・・・(^^ゞ

まあ、そこらもキャノンボールの魅力の一つではないかと。

この順位は、帰りの30km地点にある大龍寺エイドである程度聞いていたので予想してました。

あの時聞いたのは、今までの通過者は5人ぐらいだと。

そこからゴールまでで抜かれたのは2~3人ですから計算は合ってます。

けれど、総合順位は22位!

キャノンボールって、折り返しで休憩してもタイムにカウントされません。

そういうルールなんで、往きを速く走って折り返しで長く休憩する人が多かった模様!

私は寒くてすぐに出発したので、こんな感じになりました。

それと早く出発するとエイドがほとんど準備中で、寄りたくても寄れない(^^ゞ

水だけありま~す!とか、まだ湯が沸いてないってのがほとんどで、摩耶山の青春エイドとカラビナさんのエイドしか寄れなかった。

これも速かった要因かと。

しかし、帰りは歩きまくったのに8位って事は、もう少し走れば凄いことになった・・・・

Img_1190


無理無理!

走れないから歩いた訳で、いっぱいいっぱいでしたわ。

しかし、なんで4回もロストするんでしょうね~~(^^ゞ

東縦走路なんて1本道なのにわざわざ脇道に逸れてロストしてます。

意識が朦朧としてたのかな?

まあ、お腹は減ってましたけどね。

しかし帰りはうまく走れました。

往きのロストで近道を教えてもらったりして、結構順調に走れた。

ロード区間はほぼ走って、階段や登りトレイルは全歩き!

眠さは全くなくて、伊藤久右エ門の抹茶大福の威力ですわ。

ゴール後も、王将行って餃子&ビール飲んだけど夜まで眠くない!

考えたら36時間ぐらい起きてました。

私って、ここらぐらいまでは大丈夫なんですよ。

これ以上は試したことが無いんでわかりませんが、あと一つ抹茶大福を食べれば40時間行くかもね

ちなみに、久美姐はスピード女子7位!

たいがい一桁(^^ゞ

順位争いは負けてばっかです。

次回ですか?

UTMFの1か月後!

10月末です。

まあ走れんでしょうね~!

ダメージと共に来る虚脱感がね~~~!!!

特にUTMF完走してたら、絶対に走れませんわ。

そんな感じで今年1発目のロングレースは終了っと!

2016年4月16日 (土)

地震お見舞い申し上げます。

本日走行距離 15km 1時間25分 山通勤

いや~ビックリしました。

22時まで仕事をして、ナイト帰宅RUNで帰ってみると熊本がえらいことになってました。

早速大分に住んでる鴨走ランナーに連絡をとり、無事を確認しました。

しかし!

余震!余震!それもでかい!

何度も何度もグラグラ揺れてる。

こんなもん!生きた心地がしませんよ。

私は、テレビで見てるだけですが、怖くなりました。

我々は、こんなのんきな事を言っていますが、当事者の方々は生死をかけた戦いです。

心中お察しします。

また亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に合われた方々へお見舞いを申し上げます。

今の私に何が出来るのか?

出来る事は限られておりますが、少しでも役に立てるように何か考えたいと思います。

地震よ。おさまれ!!

2016年4月13日 (水)

冬枯れの鎌倉山から峰床山

4月9日(土)走行距離 28km 5時間30分

20160409_094032


今月唯一の土曜休みに京都北山へ行って来ました。

いや~良い山ですわ。

これで2度目ですが、誰にも会わない山って気持ち良い!

なのに、標高は970mとそこそこ高いし眺望は素晴らしい。

ブナ林の森なんで今の時期は葉っぱが無くて森が明るく見通しも良い!

なんで誰も居ないのか不思議でしゃ~~~ない!

まあ、売店もトイレもありませんから来ないのかな?

スタートは、京都バスの坊村バス停!

1日1本しかない朽木村行きのバスは超満員!

私ら以外は全員がハイカーです。

中には、ダウンを着てウールのスパッツをしているグループも多く、

私らだけ半パンなんだから、ちょこっと白い目で見られてます。

けどね、この日の予想気温は25℃!

1000mの標高だとしても15℃はある

風は微風で、晴天!

こんな状況でダウンにウールってありえませんわ!

私だったら100m走ったら全身汗だく!

登山とトレランでは、全く別のスポーツと言う事でしょうか?

坊村バス停で降りたのは約30名!

20160409_085839


うち鎌倉向かうのは私ら二人だけ~~~(^^ゞ

皆さんは、武奈ヶ岳を目指すようです。

河童師匠と私は羽織っていたアクティブシェルジャケットを脱いで準備完了!

ちなみに今日の装備は

地図、レスキューブランケット、テーピング、ファーストエイドキット、JIRO会員証、スマホの予備電池、ライト、土に変えるティッシュ、レインジャケット上下、補給食、水分1L、着替え

これを12Lのアルチメイトに詰め込んで走る訳です。

まあ、余裕で入ります。

で、坊村の公衆トイレで用を足して、スタートは9時!

Ws000700


いきなりの激登り!

3kmで700mアップです。

師匠ったら、朝から元気でズンズン登っていきます。

私はゼーゼー言いながら何とかついていきますが、早速汗だくです。

20160409_094652


師匠は、56歳!

元気なオヤジですわ~(^^ゞ

45分の一気登りで、鎌倉山到着!

標高950mまでずっと登り

けど、標高が上がるにつれて、ブナの森になって綺麗です。

20160409_094207


そしてイチウチワの群生が花をつけています。

上を見るとタムシバっていう花が山を真っ白にしています。

残念なのが、黄砂か粉塵でかすみがかかっている事!

これが無かったら遠くまで見通せたのにな~!

で、次に目指すのは、峰床山、標高970mです。

一旦下って、オグロ坂峠を経由して登り返します。

そこからさらに3つのピークを越えたら峰床山です。

ここは花背交流の森の一部となっており遊歩道が整備され、眺望も素晴らしいです。

20160409_103519

気温は11℃!

1000m級の山で11℃ってのは暑すぎる。

けど、休息時はこれぐらいが汗冷えせずに気持ちいい。

20160409_095749

これは千年杉と師匠!

様になってます(^_^;)


下りは、ちょこっとマニアックに八丁湿原に下らずにフノ坂峠を目指します・・・・

わちゃ~~~~またやっちゃった~~~!!!

ロストでございます。

師匠と私!

良くロストするんですよ~!

お互い下りが好きなもんで、調子に乗って走ってたら道が無くなるってやつ(^^ゞ

ロストすると登り返しが辛いのよね~~~(@_@)

まあ、これもご愛嬌!

師匠と二人なら少々迷ったって何の問題もありません。

で、無事フノ坂峠に降りて来ました。

そこからは、鯖街道のコースをひたすら滝谷山へ向けて走ります。

ここってロード(^^ゞ

鯖のコースって半分以上がロードですか

20160409_105956


ら仕方ない。

山伝いのルートも師匠に探してもらっているのですが、この10kmはなかなか良いトレイルがありません。

尾越の村で山水を給水!

鯖街道の大見エイドの分岐を右にとっていよいよトレイルです。

けどガレ林道(泣)

しかしまあ、土曜日やというのにトレイルランナーやハイカーとは会わず。

っていうか、村の人も誰も居ない~

これは深刻な過疎化が進んでいるものと思います。

途中でええもん発見!

こんなん大好きです。

これ何かわかりますか?

20160409_123003_3


そうです。

カエルの卵!

多分、タゴカエルでしょうか?

上の写真です。

Dsc_0150_2


下の写真は、貫禄あるでしょう~!

ガマガエル!

どちらも1000mほどの山に居ました。

これって1本かな?

10mはある!!!

凄い卵の数!

Kimg3386_2


どうしてこれが体調10Cmほどの身体から出て来るのか不思議ですが、ゼリーの中には卵が並んでました。

花背峠の手前で和佐谷を下り、天ケ岳に向かいます。

現在の標高は、700m付近

かなりの暑さを感じて汗が吹き出します。

天ヶ岳 22km 4時間30分

結構な登り返しで登った天ヶ岳

ここからは下りの気持ちの良いトレイルで薬王坂へ向かい、さらに竜ヶ岳から二ノ瀬にゴールする予定です。

最初は気持ちよく下るのですが、標高を下げるにしたがってどんどん暑くなり薬王坂の手前では26℃に・・・・

暑いね~って話してたら、師匠が禁断の一言を・・・・

20160409_142708

鞍馬でビール飲まへん????

ワオ~!!!

決して口に出してはいけない言葉を言いましたね。

なんという悪魔のささやき

一瞬にして私の口はジェルからビールになり、

何かに取り付かれたように、鞍馬駅に向かってダッシュしていたのでありました(^^ゞ

あ~~~美味しゅうございました!!!

鞍馬 28km 5時間30分 累積標高1650m

2016年4月11日 (月)

日曜日はダイトレの応援&送迎係でした。

今年のダイトレは走るのやめました。

2週前にキャノンボールで六甲を往復しましたので、そのダメージを考えてやめときました。

20160410_063423


今までなら走っていたのですが、ここで無理すると血尿が・・・・

やっぱそれが頭にありましてやめました。

腎臓は壊れると元に戻らないと聞きましたし、人工透析になると走れませんからね(^_^;)

なので5年連続走ってたダイトレは、一旦休止!

しか~~~し!

20160410_063303


くみ姐はやる気満々で自己ベストを狙うとおっしゃるので私は送迎係に

家が近所のりょうた君も一緒に乗せて早朝4時半出発で当麻寺へ。

現地には5時半ぐらいに入りましたがそれでも受け付けには列が出来てまして、1番スタートはもう売り切れて、2番スタートの6時40分にスタート!

この組には、鴨走のイチロー君なども居て、にぎやかでした。

朝にはここ数年連覇している大杉君ともお会い出来、今回も行きますよ~って気合が入ってました。

みんなのスタートを見送って、私はすかさず水越峠移動!

Dsc_1718


1人鴨走エイドのセッティングです。

途中の「祈りの滝」で冷たい山水を汲んでコーラをキンキンに冷やしました。

美和社長に提供いただいたハニーアクションと青春スポーツのら~さんにいただいた塩熱サプリだけの小さなエイド!

準備完了です。

20160410_082809_2

たまたま大杉君のお父様がサポートで来られていて、お話しするとなんと私のブログファンだと(^_^;)

へ~そうなんですか?

聞くとご自身もフルマラソン3時間2分だとか。

いや~やっぱり家系ですな~~~~!!!

で、大杉君のお父さん。

かなりのイケメン!

いや~素晴らしい。

年齢も近いしプラカップを洗ってもらったりと助かりました。

これですっかり打ち解けて、楽しくエイドが出来ました。

Dsc_1720


すぐに哲っちゃん登場!

1時間32~3分やったか?

メッチャ速い!

ちなみに私は2時間5分はかかります(^_^;)

右の青年は、2位のW君!

この人も速い速い!

京都の名門陸上部出身だそう!

確実に日本のトップトレイルランナーになりますわ!

哲っちゃんは、前半少し抑え過ぎたって言いながら、コーラをガブッと飲んで10秒で走り出しました。

20160410_065128


なんか余裕でかっこいいね~。

黄色い人が大杉君

続々とトップランナーがやって来る中、

世界の土井君!

遅いスタートやのにさすがに速い!

Dsc_1725


速すぎてコーラを渡せなかったのが残念!

そして鴨走ランナーも続々とやって来て、くみ姐も血だらけでやって来た~(^_^;)


Dsc_1717


比叡山の時も、東山も流血で・・・今回も・・・無事完走してくれ~


ちょうど祈りの滝の山水を汲んで来ていたので、それで傷口を洗い流してスタート!

冷たいコーラはなかなか評判が良く、皆さんに喜んでもらてよかった。

コーラが無くなった10時に鴨走エイドを撤収し、今度はゴール地点の紀見峠へ移動!

そこでゴールされる皆さんを激励し、私もパワーをもらって帰って来ました。


皆さんナイスランでした。

やっぱ私も走りたい。

・・・けど我慢。

あと、今年からゴール地点が、天見駅から紀見峠駅に変わりましたね。

距離がちょこっと伸びてロードが増えた模様!

大きな段差の階段下りが無くなった替わりに小さな長い階段になったらしい。

いろんな人に聞くと、意見は様々。今年の方が走りやすいという人もいますし、昨年までの方が良いという人も・・・

しかしタイム的には1~2分落ちてるような印象でした。

ちなみに久美姐は昨年より速かったけどね(^_^;)

2016年4月 8日 (金)

キャノンボール振返り①補給

2日連続 山通勤 甘南備山

20160405_181335


やっとこさ身体も回復し山通勤を開始しました。

しかし、雑草が生い茂るまでの短い期間しか出来ないのが残念です。

いかんせん誰も通ってないトレイルは、夏になると笹がやばいほど生い茂ります。

20160405_181326


鎌で切りはするもののとても追いつきません。

それと蜘蛛の巣や蚊の大群に襲われるので、走れたもんやないんです。

甘南備山の蚊は、走ってても刺すんです。

1時間ほど走ったら20か所は刺されて、痒い痒い(^^ゞ

昨年はキンチョールを撒きながら走りましたが、きりが無い

虫よけも効きませんし、なんか良い方法は無いものかと・・・・

20160405_174637


今の時期の甘南備山は素晴らしい。

冬枯れのトレイルは落ち葉が積み重なってふかふかですし、山桜があきらこちらに咲いていて綺麗です。

で、今回は、キャノンボールの補給について書きます。

持った補給食は、2800KCal

内訳は、写真のとおりで、このうち食べたのは、

お握らず2個とランチパック半分、ハニーアクション5個とマグオン2個!

Ws000698


これで1450KCalでした。

私設エイドでいただいたのは、

スープ5杯

ミニカップ麺 1個

梅干し1個、ミニおにぎり3個

トン汁1杯、水餃子1杯

約1000kCal

水分は、麦茶0.5L、コーラ0.5L、デカビタ、ほっとレモン

500KCal

合計摂取カロリーが、2960KCal

ほぼスタート時に持ったエネルギーとイコールでした。

やっぱこれぐらい必要なんですよ。

私設エイドの方々に助けてもらって自前のエネルギーは少なくて済みましたが16時間走るとなると3000KCalは必要ですね。

ガーミンのアクティビティートラックによると消費カロリーは約5000KCal

ですから2000KCalを体内で消費

した事になります。

しか~~~~~し!

太って帰って来ました(^^ゞ

わちゃ~~~!!!

いつもの事ですが、身体が危険を察知して水分を蓄えるんですよ。

それと浮腫み!

今回はそれほど酷くないですが、足や内臓が浮腫みます。

んで、体重増(^^ゞ

なんなんでしょうね~!!!

まあ、そのうち痩せる日が来る事を期待して走ってるんですけどね。

で、今回の補給は自分なりに成功したと考えています。

どういう事かと言いますと、10時間以降も気持ち悪くならなかった。

時々、うえっと来ることがあるんです。

そんな時はすかさず、お握らずを入れるんです。

これが良かった。

しばらくしたら胃が動き出すのか、お腹がグ~~~って鳴ってスッキリします。

やっぱ走ってる時って胃が動いていない。

固形物を入れることで、噛んで咀嚼する。

そこがスイッチになるのかなと。

ジェルだけでは胃が動かず、胃液だけが出るのかな?

動かないから胃液とジェルが胃に溜まって気持ち悪くなる。

吐く人もいますが、ほとんど未消化物ではなく胃液って感じですから。

もちろんマグマバーリーや陀羅尼輔丸は定期的に飲んでいます。

それとハニーアクションを飲んだら、次は固形物っていうふうにジェルと固形物を交互に摂っていく。

ボトルに入れるのは基本お茶で、最終的には水が一番おいしく感じる!

冷た~~~~い山水が最高(笑)

自販機やエイドではコーラなどの炭酸!

夜は寒かったのでほっとレモンを飲んで、翌朝はデカビタ~~~って感じ

最近のロングでは、ちょくちょく補給で失敗してるんで、今回の経験はUTMFに繋がるかなと

結論はお茶とおにぎり!

やっぱ大昔の飛脚が食べてた物は、永遠なんですかね~~!!!

2016年4月 5日 (火)

春から夏にかけてのレース予定

本日走行距離 15km 1時間35分 山通勤 帰り甘南備山

12440654_1099364530085480_710637509


キャノンボールから10日。

やっとまともに走れるようになってきました。

レース後1週間は、全身の筋肉痛で着地痛くて走れない。

そこからは身体にだるさが出て、肺は苦しいしでしんどいしんどい!

これは多分内臓に疲れが出たのでしょう!

ロングを走るとこうなります。

昨年の信越からのUTMFボラのように、脚が浮腫んでえらい事にならなくてよかったです。

やっぱ16時間も走るとなんかしらダメージが残りますね。

けど外傷的な故障が無くて良かった。

右足はレース中3回ほど裏返りましたが、後遺症は無し。

足首テーピングのしていたので、一定角度よりヒネリが少なかったのが幸いだったんでしょう。

これってキネシオではなく、ニューハレのSKです。

固定テーピングとキネシオの中間ぐらいの伸び率なんですよ。

これがよかった。

けど、内臓のダメージはどうしようもなく、今はウコンを飲んで肝臓を元気づけています。

なので、今週のダイトレは走らない事に。

元々エントリーはしてなくて、調子が良かったら登山の部で走ろうかと思ってたんで・・・

けど、嫁が走るので応援には行きます。

で、ここらで今年の春夏のレース予定が決まりました。

次のレースは、5月29日の比叡山INトレイル50kmです。

キャノンから2か月あるので、リカバリーとトレーニングが充分にできるかなと。

6月は仕事が忙しく休みが取れないのでレースは無し。

7月2日に美ヶ原80kを走ります。

ここが結構鬼門なんです。

昨年はここで無理をして血尿が出ました。

なので今年は2週間のリカバリーをとって、そこからUTMFに向けてロングトレーニングに入ります。

10時間トレイルを3回はこなしたい。

それが余裕で走れるようになれば何とかなる。

22日に富士登山競争の応援に行って、UTMFの試走をする予定ですが、年々試走禁止のコースが増えて走れるコースが限られます。

大半がコースではありませんが、天子山地の縦走も再度行きたいな!

30kmで10時間はかかる凄い山ですが、毛無山から見る富士山は最高ですからね。

で、8月28日にかっとび伊吹を走って

いよいよ9月23日からのUTMFです。

今年は165km、累積標高差7500m、制限時間46時間。

毎年コースやスタート時間の変更があるんですが、今年もスタート地点が八木崎公園から大池公園に変更されています。

12916996_774666149344764_2502352363


私が走った2013年以来の大池公園です。

こっちの方が行きやすいし、お風呂も近くて便利です。

コースも昨年から多少変更になってますね。

特にA3麓からの登りが無くなり、迂回して林道を登るようです。

981201_774666146011431_506577466076


W4すばしりからキララ間も三国山を通らせてもらえず、昨年の迂回路が今年のコースとなっています。

サポートも前半はA3麓(47km)だけ(^_^;)次は90kmのこどもの国までできないようです。

これは選手にとっては結構辛いかもしれません。

A3までは、最初なんで何ともないんで

12901463_774666209344758_7268799863


すが、天子山地を越えた富士宮のエイドのサポートが無くなった。

ここって昨年も凄い数の選手がリタイヤした場所!

ですから精神的に辛い場所なんですね。

なのでサポートが欲しいですね~~!!!

10404114_774666222678090_1488991409


辛い場所で頼りになるサポーターの顔を見るだけで元気が出ます。

ここから次のサポートがあるこどもの国まで約35km6時間!

真夜中から早朝にかけて

辛抱するところですわ~~~~(^_^;)

それと装備も若干の変更がありますね。

地図がスマホ画像がダメで、紙地図が必要になりました。

よく考えればスマホなんていつ壊れるかわかりませんから、それに全てを託すのはおかしいですよね。

荷物になるのはいやだけど、やっぱ大会ルールですからキッチシ持ちましょうね。

ちょっと話は逸れますが、先日あったハセツネ30kの優勝者がレース後の装備チェックで失格になったそうです。

決められた装備を持たずに走ったから・・・・・

私には他人事と思えませんね。

昨年UTMFで装備チェックを担当し、幸い私がチェックした百数十名は全てクリアしました。

回りを見渡すと数名のランナーが不装備で失格になってました。

120km、30時間近く走って失格です。

それも300gのレインパンツを持ってないとか、地図を持って無いとかです。

なんで持って無いねんって、私が悔しかったです。

ハセツネの30kはショートレースで、装備も普通に考えれば、ほとんど必要ないはずです。

しかし、ルールってもんがある。

装備品が自分にとって必要ない物でも持たなきゃならない。

それはトップランナーでも我々市民ランナーでも一緒のはず。

でもね、逆の立場になって考えてみてください。

いままでトレーニングを積んで来て念願の優勝!

それが数百gの装備が無いから失格!

間違いなく一番悔しいのは本人です。

優勝なんてそうそう出来るもんではありませんから、本人は悔やんでも悔やみきれないはず。

山を走る時の装備については私も何度か書いてます。

緊急事態への備えは必ず必要です。

必要装備を揃えた上で軽量化を図る!

そこが醍醐味じゃないですか!

私もUTMFの装備をどこまで軽量化できるのか?

今年も楽しみになって来ました~~~!!!

 

2016年4月 1日 (金)

2016年は、UTMFを走れる事になりました。

Ws000680


本日雨 休足

本日午前10時!

3年間の浪人生活を経て2回目のUTMFを走れる事になりました。

長かった~~~~(汗)

当落結果を見るときは、指の間からそ~~~~っと見ました。

なんと、老眼なんでぼやけて見えず!

心臓はドキドキするし、ポンテベッキオへ行く時より緊張した(@_@;)

20160401_185736


思い切って両目見たら、赤い文字で

「当選」って\(^o^)/

やりました~~~~!!!

苦節3年、人の応援ばっかしてましたが、今年は自分が応援される番です。

やっぱ、昨年のボラが聞いているのかな?

それとも4年に1回は走れるようにしてくれているのか?

私のようにくじ運が最低な人間にも救われる時が来るんだな~~~っと。

さっそく36000円を入金し、エントリー完了!

ここからは全てがUTMFありきで走ります。

キャノンボールを走ってる時も、特に夜中はUTMFを想定して走ってました。

決して負荷をかけずに、尚且つスピードを維持する走り。

休みすぎてもいけないけど、休まなくてもいけない。

012_1024x768


いかに回復させながら走るか?

どこで回復するか?

どれぐらい回復させるか?

この辺りが醍醐味であり難しいところです。

今回のキャノンボールは、信越五岳と同じぐらいの負荷でした。

夜をまたいでる分、キャノンの方が若干しんどかった。

UTMFは、これの2倍の負荷!

かといってスピードを半分に落とせば良いってもんでもない。

20160401_185751


今回のキャノン。

往きと帰りの時間が同タイムでした。

これが私の粘りです。

山であってもイーブンペースで走る!

決して欲張らない。

自分の能力を見極めて最大のパフォーマンスをする。

いや~~~~~語っちゃいましたわ~~ハハハ~

今年はUTMFの事について書くことが多くなると思いますが、お付き合いよろしくお願いします。

次はキャノンボール分析編へ続く

お気に入りバナー。

  • 鴨走ランナーのお店!韓流食堂「安べえ」サービスあり
  • はちみつ屋さん!国産天然のエネルギーはコレ
  • ら~さんのお店!青春スポーツ!良く買ってますよ~!
  • ちゃりらん屋!箕面にあるランナーの集まる居酒屋
  • 私の心の師!絶対の信頼!カッキーさん。
  • 京都キャロットさんアシックスならここ!安くて良いものあるよ~!
  • マラソンにハマったを見たって言ってみてください。
  • 鴨川走友会
  • ブログランキング!投票してね。
  • カウンター
  • JOGnote

次のレース

  • 12月18日伊勢志摩トレイルランニング40km
  • 12月11日東山36峰MM
  • 11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位
  • 10月30日大阪マラソン3時間25分完走
  • 9月23UTMF44kmに短縮20位完走
  • 9月4日セプテンバー駅伝28位
  • 7月31日大文字ランニング19i位
  • 7月16~17日舞洲24マラ28位
  • 7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位
  • 6月19日大津リレマラ4位
  • 5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位
  • 4月10日ダイトレ36kmDNS
  • 3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位
  • 3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈
  • 2月28日宇治川マラソン10km12位
  • 12月26日大阪城わかちゃんリレー16位
  • 12月13日東山36峰MM3時間1分19位
  • 10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈
  • 9月22日信越五岳110km16時間40分完走
  • 8月30日かっとび伊吹10kmDNS
  • 7月26日大文字ランニング12分28秒22位完走
  • 7月24日富士登山競争DNS
  • 7月18日19日コニカ舞洲24時間25位完走
  • 7月4日美ヶ原トレイル80km13時間21分完走
  • 5月30日比叡山トレイル50km8時間30分完走91位
  • 4月12日ダイトレ36km4時間51分撃沈
  • 3月15日伊豆トレイルジャーニー73km10時間31分完走
  • 3月1日篠山ABCマラソン3時間23分完走
  • 12月14日東山36峰MM3時間1分19位
  • 11月23日福知山マラソン3時間27分完走
  • 11月9日神流マウンテン50km7時間27分7位完走
  • 10月12日日本山岳耐久レース72kmDNS
  • 9月14日信越五岳110km15時間50分58位完走
  • 8月30日志賀高原エクストリームトライアングル66kmDNS
  • 7月19日20日コニカ舞洲24時間鴨走12位
  • 7月13日KYOYO WOODSトレイル40km6時間15分39位
  • 6月29日弘法大師の道トレイル57km10時間48分16位
  • 5月18日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間35分56位
  • 4月6日ダイトレ36km4時間35分19位
  • 3月16日伊豆トレイルジャーニー75km中止
  • 2月23日東京マラソンフル3時間18分完走
  • 2月16日泉州国際マラソンフル30kDNF
  • 12月8日東山36峰MM30k2時間56分完走
  • 11月23日福知山マラソン中止
  • 10月13日ハセツネ71km13時間14分406位
  • 9月15日信越五岳ペーサー
  • 8月25日かっとび伊吹10km豪雨中止
  • 7月13,14日舞洲24時間マラソン19位完走
  • 6月16日大津リレーマラソン鴨走Aチーム優勝
  • 5月19日鯖街道ウルトラマラソン76km8時間54分62位完走
  • 4月26日~28日UTMF161km35時間24分211位完走
  • 4月14日ダイトレ36km4時間46分完走
  • 2月24日びわこレイクサイドマラソン15km1時間8分10位
  • 2013年03月10日 伊豆トレイルジャーニー70km10時間24分242位
  • 2月17日泉州国際マラソンフル3時間18分完走
  • 12月9日東山36峰MM30km2時間59分完走10位
  • 11月25日つくばマラソンフル3時間18分完走
  • 11月4日淀川市民マラソンハーフ1時間45分完走
  • 10月14日斑尾トレイルランニングレース50km6時間4分54位完走
  • 9月15日信越五岳110km17時間25分完走120位
  • 9月5日朝霧高原トレイルレースDNS
  • 8月26日かっとび伊吹10km1時間29分完走65位
  • 7月14,15日コニカミノルタ24時間鴨川走友会32位完走
  • 5月19日UTMF(STY)82km16時間32分完走
  • 4月22日チャレンジ富士五湖100km10時間47分完走
  • 4月8日大阪府チャレンジ登山(ダイトレ)36km4時間53分完走
  • 3月11日京都マラソンフル3時間32分完走
  • 3月4日篠山マラソンフル3時間15分完走
  • 2月26日琵琶湖レイクサイドマラソン15km1時間7分完走
  • 2月5日木津川マラソンフル3時間17分完走
  • 2012年1月2日びわこ健康マラソン10km40分59秒完走
  • 12月11日東山三十六峰マウンテンマラソン30k3時間6分15位
  • 11月20日神戸マラソン(フル)3時間18分完走
  • 11月6日淀川市民マラソン(フル)3時間31分完走
  • 10月23日諏訪湖マラソン(ハーフ)1時間35分撃沈
  • 9月18日京都一周トレイルラン66km9時間10分完走6位